愛犬2匹と楽しむナチュラルウェディング♪信州の食材を使った絶品メニューにも注目

みんなのウェディング編集部 恋する旅ライターかおり
最終更新日 2019.03.05
愛犬2匹と楽しむナチュラルウェディング♪信州の食材を使った絶品メニューにも注目

毎回、こだわりが詰まったウェディングの様子を紹介している「結婚式レポ」。
おふたりらしいオリジナリティが光る結婚式を、ていねいにインタビューしてお届けしています。
今回、ご紹介するのは…

Saoriさんカップル

大学入学前のオリエンテーションでSaoriさんが新郎に一目惚れをしたことから、アプローチを重ね、お付き合いに発展したおふたり。
9年ほど同棲したのち、Saoriさんが30歳になる前に彼がプロポーズして、晴れてご夫婦に♡


ふたりの結婚式のこだわりポイント♪

結婚式の新郎新婦

①緑をたっぷり使ったナチュラル・シンプルな空間
②愛犬2匹と一緒に楽しめる演出
③信州の新鮮食材を使った披露宴の食事メニュー

大自然に取り囲まれ、開放感あふれる「ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤 」で結婚式を行ったSaoriさんご夫妻。
長年おふたりと一緒に暮らしている愛犬2匹も、おめかしして一緒に参加しました。
緑が映えるシンプルな装飾と、愛犬も楽しめる和気あいあいとした演出。
さらに、信州の上質な食材を豊富に使ったお料理のメニューも魅力的です♪


目次に戻る

【挙式】承認は立会犬に♪肉球スタンプがキュート

ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤の結婚式

自然光がたっぷりと差し込む、開放感のある「ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤」の教会。
おふたりはキリスト教式の挙式を行いました。

ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤の結婚式の愛犬

新郎は愛犬2匹と一緒に入場。
愛犬たちも、しっかりとゲストにご挨拶してまわったそう。
お花の首飾りが、とってもお似合いですね♪

ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤の結婚式

誓いの言葉では緊張してセリフを間違え、おふたりで大笑い。
誓いのキスは、おでこにしました♡

ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤の結婚式

立会人ならぬ「立会犬」の演出は、おふたりならでは。
2匹が肉球でスタンプを押すシーンでは、会場も大盛り上がり!

ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤の結婚式

たくさんのゲストと愛犬に祝福され、幸せそうなおふたり♡
笑いの絶えない、ほのぼのとした挙式になりました。


目次に戻る

【ウェルカムパーティー】ガーデンを使った立食スタイルで

ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤ウェルカムパーティー

挙式の後は、ガーデンに出てウェルカムパーティーを行いました。

ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤の料理

タルトやハンバーガーなど、その場でつまめるオシャレな軽食を用意し、やわらかい日差しのなかで、歓談を楽しみました。

ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤の料理

かわいらしくて食べやすいメニューは、お子さんを中心に大好評!


目次に戻る

【披露宴】彩り豊かで豪華な食事に大盛り上がり!

ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤の披露宴

披露宴の入場では、臨場感たっぷりに動きや迫力ある撮影ができる小型カメラ「GoPro」を持って入場。
高砂の横に置き、パーティーの映像を撮影したところ、ゲストの様子をたくさん残すことができ、結婚式の後も楽しめたそう。

ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤のウェディングケーキ

ウェディングケーキは、真っ白なバラと緑でゴージャスに飾り付け。
高級感のある美しいデザインですね♪

ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤の料理

食事は、信州の食材をふんだんに使った豪華メニューのオンパレードでした。
ホタテ、テナガエビ、信州牛(りんごで育った牛)など、次々と運ばれる美しい彩りの食事にゲストも大満足!
信州の果物を豊富に使ったフレッシュなジュースは、子供たちに大人気でした。

ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤のパンサーブ

新郎新婦による、パンのサーブも。
「おいしい食事で、お腹いっぱいになって帰ってほしい」そんな思いから、盛り込んだ演出です。

結婚式のプレゼント

両親へはサプライズで手作りの夫婦茶碗をプレゼント♪
とっても喜んでくれたそうですよ。
おいしい食事を食べながら、新郎新婦の友人による、サプライズ盛りだくさんの動画を見るなど、アットホームな時間になりました。


目次に戻る

【装飾】会場の雰囲気を活かしたナチュラル空間

ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤のウェルカムボード

装飾のテーマは「シンプル・ナチュラル」。
緑をたっぷり使って、洗練された空間に仕上げました。   木を使ったウェルカムボードは、デザイナーである新郎がデザインしたものだそう! 

ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤の高砂 

高砂は数種類の葉っぱと白いお花に、丸太や洋書などの小物も使って、オシャレにアレンジ。

ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤の披露宴

会場全体に緑をたっぷりと散りばめ、ナチュラルで居心地の良い雰囲気を作りました。

結婚式のペーパーアイテム

席次表も新郎がデザイン。
友人たちへの招待状は紙ではなく専用のWEBサイトを作成し、WEB上に出欠やアレルギーなどを入力してもらったそう。
また、結婚式用に新郎新婦共用のインスタグラムアカウントを作って、ゲストと交流を生む工夫も。
参加するゲストたちも、より結婚式が楽しみになるアイデアですね♪


目次に戻る

【ドレス】ブラックの小物使いでオシャレにイメチェン

ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤のヴェラ・ウォンのウェディングドレス

ウェディングドレスは、花嫁さんから絶大な支持を得る「VERA WANG(ヴェラ・ウォン)」のもの。
NYの展示会で発表され、今はもう作られていないドレスだそう。
シンプルながら、ふんわりとしたボリューム感もあるところと、ローウエストのためシルエットが美しく見えるところが、Saoriさんのお気に入りポイントだそう♪

ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤のウェディングドレス

披露宴では、ブラックのヘアアクセサリーとサッシュベルト、グローブで大胆にイメージチェンジ。
パッと雰囲気が変わり、大人っぽく個性的な仕上がりですよね!

ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤メゾン ド ブランシュのウェディングドレス

お色直しは式場と提携していたショップ「メゾン ド ブランシュ」で、レンタルしたカラードレス。
軽やかなイメージを与えてくれるゴールドで、顔周りが明るく見えるのが決め手だったそう。
胸元のビジューも繊細で華やかですね♪


目次に戻る

感想&未来の花嫁さんへのアドバイス

Saoriさん

【満足】
「こんなに自由度が高くて、楽しい結婚式は初めて!」とゲストに喜んでもらえたし、ずっと笑っていた幸せな1日でした。じつは当日参加してもらうはずだったおばあちゃんが、招待状を投函した日に急逝してしまい、やめるかどうかすごく悩んだのですが、きっとおばあちゃんも喜んでくれていると思います。
【残念】
プランナーさんが忙しかったのか、なかなか連絡が取れないことがあったのが少し大変でした。あと、結婚式が楽しすぎたので、二次会もやれたらよかったなと思いました。

►「「ヴィラ・デ・マリアージュ軽井澤」で結婚式を挙げた卒花さんの口コミをもっと読む

結婚式データ

披露宴日:2018年7月15日
ゲスト数:約50名
準備期間:1年間
当日の天気:快晴
バンケット名:Villa des Colonies


目次に戻る

この結婚式が行われた会場はこちら

会場名 ヴィラ・デ・マリアージュ 軽井澤
式場ジャンル ゲストハウス
収容人数 2人~130人
定休日 毎週火曜日定休
受付時間 10:00~20:00(土、日、祝) 11:00~20:00(平日)
住所 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢雲場2200
この式場をチェック
ブライダルフェアを見る


《ペット同伴ウェディング 関連記事》

《会場装飾 関連記事》

《ブーケ 関連記事》

【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2018年10月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事