海外花嫁さんに選ばれてる!ウェディングケーキは《ロゼッタケーキ》を部分入れがおすすめ*

みんなのウェディング編集部 chika
最終更新日 2019.01.06
海外花嫁さんに選ばれてる!ウェディングケーキは《ロゼッタケーキ》を部分入れがおすすめ*

披露宴会場を盛り上げるウェディングケーキのデザインはもう決まりましたか??

今回は海外ウェディングケーキのデザインでよく見る、定番と言っても過言ではない【ロゼッタケーキ】をご紹介!

海外のような豪華なウェディングケーキデザインが気になっている方はご注目♪


ロゼッタケーキって?

ロゼッタケーキとは絞られたクリームがセンス良く巻かれ、バラのような華やかな形が特徴的!

View this post on Instagram

Yoshiko Fuekiさん(@yoshikofueki)がシェアした投稿 -

このようにバラの形をしたクリームで覆われたケーキのことを言います*

贅沢に使われたクリームの量や華やかな色味のクリームは、まさに海外発って感じですよね!

View this post on Instagram

SunMerry Cakeさん(@sunmerrycake)がシェアした投稿 -

クリームの色はやはりバラということだけあって、ピンクや赤など暖色系を使ってデザインされたものが定番のようです*

同系色でグラデーションされたデザインはセンスの良さが増し、おしゃれで素敵♡

View this post on Instagram

Diego's Cakes Wimauma , Flさん(@diegoscakes)がシェアした投稿 -

寒色系のクリームは大人っぽい印象になります!
ちなみにブルーのバラには「夢かなう」や「奇跡」、「神の祝福」という花言葉が◎


海外では一段だけ取り入れてワンポイントデコするのが人気みたい♡

ロゼッタケーキは海外のウェディングケーキでは二段、三段重ねのうちの一段分にだけ取り入れられていることが多いです*

海外ではクリームの塗り方などを工夫し、ケーキの段ごとで違った印象を与えて重ね合わせるのが人気のデコレーションデザインのようです♪

デザインの実例を見てみましょう!

豪華な飾りをプラスしたいなら!白のロゼッタクリームでさりげない上品さを演出

View this post on Instagram

Wanaさん(@dzarawana)がシェアした投稿 -

通常白色のクリームでデザインするロゼッタケーキは、豪華なケーキトッパーや装花の飾りともぶつからずスッキリ組み合わせることが可能!

ホテルウェディングなど豪華かつ少しかしこまった上品なデザインをお考えの方にぴったり♡

ほんのりピンクとロゼッタの組み合わせが最高にラブリーなデザイン♡

View this post on Instagram

Gabrielle Kingstonさん(@glaurekingston)がシェアした投稿 -

とびきりかわいらしいプリンセスのような結婚式を思い描いている方は、こちらのデザインを参考にしてみてはいかがでしょう♡

ピンクのロゼッタクリームをチョイスしたら、ケーキ全体のデザインもほんのりピンクにするととってもラブリー♪

グリーンのクリームはナチュラルウェディングとの相性も◎

View this post on Instagram

Voyager Bakeshopさん(@voyagerbakeshop)がシェアした投稿 -

こちらはロゼッタクリームにグリーンが練り込まれていてナチュラルウェディングとの相性もぴったり*

「ケーキに余計なものは飾りたくない!」というシンプル思考の方は、クリームに色を忍び込ませ、このようにデザインするのがおすすめです♪


ホテルウェディングや大人ウェディングなどで豪華な印象のウェディングケーキを用意したいとお考え中の方はぜひご検討を♪

《ウェディングケーキデザイン 関連記事》

【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2019年1月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事