思い出BOXに歓喜の声*他にはないサプライズ&ワクワクに満ち溢れたスペシャルなウェディングパーティ

みんなのウェディング編集部
最終更新日 2019.03.18
思い出BOXに歓喜の声*他にはないサプライズ&ワクワクに満ち溢れたスペシャルなウェディングパーティ

2018年6月に「THE LANDMARK SQUARE OSAKA(ザ ランドマークスクエア オオサカ)」で行われた卒花嫁「えり」さんの披露宴の様子をご紹介します。

「皆に楽しんで欲しいから♡」サプライズに満ちた披露宴

2018年6月にTHE LANDMARK SQUARE OSAKA(ザ ランドマークスクエア オオサカ)にて結婚式を行われた卒花嫁「えり」さん。
屋上のガーデンチャペルにて永遠の愛を誓われた後、モダンをテーマにした会場にてパーティを開かれました。
「おもてなし」とまるで同窓会のような「和気あいあいとした雰囲気」を演出することにこだわられた披露宴には、花嫁さんが提供するワクワクするような仕掛けが盛りだくさん♡
他の結婚式とは一味違う「楽しませたい!」という気持ちに溢れたパーティの様子をご紹介します。

目次に戻る

オリジナル演出盛りだくさんの披露宴

披露宴は花嫁さん手作りのオリジナルオープニングムービーで幕を開けました。
他にもプロフィールムービーやエンドロールまでも全て手作りされたのだそう♡
関西人の花嫁さんならではの小ネタが満載で「めっちゃオシャレで素敵な式やのにギャップが凄い(笑)」とご友人からとても好評だったそうです♪

名前入りの特別なアイテムを用意♪

ゲストテーブルに置かれていた名前入りの木箱。
アナウンスと共に乾杯前に全員で一斉に箱を開けると中には「In The Mood(イン・ザ・ムード)」でオーダーされた世界に1つだけの陶器のカップが♡
引き出物としてゲストの皆さまに持ち帰っていただいたのだそう。

そしてカップの中には1つだけゴールドのものを用意。
当たった方にはプレゼントを贈られました。
他ではなかなかない演出に、パーティ序盤から会場が一気に盛り上がります♡

美食でおもてなし

コース料理は美味しさはもちろん、品数や見た目の良さも重視してセレクトされました。
普段はレストランとしても営業している「THE LANDMARK SQUARE OSAKA(ザ ランドマークスクエア オオサカ)」。
お料理はやはりとっても美味しかったそうです♡

ケーキトッパーをプラスしてお洒落に♡

ウェディングケーキは1番シンプルなデザインのものをオーダー。
ケーキトッパーをプラスして可愛くお洒落に仕上げられました。

どんな場面でも最高の笑顔で♡

お涙頂戴のような雰囲気にはしたくなかったという花嫁さん。
どのシーンでもおふたりもゲストも楽しいような雰囲気になるよう心掛けられたそう。
そのためファーストバイトやケーキ入刀もテンション高めに♡
たくさんの笑顔が溢れる瞬間です♪

エスコート役をサプライズ指名♡

中座シーンではエスコート役に妹さまをご指名されました。
こちらはサプライズでの演出♡
全く指名されることを知らなかった妹さまは驚きと感動で涙ぐまれていたそうです。

ゲスト1人1人にサプライズをお届け

中座中には手作りプロフィールムービーを上映。
その後に装花と一緒にセッティングされていたギフトボックスをゲストの皆さまに一斉にオープンしていただくと…?

