1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 披露宴演出
  4. 「ガラスの靴」の持ち主は誰?新婦へ贈るロマンチックなサプライズプロポーズ

「ガラスの靴」の持ち主は誰?新婦へ贈るロマンチックなサプライズプロポーズ

2020.01.21

友人からの余興。
実は新婦に内緒で新郎と新郎新婦の友人で考えたサプライズの余興だったのです。

何も知らない新婦は感動の涙があふれて止まりません。一生の思い出に残る素敵なサプライズ演出です。


ガラスの靴の持ち主を探す新郎

友人達は行列になって、先頭の男性は何か四角い箱のようなものを大切そうに持って歩いています。

マイクを持っている男性が「このガラスの靴の持ち主を探しています。」、「この靴はあなたのものですか?」と言いながら会場を歩いていく。

箱の中に入っているのは「ガラスの靴」です。そしてこの友人達はガラスの靴の持ち主を探しています。

そこに新郎も合流しました。

「王子が探しております。このガラスの持ち主はどなたですか?」と会場を練り歩きます。そして何人かの会場にいるゲストに尋ねます。

「この靴はあなたのものですか?」

ゲストは「そうです私のです。」、「いいえ違います。」など色々とコメントしてくださっています。

新郎の上司にも確認!「このガラスの靴はあなたのものですか?」
すると上司は「はい!「そうです。王子様。私の靴です!」と声を高く女性のように答えます。
会場は大爆笑。

「この靴はあなたには小さくて入りません。残念ですが王子が探しているのはあなたではありませんね。」

そうこうして会場をさがしているうちに高砂にいる新婦に気づきました。

「おぉーあの美しい方のものではないか?王子様いかがでしょうか?確かめて頂きましょう!」

そして新婦には高砂の前に出てきていただき、ガラスの靴を履いて頂きました。

「ぴったりだ。まさしくプリンセス!こちらが王子様の運命の女性です!」

いつの間にか花束を持っていた新郎は新婦の前にひざまずき花束を渡します。
そして本物の王子様のように手の甲にキス!

「本当に運命の相手だと思っています。大好きです。僕と結婚して一緒に幸せになりましょう。」と新郎は新婦にプロポーズ。

新婦は嬉しくて涙が止まりません。


新婦がディズニー好きということで、ディズニーのシンデレラの物語を再現した余興を思いついたそうです。

この余興をしていた際にもディズニーの曲を使用し、雰囲気を出しました。新郎からのプロポーズも成功する事が出来ました。

新婦も「お姫様のような気分を味わう事が出来て最高に幸せなひと時でした」ととっても喜んでいらっしゃいました。

※ 2016年4月 時点の情報を元に構成しています