ゲストは家族限定!思い出のハワイでナチュラルな大人ウェディング

みんなのウェディング編集部 藤田真奈
最終更新日 2018.08.03
ゲストは家族限定!思い出のハワイでナチュラルな大人ウェディング

卒花さんたちのリアルな実例が参考になる!とプレ花さんたちから大人気の企画【結婚式レポ】♪
こちらでは先輩カップルの人生最良の1日について、準備から当日のことまで詳しくご紹介しています。
今回登場するのは…

maoさんカップル

maoさんの職場の先輩が、旦那さんのお友達を紹介したいということがきっかけ!
デートを重ねるうちに彼の優しい人柄に惹かれてお付き合いし、ゴールイン♡


ふたりの結婚式のこだわりポイント♪

ザ・モアナサーフライダーのテラス

①家族の思い出の場所「ハワイ」で感謝の気持ちを伝える式と演出&プラン
②ハワイだけどハワイらしすぎないナチュラルで大人っぽい雰囲気を
③イメージとカメラマンにこだわった「前撮り」&「後撮り」

maoさんのご両親の新婚旅行の場所であり、旦那さまのお姉さん夫妻のハネムーンの行き先でもあったというハワイ。
そんな思い出の地で挙式を行なったmaoさんご夫妻。
自分たちだけでなく、家族の思い出も大切にしたいというおふたりの結婚式をレポートしていきます!


【挙式】シンプルでスタイリッシュなキリスト教式

ザ・モダンホノルルのザ・モダンウエディング

ハワイでの挙式ということで、ロケーションに合ったキリスト教式をセレクト

ザ・モダンホノルルのザ・モダンウエディングでの挙式風景

親族が見守る中、思い出の地で永遠の愛を誓います。

ブルーのバージンロード

フラワーシャワーはバージンロードに合う色を追求して白色に。
「色味を派手にせずに“シンプルで綺麗“にこだわりました。」とmaoさん。

結婚式のパンパスグラス

挙式が秋ということもあり、秋っぽいパンパスグラスを装花にチョイス。
会場パンフレットに掲載されていなかったので、別注したそうです。


【演出】家族への愛が溢れる素敵な時間に

ハワイウェディングのフラワーシャワー

「家族への感謝の気持ちを伝えたかった。」と語るmaoさん。
家族のことを思った優しい時間が流れていました。

ハワイウェディングのレイ

家族へかけるレイはmaoさんが全て手作りしたそうです。
レイをかけるシーンでは「ありがとう」の言葉を添えて。

ハワイウェディングのレイ

旦那さまのお母さんへのレイのみ、旦那さまが手作り♪
一生懸命に作ったレイは気持ちがこもっています。

ハワイウェディングの家族挙式

クルージングツアーがプランにあり、家族みんなで楽しみました。
こういった家族との観光の思い出が残せるツアーがあるのも、海外挙式ならでは!


【披露宴会場】親族だけのゆったり楽しむ食事会

ザ・モアナサーフライダーのビーチハウス・アット・ザ・モアナで乾杯」

maoさんご夫妻は、大勢のお友達を呼んだ披露宴は行わず、家族をおもてなしする食事会を行いました。

披露宴のメニュー表

おふたりの「家族へ感謝を伝えたい」という思いが具現化され、食事会は家族が集う素敵な空間に。
希望のイメージを実現するために、装飾のほとんどを日本から持ち込み、ナチュラルな式場本来の良さを活かしました。
「ハワイだけど、自然さと大人らしさを大切にしました。」とmaoさん。

ザ・モアナサーフライダーのビーチハウス・アット・ザ・モアナのウェディングケーキ

ウェディングケーキが美味しいということも、式場選びの決め手に。
家族サイズの20cm のケーキをチョイスしました。

披露宴でのバースデーケーキ

挙式の前日がmaoさんのお父さんのお誕生日だったそうで、”Happy Birthday” と書かれたプレートをつけ、サプライズでおもてなし。


【ドレス】Vera Wangにサッシュベルトでアクセントを

Vera Wang(ヴェラ・ウォン)のOctavia(オクタヴィア)

ご自身で持ち込まれた真っ白のウェディングドレスがとってもよくお似合いのmaoさん。
「Vera Wang(ヴェラ・ウォン)」の「Octavia(オクタヴィア)」で、 Aラインのドレスです。
(花嫁身長159㎝)

Vera Wang(ヴェラ・ウォン)のOctavia(オクタヴィア)

ウェディングフォトでは、サッシュベルトも持ち込んで、ドレスにアクセントを。
水色を入れるだけで、雰囲気がガラッと変わってとても可愛らしい素敵な印象に。

Vera Wang(ヴェラ・ウォン)のOctavia(オクタヴィア)

こちらのフォトでは、ウェディングドレスに黒を加えるのが海外で流行りだということで、黒のサッシュベルトを。
白と黒のコントラストが美しいですよね。


【ブーケ】季節に合わせたこだわりのデザイン

ハワイウェディングのブーケ

ブーケには特にこだわったというmaoさん。
挙式が秋だったので、秋っぽい朱色やオレンジ色のお花を中心の素敵なブーケです。

ハワイウェディングのブーケ

現地のフローリストさんに直接お願いして作ってもらったそうです♪

ハワイウェディングの手作りブーケ

ウェディングフォト用のブーケはなんと、maoさんのDIY。
デニム生地が素敵なブーケですよね。


【ウェディングフォト】こだわりの前撮りと後撮り

ハワイのウェディングフォト

「ウェディングフォトは挙式と全く別のイメージにしたくて。こだわりがあったので挙式日とは別日にそれぞれ撮影しました。」とmaoさん。
ウッドテイストなホテルを前撮り会場として選びました。

ハワイのウェディングフォト

ホテルにマッチするよう、こだわって作ったデニムのブーケが、よく映えていますね。

ハワイのウェディングフォト

後撮りは、前撮りとは違う別の現地のカメラマンをご自分で探したそう。
「柔らかい感じの写真で光の使い方がキレイなカメラマン!」と選び抜いた方に、ハワイならではの大自然広がるロケーションで撮影をしてもらいました。

ハワイのウェディングフォト

もちろん、美しいビーチでの撮影もバッチリ♡


感想&未来の花嫁さんへのアドバイス

maoさん

【満足】
今回の結婚式の一番の目的であった「家族に感謝を伝える」という部分は達成することができました。なので、全体を通してはとても満足感のある結婚式にできたと思います。
【残念】
本当は、もう一着ドレスを持ち込みたかったんです。荷物の都合上、諦めざるを得なかったことが少し心残りです。もう一つのドレスを着て写真を撮りたかったな、と思っています。

結婚式データ

挙式日:2017年10月7日
ゲスト数:6名
準備期間:5ヶ月
費用:約300万円
当日の天気:晴れ
挙式会場:ザ モダンホノルルの「ザモダンウエディング」
レセプション会場:ザ モアナサーフライダーの「ビーチハウス アット ザ モアナ」

【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2018年8月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事