【プチプラDIY】100均の刺繍枠でイニシャルオブジェを簡単手作り*

みんなのウェディング編集部 大石蘭
最終更新日 2019.01.26
【プチプラDIY】100均の刺繍枠でイニシャルオブジェを簡単手作り*

結婚式のウェルカムスペースの装飾として人気のイニシャルオブジェ
新郎新婦のイニシャルを使った飾りがあると、スペースが一気に華やかにまとまります♪ 今回は、最近人気の「刺繍枠」を使ったイニシャルオブジェの作り方をご紹介します♡

今回は「刺繍枠のイニシャルオブジェ」♪

刺繍枠を使ったDIYがじわじわ流行中!
この「プチプラDIY」シリーズでも、「刺繍枠の受付サイン」の作り方を以前ご紹介しました♪
今回は、同じく刺繍枠を使って、アルファベットをモチーフにしたイニシャルオブジェのアイデアをご紹介します♡

View this post on Instagram

SAWAKOさん(@amolir3wa5)がシェアした投稿 -

こちらは、モスと小さなお花を使った作品♪
刺繍のようでとってもお上品なかわいさです♡

View this post on Instagram

けいにのさん(@kei_238)がシェアした投稿 -

カラフルなお花を使ったデザインもインパクト大で素敵です♡

View this post on Instagram

横浜カレイドフレーム・ハーバリウム Feliceさん(@felice_2018)がシェアした投稿 -

枠の部分にお花などの飾りをあしらってもおしゃれ♪

100均でも手に入る刺繍枠を使ったDIYは、むずかしいプロセスも必要ないので、DIY初心者さんにもとってもおすすめ♡
それでは、実際に作り方をご紹介します♪

目次に戻る

早速作ってみた!刺繍枠のイニシャルオブジェの作り方

用意するもの

刺繍枠を使ったイニシャルオブジェの結婚式DIY材料

  • 刺繍枠(セリア)…2つ
  • レースの布
  • 小さめの造花 …数種類
  • パールなどのビーズ
  • イニシャルを原寸大にプリントした紙
  • グルーガン&グルースティック

総額:約700円~(イニシャルオブジェ2個分)
※グルーガンとグルースティック、プリント代は含みません。

刺繍枠に布を張る

刺繍枠を使ったイニシャルオブジェの結婚式DIYやり方

刺繍枠のネジをゆるめて内枠を外し、レースの布を挟み込みます。
詳しい張り方は刺繍枠の説明書きを参考にしてください。
張ったら周りの余った布を切り落とします。

イニシャルに沿ってお花などを貼る

刺繍枠を使ったイニシャルオブジェの結婚式DIYやり方

プリントしておいたイニシャルを布の下に敷きます。

刺繍枠を使ったイニシャルオブジェの結婚式DIYやり方

お花を並べて、グルーガンで貼り付けます。
大きいお花は、お花のほうにグルーをつけ、小さいお花は、布に直接線を書くようにグルーをつけてから置くと貼り付けやすいです。
グルーが糸を引いてしまう場合は、ノズルを接着面にぎゅっと押し付けてから、くるくる回しながら離すと◎

刺繍枠を使ったイニシャルオブジェの結婚式DIYやり方

隙間を埋めるように、パールビーズや小さなお花なども貼り付け、文字がわかりやすくなるように整えていきます。

もう一つのイニシャルも作ったら出来上がり!

刺繍枠を使ったイニシャルオブジェの結婚式DIYやり方

大きめのお花は端に置くのがポイント♪
新郎新婦ふたり分のイニシャルを作ったら完成です♡

目次に戻る

小さめのお花でかわいらしく♡

刺繍枠を使ったイニシャルオブジェ

きれいに文字を作るには、小さめのお花をびっしり並べるのがコツ
他のDIYをしたときに余った小さな造花を使うのもいいですね♪ 結婚式のイメージに合った色で、ぜひ作ってみてください♡


次回もプチプラでトレンドに合うDIYを実際に作りながらご紹介します♡
お楽しみに♪

《イニシャルオブジェDIY 関連記事》

【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2019年1月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事