中には各テーブルのゲストにちなんだ思い出の写真と花嫁さんからのメッセージが♡
恥ずかしいような昔の思い出写真も入れられていたため、会場中から笑いや感動の涙、恥ずかし交じりの悲鳴なんかも飛び交いました♪
結婚式後に地元・大阪を離れることから「ゲストの方々との今までの思い出を共有したい、そして感謝を伝えたい!」と思われていた花嫁さん。
そんな花嫁さんの想い、そして「楽しんでもらいたい!」という気持ちが強く感じられる特別なひとときになりました♡

新郎さんにもサプライズ♡

花嫁さん中座の間、新郎さんにはギリギリまで会場にいていただき、ゲストと一緒にプロフィールムービーを楽しんでもらいました。
そしてゲストに楽しんでもらったものと同じ「思い出BOX」を新郎さんのテーブルにもセッティング。
同じタイミングで箱を開けてもらいました。中にはサプライズで用意されたふたりの思い出の写真とメッセージが♪
花嫁さんから贈られたスペシャルなサプライズに新郎さんも思わず笑みがこぼれました♡

ラベンダーカラーのドレスで登場♡

お色直しではウェディングドレスよりも先に決まったというピンクのプリンセスラインのドレスを着用されました。「女の子らしいデザインはキャラではない!」と思われたそうですがこんなときにしか着れないデザインだからと、こちらをセレクトされたそうです♡
お洒落なグラデーションカラー、そして高砂に座った際のふわっと広がるボリューム感がとてもお気に入りと花嫁さま。
ヘアはローポニーテールに。耳には「Nana'du accessory」で購入されたトレンドアイテムのフリンジピアスを合わせられました。

正解者にギフトをプレゼント♡

ゲストの皆さまにはドレスの色当てクイズに参加してもらっていたため、お色直し後の再入場では扉が開いた瞬間、歓声に包まれたのだそう♡
高砂に到着したおふたりは正解者を対象にくじ引きを行われ、当選された3名にプレゼントを贈られました。

新郎さんに贈るサプライズ演出

おふたりの出会いのきっかけを作ってくれたというご夫婦はアメリカにお住まいのため当日は結婚式に参列することが叶わなかったのだそう。
そんなおふたりに花嫁さんはこっそりとお祝いムービーを依頼。
新郎さんには内緒で制作されたサプライズムービーを披露宴にて上映されました。
ご夫婦の子どもたちが自由に動き回っている様子が映っていたことから、会場中が和やかな雰囲気に♡
もちろん新郎さんもとっても喜ばれたそうです!

ゲストと交流する時間を楽しんで♡

披露宴後半ではテーブルラウンドを取り入れられゲストの方々との交流を楽しまれました。
この時間のおかげで新郎側ゲストや親族の方々とも会話をすることができたため、取り入れて良かったと感じられたそう。

新郎さんからのサプライズ

結婚式の準備をほとんどおひとりで進められていたという花嫁さん。
プランナーの方との打ち合わせも新郎さんはあまり参加できなかったため、披露宴の演出なども新郎さんへのサプライズという気持ちで進められていたそうですが、結びの挨拶の後になんと新郎さんからサプライズが!
予想をもしていなかったサプライズに当日初めての涙を零されました。
贈られたのは101本の薔薇。
「あなただけ最愛」という意味合いが込められているのだとか♡
花束と共に「今日1日楽しかったこと」そして「頑張って準備してくれ素晴らしい披露宴をつくってくれたこと」への感謝の気持ちを新郎さんから伝えられ、その瞬間に準備期間の大変さなどが一気に吹き飛んだそうです♡

あたたかなスタッフの方々に出迎えられて♡

大きな薔薇の花束を抱えて退場した扉の向こうには、お世話になったプランナーの方をはじめ式場スタッフの方々が笑顔で出迎えてくれて「とっても嬉しかった」という花嫁さん。
そんなスタッフの方々と最高の笑顔で記念写真を撮影されました。
花嫁さんにとって結婚式の日は紛れもなく「最高の1日」だったそうです♡

卒花嫁「えり」さんの挙式の様子をご紹介しました。

目次に戻る

この結婚式が行われた会場はこちら

会場名 THE LANDMARK SQUARE OSAKA
式場ジャンル 専門式場
収容人数 2人~138人
定休日 火曜定休 ※祝休日は除く
受付時間 平日11:00~19:00、土日祝9:00~19:00
住所 大阪府大阪市中央区大阪城1-1 MIRAIZA OSAKA-JO内(もと大阪市立博物館)
この式場をチェック
ブライダルフェアを見る

【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2019年3月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事