荘厳な教会挙式とカジュアルなパーティーでメリハリを!スタイリッシュなレストランウェディング

みんなのウェディング編集部
最終更新日 2018.08.13
荘厳な教会挙式とカジュアルなパーティーでメリハリを!スタイリッシュなレストランウェディング

卒花さんの結婚式の実例が参考になる!とプレ花さんに人気の【結婚式レポ】。
この企画では、先輩カップルの素敵な1日を詳しくご紹介しています♡
今回ご登場いただくのは…

RYOさんカップル

航空関係のお仕事の職場で知り合い、同い年で共通の趣味もあり意気投合♡ お付き合いから2年半、彼からお手紙でのプロポーズを受けて入籍しました。


ふたりの結婚式のこだわりポイント♪

サレジオ教会の結婚式

①教会挙式とレストランパーティー、別会場での開催で雰囲気をガラリ!
②ドレス&ブーケはこだわりを追求して持ち込みで♡
③ドレスにピッタリのダウンヘアはアレンジで遊び心を

かつて教会で挙式したお母様から「サレジオ教会 」を勧められたのをきっかけに教会挙式を考えたRYOさん。
本物だけが持つ荘厳で神聖な空気感のある挙式に対して、パーティーは美味しいお料理を楽しみながらワイワイゲストと時間を過ごしたいと、「THE TENDER HOUSE(ザ テンダーハウス) 」でのパーティーを決めました。
メリハリをある1日を目指したおふたりのBIG DAYをご紹介します!


【挙式】荘厳で神聖な空気の中、クラシカルな挙式を

結婚式のサプライズ

おふたりの1日はRYOさんのサプライズでスタート!
「お手紙でプロポーズしてくれたので、お返事を書きました」。

サレジオ教会のバージンロード

バージンロードは紋付袴を着たお祖父様と、手を繋いで♡

サレジオ教会の祭壇

神父様の前で立膝をつき、夫婦についてのお話を聞きます。

サレジオ教会の結婚式

まるでヨーロッパにある教会のよう!
荘厳な空気が満ちた挙式になりました。

サレジオ教会のフラワーシャワー

挙式終了後、フラワーシャワーを。
この日は素晴らしいお天気に恵まれました!


【披露宴】スタイリッシュな会場でゲストと過ごすアットホームな時間

HE TENDER HOUSEの披露宴

おふたりは、「THE TENDER HOUSE」の挙式会場からのアクセスの良さ、料理の美味しさ、スタイリッシュな空間デザインに惚れ込みました。

結婚式のビックスプーンでのファーストバイト

「大きなスプーンでファーストバイトをするのが夢だったんです!」とビッグスマイルのRYOさん。

結婚式での友人へのサプライズ

RYOさんを支えてくれたお友達にサプライズでブーケをプレゼント
これまでの感謝の気持ちを伝えました。

結婚式のテーブルラウンド

テーブルラウンドでは、「ポーズカード」を取り入れました。
ゲストは、カードに写っているおふたりと同じポーズで撮影するというゲーム性のある演出です。

結婚式の花嫁の手紙

花嫁の手紙でゲストも涙…。
ワイワイする演出とホロリと感動できる演出を織り交ぜた、メリハリあるRYOさん流のパーティーでした!


【ドレス】「Authentique(オーセンティック)」で選んだドレスを2着持ち込みで♡

結婚式のウェディングドレス

「挙式はロイヤルウェディングのような雰囲気を目指したい」とクラシカルなドレスを探したRYOさん。

結婚式のAuthentiqueのウェディングドレス

そんな中で出会ったのが、人気ドレスショップ「Authentique(オーセンティック)」オリジナルデザインのウェディングドレスでした!

結婚式のフォト

アイボリーのドレスはラインの綺麗さと、ビーズや刺繍の煌めきで存在感があるところがお気に入り。

結婚式のスレンダードレス

2着目も「Authentique」から、「HALFPENNY LONDON」のスレンダードレスを選びました。

結婚式の刺繍ドレス

立体の刺繍が裾までびっしり!
1着目と肌の露出具合にも変化をつけて、雰囲気のメリハリを出しました。
40着以上試着をした中からたどり着いた、運命の2着です♡(新婦身長158cm)


【ヘアメイク】ボブのダウンスタイル&アレンジでイメージ一新!

結婚式のボブスタイル

ショートにするか迷っていたRYOさんですが、ドレスが決まると「このドレスには絶対ボブスタイル!」と直感したそう。

結婚式のヘアメイク

挙式はリーフモチーフの大ぶりなヘッドアクセ+ハーフアップスタイルで。

結婚式の花嫁のヘッドドレス

披露宴では、ふわりとやわからく華やかなヘッドドレスを着用しました。

結婚式のヘアスタイル   

お色直し後は前髪を編み込んで残りの髪の毛をサイドに集めて、挙式でも使用したリーフのヘッドアクセを後ろにつけてポイントを。


【ブーケ】インスタで見つけたフローリストさんにブーケをオーダー!

結婚式の白ブーケ

当日はラフに束ねた感じのブーケを持ちたいと考えていたRYOさんは、インスタで「duft(ドゥフト)」というお花屋さんに出会います。

結婚式の新郎新婦

ちょっと個性的なブーケを作る「duft」と、フローリストの若井さんの雰囲気にも一目惚れ♡

結婚式のブーケ

スタイリッシュさをだすためアンスリウムを取り入れること、白と緑のみで真っ白いブーケに仕上げること、この2つをリクエストしました。

結婚式の青ブーケ

そして披露宴用のブーケは、美しい青のブーケ!

結婚式のサムシングブルー

披露宴会場の装飾の色に合わせ、花嫁のサムシングブルーを意識しました♡      

感想&未来の花嫁さんへのアドバイス

RYOさん

【満足】
挙式と披露宴で単純に雰囲気がガラッと変わったので、自分たちもすごく楽しめました。披露宴会場のチャペルは利用しなかったのですが、写真撮影をさせていただけたのでなんだか得した気分です!
【残念】
披露宴のカメラマンさんをふたりお願いしたらもっといろんな角度から撮影してもらえたかなと思っています。打ち合わせの段階で、ふたり頼めるならおいくらですか?と聞けばよかったですね。

►「サレジオ教会」で結婚式を挙げた卒花さんの口コミをもっと読む
►「THE TENDER HOUSE」で結婚式を挙げた卒花さんの口コミをもっと読む

結婚式データ

挙式日:2018年4月21日
ゲスト数:挙式80名、披露宴95名
準備期間:約1年
費用:挙式・披露宴合計約500万円
当日の天気:晴れ
バンケット名:「THE TENDER HOUSE」ブエノスコート

▼この結婚式が行われた会場はこちら

会場名 サレジオ教会(カトリック碑文谷教会)
式場ジャンル チャペル・教会
住所 東京都目黒区碑文谷1-26-24
この式場をチェック

会場名 THE TENDER HOUSE
式場ジャンル ゲストハウス
収容人数 20人~120人
定休日 火曜定休(祝日除く)
受付時間 ◆土日祝10:00~19:00 ◆平日11:00~19:00
住所 東京都港区白金台4-19-16
この式場をチェック
ブライダルフェアを見る

【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2018年8月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事