かわいさ反則\リングボーイ&リングガール/は幸せと指輪を運びます*

みんなのウェディング編集部 Pizu
最終更新日 2019.01.03
かわいさ反則\リングボーイ&リングガール/は幸せと指輪を運びます*

ウェディングで小さな子供が登場する演出は、会場中が笑顔に包まれ盛り上がりますよね♡
フラワーガールやフラッグボーイなどと並び人気なのが《リングボーイとリングガール》なんです*

リングボーイ♡リングガールって?

View this post on Instagram

@imt0506がシェアした投稿 -

新郎新婦に結婚指輪をお届けする子供のことです*
〈リングを悪霊から守って清める〉という指輪の運び役としての由来があるそう。

一般的には親族の子供にお願いしますが、友人の子供でもOK◎
ヴァージンロードを歩かなければいけないので《3歳くらい》からがベストです。

ただ、よちよち歩きの赤ちゃんだってママや兄弟と手をつないで歩くことも可能*
小さな天使が一生懸命歩く姿に、ゲストの目尻もさがります♡

では、卒花嫁さんの幸せいっぱいリングボーイとリングガールたちを見てみましょう♪

お姉ちゃんと一緒に♡

姉妹のリングガールは神父さんとともに登場*
お姉ちゃんがリングピロー、妹ちゃんは「Here Comes the Bride」のプレートを持っています。

よ~く見ると、お母さんが横でしっかりとサポート!
これなら小さくても安心して仕事をこなせますね♪

かわいいリングガールに会場中がにっこり♡

新郎の姪っ子ちゃんがひとりで、リングガールをつとめあげました*
指輪の入ったボックスを大事そうに手渡す《天使》のようです♡

ファミリー婚ならでは!愛娘が登場♡

ファミリー婚なら、自分の娘がリングガールに♡
一生懸命歩く姿にウルウル(涙)

子供にとって結婚式は長くて飽きてしまうもの。
しかし、たくさん出番をつくれば飽きないし、家族みんなの良い思い出に♡

リアルお花の妖精さん♡


「お花の妖精」がテーマのウェディング。
リングガールにもお花と羽をつけて、お花の妖精へ変身!

ヴァージンロードに敷き詰められた、たくさんの花びらにベストマッチ♡

お兄ちゃんがリードする姿にほっこり♡


5歳のリングボーイと2歳のリングガール♡
お家での練習の成果で2歳児でもバッチリ大役を果たせました*

新郎新婦のとびっきりの笑顔が印象的です♡


会場中が幸せに包まれるリングボーイとリングガールをご紹介しました。
かわいい天使たちが指輪を運んできてくれる姿に、思わず笑みがこぼれますね♡

《挙式演出 関連記事》

【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2019年1月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事