1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式レポ
  4. 純白のバージンロードに透けるトレーンにうっとり*雨上がりを笑顔で彩るwedding【さいたま・大宮】

純白のバージンロードに透けるトレーンにうっとり*雨上がりを笑顔で彩るwedding【さいたま・大宮】

2019.12.19

2017年10月に「アニヴェルセル 大宮」で結婚式を挙げられた卒花嫁「fuuuuu.saori」さんの挙式の様子をご紹介していきます。


優しい光がふりそそぐ*大理石のチャペル

おふたりが結婚式を挙げられたのは「アニヴェルセル 大宮」。
アニヴェルセルといえばロイヤルブルーのバージンロードが有名ですが、こちらは純白の大理石のバージンロードが魅力のチャペルです。
ゲストひとりひとりに寄り添った、アットホームな結婚式を挙げたいと考える花嫁さまにぴったりの結婚式場です。

ウェルカムボードはゲストに感謝を込めて

こちらのウェルカムボードはなんとゲストからお借りした写真と、おふたりの写真で作ったモザイクアートなのだそう*
このボードにはおふたりのこんな想いが込められています。

メインテーブルは手作りアイテムでゲストをお出迎え

こちらはウェルカムペースのメインテーブル。
チュールの上にはプロポーズの時に購入されたというドナルドのウェルカムドールや、ご自身で拾ってこられた枝を使ったフォトツリーを飾られました。
イニシャルのマーキライトはご新郎さんが作ったものなのだそう。

ファーストミートでのご新郎さんの反応は・・・

ドレス試着の際は都合が合わず、ご新郎さんは当日にはじめてご新婦さんのドレス姿をご覧になられたのだそう*

小さなゲストのリングボーイ姿に励まされて

スタンバイ中はとても緊張していたというご新婦さん。
甥御さまのリングボーイ姿をみて気持ちが落ち着き、笑顔でバージンロードを歩まれました。

美しいトレーンはバージンロードに合わせてチョイス

バックスタイルを重視したというウェディングドレスは、美しいトレーンが目を惹きます。
大理石のバージンロードに映えるのは透け感のあるトレーンか、透けないものがいいのかを、担当さまと一緒に悩んで決められました。
ゲストもバックショットを撮影してくれた人が多かったのだそう。

式場の決め手は「人」

「式場の人たちの温かさ」がアニヴェルセル 大宮を選んだ決め手だったというおふたり。
当日は朝から雨が降っており、ご新婦さまはメイク中も何度も外を気にされていたのだそう。
どんどんと沈んでいく表情に、周りのスタッフさまも心配されていたとのこと。

みんなの願いが届いてのぞいた晴れ間

そんな中プランナーさまはてるてる坊主のストラップをジャケットに着けていてくれたのだそう。
その優しい心遣いに「本当にそれだけで感謝」したというご新婦さま。
そしててるてる坊主効果は抜群!
リハーサル後に雨が止み、少しづつ晴れ間が覗いて、念願のフラワーシャワーでの祝福を受けることができました。

ハプニングも忘れられない思い出にかえて

アフターセレモニーでは想定外の出来事も。
階段で転びそうになり、ブーケトスでは思ったよりも飛ばず、やり直しをされたのだそう。
そんなハプニングも、ゲストにとっても忘れられないフラワーシャワーになったはず!とご新婦さん。


こちらでご紹介できなかったお写真やエピソードは、卒花嫁「fuuuuu.saori」さまのInstagramから、披露宴の様子はリンクからご覧になってくださいね。

「卒花嫁さんのInstagramはこちらから」


目次に戻る

この結婚式が行われた会場はこちら

会場名 アニヴェルセル 大宮
式場ジャンル ゲストハウス
収容人数 2人~128人
定休日 火曜日(火曜が祝日の場合、営業時間は9:00~20:00となります)
受付時間 平日12:00~20:00、土日祝9:00~20:00※月曜・木曜・金曜(祝日を除く火曜休館日)※フェア予約・見学予約は、火曜・水曜も受付
住所 埼玉県さいたま市西区宮前町1330
この式場をチェック
ブライダルフェアを見る

※ 2019年2月 時点の情報を元に構成しています