1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式レポ
  4. 【WITH THE STYLE FUKUOKA】鮮やかなミモザで彩る春婚!感謝を伝えるウェディング

【WITH THE STYLE FUKUOKA】鮮やかなミモザで彩る春婚!感謝を伝えるウェディング

2019.12.19

2018年3月にWITH THE STYLE FUKUOKA ( ウィズザスタイルフクオカ )にて結婚式を行われた卒花嫁さまの結婚式の様子をご紹介します。

アットホームな結婚式に*

福岡縣護国神社にて神前式後WITH THE STYLE FUKUOKA ( ウィズザスタイルフクオカ )にて結婚式を行われたおふたり。
スタッフの方々の挨拶や振る舞い、また会場の雰囲気を新郎さんがとても気に入られ、こちらの会場を選ばれたそうです。
また、遠方からのゲストも多かった為、駅近くという立地の良さも決め手のひとつだったのだとか。

新婦さんの大好きなミモザを使用した会場装花、音楽好きの新郎さまがこだわった音響…*
参列して下さった方々へ感謝を伝える為に準備を進めたおふたりの結婚式の様子をご紹介します。

厳格な雰囲気に包まれての神前式

おふたりの挙式は歴史ある厳格な雰囲気の福岡縣護国神社で執り行われました。
今を築いてくださった先人方に感謝の気持ちを強く持つことができた神前式は、厳かな中にも温かさを感じる時間だったそうです。

大好きなミモザたっぷりの会場装飾

会場装飾には、結婚式を挙げられた3月のこの時期までしかないミモザをたっぷりと飾りました!
高砂ソファのサイドから天井までミモザをふんだんに飾り、黄色とグリーンが鮮やかな高砂となりました。

また、ミモザには『感謝』という花言葉があり「結婚式をする時は絶対にミモザを使いたい!」という想いがあったと花嫁さん♡

ゲストテーブルの装花にもミモザをたっぷりと♪
「ミモザを使いたい」という花嫁さまの希望はあったものの、どんなコーディネートにしたらいいのか全くイメージがなかったそう。

そんな中、フローリストさんとプランナーさんが、お酒好きな新郎新婦とゲストの方に合わせ「おつまみとして食べられるナッツなどを一緒にあしらったゲストテーブルの装花」を提案されコーディネートが決定!
フローリストさんの提案はどれもセンスが良く、ブーケもヘッドパーツも全てお任せでお願いされたのだとか!

髪飾りもミモザに*

白無垢の洋髪姿で始まった披露宴。
ショートヘアという事もあり、ウェディングドレスとの変化をつけるべく、和装はオールバックのスッキリとしたアップスタイルに*
襟足には大好きなミモザをたっぷりと飾って、シンプルだけれど、明るく元気な印象に仕上げたそうです。

家族も一緒に楽しめるアットホームな演出♪

乾杯の音頭はご両家のお子さまゲストにお願いされ、あたたかい雰囲気で披露宴がスタート♡
その後の鏡開きでは新郎新婦それぞれのご兄弟を指名され、鏡開きを楽しみました。

「振る舞い酒ではゲストの皆様との写真撮影や歓談の時間が設けられてとても良かった」とおふたり*

和装から洋装に雰囲気を変えて…♡

花嫁さんがお色直しに選ばれたのは、立体的なレースのデザインが素敵で気に入られたというMonique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)のスレンダーライン。
とても美しいデザインのバックラインと、なんと言っても着心地の良さに惹かれて選ばれたのだとか♡
シンプルなショートヘアに合わせて、アクセサリーはプランナーさんとドレスコーディネーターさん一押しの流れる星型のイヤリングのみ。

ゲストへ感謝の気持ちを込めて

席札にはゲストおひとりおひとりとの思い出の写真とメッセージで感謝の思いを伝えられました。

また、季節のフルーツを使ったデザートビュッフェは子供から大人までゲストの皆様に喜んでいただけたとのこと♡


「感謝を伝える結婚式」をテーマに行われたおふたりの結婚式の様子をご紹介しました。
ぜひ、参考にしてくださいね!

目次に戻る

この結婚式が行われた会場はこちら

会場名 WITH THE STYLE
式場ジャンル ホテル
収容人数 8人~180人
定休日 火曜日定休 ※祝日の場合は営業
受付時間 平日11:00~19:00 土日祝9:00~20:00
住所 福岡県福岡市博多区博多駅南1-9-18
この式場をチェック

※ 2019年4月 時点の情報を元に構成しています