共通の趣味を活かしたオリジナル演出でアットホームウェディング!クラシカルな歴史的建造物で大人婚

みんなのウェディング編集部 恋する旅ライターかおり
最終更新日 2019.03.05
共通の趣味を活かしたオリジナル演出でアットホームウェディング!クラシカルな歴史的建造物で大人婚

毎回、オンリーワンのウェディングストーリーを紹介している「結婚式レポ」。
卒花嫁さんによるリアルな声を丁寧にインタビューして、お届けしています。
今回、ご紹介するのは…

Emiさんカップル

おふたりの出会いはゴルフの社会人サークル。共通の趣味が多く、意気投合してお付き合いに発展しました。デート感覚でブライダルフェアに行き、プロポーズの前に式場が決まったという展開には驚きです!


ふたりの結婚式のこだわりポイント♪

①ゴルフ&釣り。共通の趣味を活かした演出&空間作り
②ゲストと距離が近いアットホームな披露宴
③趣のある会場に映える華やかなドレス

「子供ができたときに連れて来てあげられる場所にしたい」、そんな想いからおふたりが選んだのは、歴史的建造物「大阪市立博物館」をミライザ大阪城としてリニューアルした「THE LANDMARK SQUARE OSAKA 」
大阪城をバックに撮影ができるロケーションも人気です。
新郎新婦の趣味であるゴルフと釣りを活かし、空間をおふたり色に装飾。
クラシックな会場ながらアットホームな披露宴、そして美しいドレスにも注目です!


目次に戻る

【挙式】趣のある空間に真っ白な装花を添えて

Emiさんご夫妻が選んだ挙式会場は、クラシックな雰囲気のチャペル「サンタナ」
おふたりが式を挙げた7月は通常グリーンの装花になるそうですが、オプションでよりクラシカルに見えるホワイトの装花に変更しました。

お母さまから最後の身支度「ベールダウン」を。
こちらの会場では当日のリハーサルがないため、Emiさんご夫妻は挙式での所作を、映像を見ながら練習していたそう。

ご実家で、お父さまとバージンロードを歩く練習もしたというEmiさん。
実際にウェディングドレスを着て一緒に歩いたときは、感慨深い気持ちになったそう。

退場では星とリボンを織り交ぜた、華やかなフラワーシャワーでゲストからの祝福を受けました。

挙式会場を出た所にある待合いスペースには、フォトジェニックなフードのサービスを用意。
思わず撮影したくなるカラフルなアイスバーは、ゲストから大好評でした♪


目次に戻る

【披露宴】笑いあり涙ありの演出。ゲストと作る特別な時間

約30名とゲスト数が小規模だったことから、披露宴は終始アットホームな雰囲気に。
ゴルフ好きなおふたりのウェディングケーキは、最上段に芝生をイメージしたグリーンの飾りと、新郎新婦を見立てたオブジェを飾りました。
新郎のオブジェが担いでいるゴルフバッグがポイント。
ケーキを置いた台に、ゴルフボールとティーもセットして見栄え良く。

ファーストバイトでは、おふたりの趣味である「釣り」にちなみ、釣り竿にたい焼きを付けて、新郎にかぶりついてもらいました。
なんとも勢いのある演出ですね!

お色直し前の中座では、エスコート役を韓国から駆けつけてくれたEmiさんの妹さんにサプライズでお願いしました。

フォトラウンドでは、ゲストに撮影ポーズを引いてもらう「ポーズカード」を取り入れました。
定番ギャグ「アイーン」や髭男爵のギャグ「ルネッサ~ンス」など、ユニークなポーズカードで大盛り上がり。

最後のあいさつでは新郎からのサプライズが。
感謝の気持ちを込めて、Emiさんにバラの花束を贈ってくれました。
新郎のスマートなやさしさに、キュンとしますね♪


目次に戻る

【装飾】趣味満載のウェルカムスペース

ウェルカムスペースは、おふたりの趣味を全面に表現した空間に。
こちらは、ゴルフのパターに紐を結び写真を飾ったものです。

スペース全体に人工芝を敷き、おそろいのゴルフウェアも飾りました。

新郎新婦に見立てたカラフルなゴルフボールも、目を引きますね!

釣りで使うルアーまで!
おふたりらしさがあふれた、カラフルなウェルカムスペースですよね。


目次に戻る

【DIY】テーマにちなんだオシャレアイテムの数々

Emiさんは小物のDIYにも工夫を凝らしました。
こちらのリングピローは、Emiさんのお母さまからもらったオブジェをリメイクしたもの。

メニュー表とゲストがお持ち帰りできるコースターもDIY。
大きなゴルフボールのデザインが特徴的ですね!

ファーストバイトで使ったスプーンは造花を買って飾り付け。
こうした一手間で節約も叶えられたそうです!


目次に戻る

【ドレス】上品で華やかな2つのドレス

ウェディングドレスはクラシックな会場の雰囲気に似合うサテン生地で、ボリュームのあるデザイン。
式場と提携している「フォーシス アンド カンパニー」のオリジナルブランドの一着です。

バックの大きなリボンとフリルも、Emiさんのお気に入りポイント♪

カラードレスはEmiさんが一目惚れしたという「Barbie BRIDAL」のもの。
スカートにあしらわれたキラキラのラメと、鮮やかな赤色の小花模様が美しいデザインです。

後ろ姿もとってもゴージャス!
裾の下まで伸びた贅沢なリボンは結婚式の主役にふさわしく、趣のある会場にも似合います。

披露宴ではリストブーケとともに、片方の手にゴルフ用のグローブをはめて登場したそうです♪


感想&未来の花嫁さんへのアドバイス

Emiさん

【満足】
両親へ感謝を伝えたいという想いが一番にあり、みんなに祝福されている姿を見てもらうことができて心から嬉しかったです。節約したポイントがありつつも、着たいドレスを着られて、華やかに見せることができました。プランナーさんも本当に素敵な方で、巡り会えて良かったです。
【残念】
大阪城天守閣の真隣という立地上やむを得ないのですが、車の乗り入れができず、ゲストをたくさん歩かせてしまったのは申し訳なかったですね。
物品の持ち込みも台車を押して歩きでの移動だったので、ちょっと大変でした。

►「THE LANDMARK SQUARE OSAKA」で結婚式を挙げた卒花さんの口コミをもっと読む

結婚式データ

披露宴日:2018年7月8日 ゲスト数:32名
準備期間:6ヵ月
当日の天気:晴れ
バンケット名:MONICA


目次に戻る

この結婚式が行われた会場はこちら

会場名 THE LANDMARK SQUARE OSAKA
式場ジャンル 専門式場
収容人数 2人~138人
定休日 火曜定休 ※祝休日は除く
受付時間 平日11:00~19:00、土日祝9:00~19:00
住所 大阪府大阪市中央区大阪城1-1 MIRAIZA OSAKA-JO内(もと大阪市立博物館)
この式場をチェック
ブライダルフェアを見る


《ウェディングケーキ 関連記事》

《演出 関連記事》

《ウェルカムスペース 関連記事》

【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2018年9月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事