指先まで準備はOK?王道カラーホワイトのブライダルネイル特集

みんなのウェディング編集部 ウェディングライター ERICA
最終更新日 2018.08.08
指先まで準備はOK?王道カラーホワイトのブライダルネイル特集

悩みに悩んで選んだお気に入りのドレスに身を包んで、メイクもヘアもばっちり!
たくさんこだわって準備した一生に一度のBIG DAYだからこそ、指先まで可愛くしておきたいですよね♡ 指輪交換など手元のアップは写真に残ることも多いですよ!
今回の記事では、ブライダルネイルで王道の白を使ったホワイトネイルをデザイン別にご紹介いたします。

清楚にシンプルに。和装にも洋装にも合うワンカラーネイル

ワンカラー

カラードレスや和装、どんなデザインにも左右されないネイルデザインなら、ワンカラーがおすすめ!

シンプルな分、小ぶりのストーンやラメラインで上品な仕上がりに♡

カジュアルを好まれる方にはドライフラワーをポイントに入れるのもおすすめ!
淡いピンクとの相性も抜群です。

ウェディングらしくストーンとサークルパーツを使って指輪デザインを入れるのも人気♡
ベースがシンプルだからこそ、ポイントのデザインが映えますよね!

フレンチ

フレンチネイルとは、指先だけラインが入ったシンプルなデザインです。
根元がクリアやベージュなど地爪の色に近く、オフィスネイルとしても人気ですよ!

バイカラーのフレンチネイル。
地爪とホワイトの間に地爪に近いピンクを入れたことで指先が長く見えます

変形フレンチ

和柄のようなフラワーデザインを入れた変形フレンチ。
ゴールドのラメラインが華やかさをプラス♡

ハート形フレンチ。ホワイトなら可愛くなりすぎないので、大人っぽく仕上げることができますよ!

グラデーション

定番のホワイトグラデーション。
爪の根元から爪先にかけて色が濃くなっていくので、指先を長く綺麗に見せてくれる効果があります。

淡めにオーダーすれば、派手さを抑えたネイルに♡
これならオフィスネイルとしても問題ないですよね!

グラデーションにホワイトのラメを使うのもおすすめ!
控えめにキラキラ輝いて綺麗ですよ♡

レース

ウェディングドレスによく使われているレースを、ネイルにもアートしたデザイン。
本物のレースを切り取ってネイルに貼り付ける手法もありますよ。

せっかくだから普段よりも盛りたい!立体ネイルアート

3Dパーツを使ったフラワーネイル

立体感が出る3Dパーツは、華やかな結婚式にぴったり!
ホワイトネイルに合わせて、ホワイトのフラワーをのせると派手さを抑えられるので、普段ネイルをしない方にも挑戦しやすいアートです。

ワンポイントに入れた3Dフラワー
高さによって印象が変わるので、控えめが好きな方は低めに仕上げてもらうと良いですよ♡

ライトを浴びてネイルもキラキラ!特別な日に挑戦したいビジューネイル

指先にも大きめのビジューをのせるネイルデザインは普段は派手だけれど、特別な日だからこそ挑戦したいネイルデザイン♡
ライトや日光を浴びてキラキラ輝くネイルに注目が集まりますよ!

大ぶりのパールはホワイトネイルに相性抜群!
高さが出るので指輪をはめる指は避けることをおすすめします。


いかがでしたか?
ブライダルネイルで人気のホワイトネイル。ネイルサロンにオーダーする際の参考になれば嬉しいです♡
メイクやヘアは鏡がないと見えないですが、ネイルは花嫁さん自身が目で見て楽しめるおしゃれですので、是非ネイルまでこだわって特別な日を楽しんでくださいね!

【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2018年8月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事