ナチュラル×餅つきの演出!ゲスト参加型の和モダンウェディング

みんなのウェディング編集部
最終更新日 2019.02.12
ナチュラル×餅つきの演出!ゲスト参加型の和モダンウェディング

毎回、こだわりが詰まったウェディングの様子を紹介している「結婚式レポ」。
おふたりらしいオリジナリティが光る結婚式を、ていねいにインタビューしてお届けしています。
今回、ご紹介するのは…

saoriさんカップル

勤務先の学校で出会ったおふたりは、お互い学生時代に同じスポーツをやっていたことで意気投合。晴れて夫婦となりました。初めて会ったときから、不思議と昔からの友達のように居心地が良かったのだとか♡


ふたりの結婚式のこだわりポイント♪

①400年の歴史のある老舗料亭「河文」の豪華なお料理でおもてなし。
②和モダンな会場に似合うナチュラルテイストの装花
③ゲスト参加型の演出「人前式」、「餅つき」!

名古屋では知らない人はいないというほどの老舗料亭「河文」の伝統とおもてなしを継承する結婚式場「ザ・カワブン・ナゴヤ」。
重厚感のある日本建築とクオリティの高い料理が決め手だったそう。
和モダンな雰囲気をベースに、ご主人の愛用しているギター・Saoriさんが大好きなお花をたっぷり使って、夏らしくセンスの良い空間に仕上げました。
ゲスト参加型の餅つきの演出や、会場に似合う豪華なウェディングドレスと色打掛にもこだわりました!


目次に戻る

【挙式】オリジナルの婚姻届をお披露目♡

階段ショット

天窓から光が降り注ぎ、石壁に流れる水の音、緑や木のぬくもりを感じられるチャペル。
高級感たっぷりのザ・カワブン・ナゴヤ。

挙式入場

人前式のスタイルをセレクトしたsaoriさんご夫妻。
挙式では、知人のお子さんにリングガールをお願いしました。
先輩の結婚式に参加し、その先輩のお子さんからリングを受け取るという演出です。

オリジナルの婚姻届

婚姻届製作所に依頼した、オリジナルの婚姻届にサインをしてお披露目♡
「親愛なるゲストたちに見守られて夫婦の誓いができて、胸がいっぱいになりました」とsaoriさんは語ってくれました。

生徒たち

挙式と披露宴の間には、おふたりが勤務していた学校の生徒たちがお祝いに駆けつけてくれました。
生徒たちもおふたりの姿を見て、とっても喜んでくれたそう♡
ブーケに付いたリボンを引いてブーケを当てる演出「ブーケプルズ」もおおいに盛り上がりました。


目次に戻る

【披露宴】おいしい料理と餅つきでゲストをおもてなし

ビートルズのモチーフのマグカップ

披露宴は、新郎が大好きなビートルズの曲ですべてBGMを構成。
ビートルズのモチーフのマグカップをウェルカムスペースに置きました。
会場は風情たっぷりの庭園が窓から広がる「THE BALL ROOM」をセレクト。

恩師にサプライズバイト

ウェディングケーキは、夏らしくオレンジとブルーベリーで爽やかに♪
ファーストバイトに加えて、当日誕生日を迎えたsaoriさんの恩師にサプライズバイトも行いました。

フォアグラ寿司

老舗料亭のお料理は、さすがのクオリティ。
写真は前菜で、なかでも中央のフォアグラ寿司がゲストたちから大好評だったそう♡

シメで提供されるお茶漬けも有名で、とにかく絶品なんだとか♪

!餅つきの演出

もっとも盛り上がったのは、餅つきの演出です。
新郎新婦のほかゲストたちにも参加を呼びかけ、みんなで餅つき。
きなこ餅にして全員でおいしくいただきました。


目次に戻る

【装飾】歴史的な空間に装花で華やかさをプラス

会場の装花

会場の装花は日本庭園がしっかり見えるよう、低めの飾り付けにこだわりました。
用意したタペストリーに合わせて色味はグリーンをメインに、ドライフラワーになりやすいお花を選びました。

ウェルカムスペース

ウェルカムスペースは、旦那さまが生まれた時に作られたというギターをディスプレーしたほか、ドレスやお花を中心に他のアイテムともの統一感のある飾りつけを施しました♡

ゲストテーブル

ゲストテーブルもテイストを合わせてナチュラルに♪
ゲスト同士の顔がしっかり見えるように、こちらも低めのアレンジにしました。

ウェルカムボード

挙式会場のデザインに似せたウェルカムボードは、ウェディンググッズクリエイターさんに依頼。
中央に配置されたミニチュアサイズの新郎新婦が、かわいらしいですね♪

ブーケ

ウェルカムスペースに飾ったこちらのブーケは、昨年新郎から贈ってもらったブーケを押し花にしてアレンジしたもの。
専門の押し花アーティストさんにお願いしたそうですよ♪

リングピロー

白と黄色のお花で上品に飾り付けられたリングピローは、友人が作ってくれたアイテム
いたるところにお花を使って、華やかな空間に仕上げました。


目次に戻る

【ドレス】スタイリッシュなウェディングドレスと華やかなブルーの色打掛

「Vera Wang(ヴェラ・ウォン)」

ウェディングドレスは、多くの花嫁さんを魅了する高級ブランド「Vera Wang(ヴェラ・ウォン)」のセカンドライン「White by VeraWang(ホワイト バイ ヴェラ・ウォン」から「Hand-Draped Tulle Wedding Dress」を選びました。

ウェディングドレス

コンパクトな上半身とボリュームのあるスカートのバランスが絶妙で、バックから見ても美しいデザインです。

ブーケ

披露宴では、ビビッドな色合いで目を引くブーケを持ちました。

ブルー地の色打掛「菊花青海紋」

お色直しは、夏に似合うブルー地の色打掛「菊花青海紋」をセレクト。
爽やかな色合いと、新郎が大学時代に研究していた『源氏物語』で使用されている扇柄の模様がお気に入りポイントだそう♪

和装にはピンクの蘭を使ったブーケを合わせました。
ブルーの色打掛と鮮やかなピンク色が、よくマッチしていますよね♡


目次に戻る

感想&未来の花嫁さんへのアドバイス

saoriさん

【満足】 たくさんの人たちの協力によって完成した結婚式。 参加してくれたゲストのみなさんや駆けつけてくれた元教え子など、多くの人に祝福されて夫婦になれたことが、なにより嬉しかったです。やりたいことを全部、叶えられました。
【残念】 基本的には大満足しているんですが、しいて言えばブーケプルズで使ったリボンの長さがちょっと短かったかなって。子供たちが密集しちゃったので(笑)。

► 「ザ・カワブン・ナゴヤ」で結婚式を挙げた卒花さんの口コミをもっと読む

目次に戻る

結婚式データ

披露宴日:2018年8月5日
ゲスト数:約60名
準備期間:6ヶ月
費用:約400万円
当日の天気:快晴
バンケット名:THE BALL ROOM

目次に戻る

▼この結婚式が行われた会場はこちら

会場名 ザ カワブンナゴヤ
式場ジャンル ゲストハウス
収容人数 20人~120人
住所 愛知県名古屋市中区丸の内2-12-30
この式場をチェック

【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2019年2月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事