Q. 同じ会社の場合の新郎新婦主賓の役職バランスについて

Dull
マギー さん 25歳 女性 神奈川県
2012年5月8日

こんにちは。
先月入籍済みで、12年10月に80名規模で会社関係・友人中心の挙式披露宴を予定しています。
主賓の依頼、祝辞・乾杯について、役職やら関係性やら年齢やらでどうすれば良いか混乱してしまっています。
サイト内外で色々調べましたが似た事例がないようなので相談させて下さい。

私達夫婦(二人とも26歳)は会社の同期ですが、部署も事業所も違い、上司も異なります。
双方、以下の通り、部署の上司や先輩を招待予定で、主賓もその中からお願いする予定です。

彼側:
1.部長 50歳位(主賓予定)
2.課長 40歳位(主賓予定。 挨拶など人前は苦手とのこと)
3.係長 35歳位
4.元課長 40歳位

私側:
①役員 53歳(主賓予定。うちの事業部のトップです。たまにしか会いませんが、気にかけて頂いています)
②部長 55歳(主賓予定。直属の上司。挨拶するのを楽しみにしている様子)
③元部長 45歳(元直属の上司。今は海外子会社の社長。海外在住のため来れるか不明)
④元役員 65歳(すでに退職されていますが、在職時に良くしてもらい、結婚式の時も声掛けてねと言われていました)

部署の特性上、私の部署の方がいわゆる「偉い」方と近くなりがちで、
招待したい方も、彼の上司より私の上司の方が会社での役職的には上になってしまいます。
今の役職順は、①>1=②>③>2=4>3 で、かつては④>①でした。

挨拶についてですが、今の考えでは、
 新郎側挨拶:新郎側の1.部長
 新婦側挨拶:新婦側の②部長
 乾杯:新郎を立てて新郎側の2.課長にお願い
     or 新婦側②部長にそのまま発声して頂く
      or 新婦側①役員にお願いする??
と考えています。

質問1.
新婦側主賓で役職的には新郎新婦の中でも一番上の①役員が挨拶ナシなのはおかしいでしょうか?
新婦側の挨拶を②部長にお願いする理由は、新郎新婦の主賓挨拶者のバランスを取ることと、②部長の方が私と近い関係であり挨拶を楽しみにしていることです。

質問2.
主賓は全体の役職順ではなく、新郎新婦それぞれの中での役職順で設定するのであれば、今の案の1.2.① ②の4名で妥当でしょうか? (本当は1名ずつにしたいですが、難しそうなので2名ずつで)
その場合、新婦側の③元部長(今は子会社社長)は主賓扱いではなくなってしまい、気さくな方なので本人は気にしないと思いますが、この程度の役職の方が主賓でなくても周りから見て変ではないでしょうか?

質問3.
今乾杯をお願いするか迷っている新郎側の課長は、あまり積極的に人前に出るタイプではないとのこと。
なので、新婦側の②部長に挨拶+乾杯をお願いするのもいいかなぁと思っています。
それか、別に乾杯を新婦側の①役員にお願いするか…。
でもそうすると新郎側の親/上司はいい気分はしないもんでしょうか?

他にも、気になる点があればアドバイスお願いします。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Whee
あん さん 29歳 女性
2012年5月8日

個別の質問の回答できずゴメンナサイ。

どのご質問に関してもですが、順番で言えば、上の方から主賓や挨拶など、当てはめて行くのが問題ないのだとおもいますが、お仕事での立場や上司との関わり方によってそうもいかないですよね。

よっぽどの失礼がない限りは、現状の案でも良いのではないでしょうか?
失礼に値しそうだと気にされるようであれば、一言上司の方にお詫びしておくと、不安もなくなると思いま。

3人が役に立つと評価しています。
Uh huh
レグザ さん 37歳 女性
2012年5月10日

いろいろな役職の方が出席されると、何がなんだか分からなくなってしまいますよね。

ならば一番役職の高い方にすっきりと主賓になっていただくのが、その他の役職の方も考えすぎなくてよいのでよいのではないでしょうか。

あと挨拶は得手不得手あるとおもうので、その辺りも考慮して差し上げるといいですよね。

お幸せに。

0人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談