【実際の相談事例】事前に結婚式のイメージを共有して臨むのが、スピーディーな式場決定のカギ!

みんなのウェディング相談デスク
最終更新日 2018.07.19
【実際の相談事例】事前に結婚式のイメージを共有して臨むのが、スピーディーな式場決定のカギ!

こんにちは。ライターの高橋まりなです!
本日は、みんなのウェディング相談デスク銀座店にご来店のうえ、式場を決定いただいた以下ユーザーさんの事例を紹介させていただきます。

◆今回のユーザーさん情報
お名前:Kさんご夫婦
検討エリア:都内
予定人数:40名
挙式スタイル:教会式・神前式を検討
★ご検討内容:予算内でカジュアルすぎない雰囲気の式場を希望。

「だいたいの予算感は決めていたけれど、希望の時期が人気のシーズンということもあり式場が決まるか不安だった」
というKさんご夫婦。早速インタビューしていきましょう!

式場探しのスタートについて

ライター高橋

初めは何を使って式場を探していましたか?

Kさんご夫婦

最初は、テレビのCMで見た「小さな結婚式」のサービスを利用して式場を探していたのですが、自社のチャペルと提携のレストランを併用する結婚式になるということでした。遠方から年配のゲストが来る予定があり、極力移動を減らすためにも同じ式場で式を挙げたいと思っていたので、そちらは断念しました。

ライター高橋

年配のゲストもいらっしゃるとのことで、挙式と会食で場所移動があるのは大変ですもんね。

みんなのウェディング相談デスクについて

ライター高橋

その中で、みんなのウェディング相談デスクを利用して良かったことはありますか?

Kさんご夫婦

人数や予算感、優先したいポイントなどをある程度ふたりで事前に擦り合わせていたこともあり、自分たちのイメージにあった式場をピンポイントでご紹介いただけました。
ご無理を言って見積もりを事前に送っていただいていたのですが、そのお陰で検討もしやすかったですね。

ライター高橋

予算やスケジュールの都合もあり、アドバイザーさんが融通をきかせてくださったということでしょうか?

Kさんご夫婦

はい、本来はブライダルフェアに行ってからでないと見積もりは取れないということだったのですが、予算が合わなかったらブライダルフェアに行かないという選択肢も取れて時間が短縮できると思ったのでお願いしました。

ライター高橋

「できません!」と断られてしまうのではなく、自分たちの要望に合わせて柔軟に対応してくださるのは嬉しいですね。

Kさんご夫婦

はい、予算感をもとに式場候補を3つ出していただいたのですが、「レンタル衣装代はプランに含まれていない」など具体的な内容も分かったので良かったですね。
また、連絡はメールでのやり取りがほとんどでしたが、迅速丁寧に対応してくださり前日にはリマインドメールもいただけたのでありがたかったです。

※デスク利用の特典「Wedding Hand Book」というサポートブックを基に式場選びを進めていきます。

ライター高橋

懇切丁寧な対応だったのですね!

式場見学について

ライター高橋

実際に式場の見学に行ってみてどうでしたか?

Kさんご夫婦

最初は神前式を考えていたのですが、見学に行った式場のチャペルが綺麗だったので、急遽チャペルに変更することにしました。

【ご見学式場】
①「アンフェリシオン」
②「ホテルマリナーズコート東京」

ライター高橋

実際に式場を見るとイメージが変わりますよね。
最終的に決定した式場の決め手は何ですか?

Kさんご夫婦

式場の雰囲気も、対応してくださった方も素晴らしかったからです。
コスパも良かったですし、質問したことに対しては150%の回答をくださる、イメージ以上の素敵なところでした。

【ご決定式場】
►「ホテルマリナーズコート東京」

ライター高橋

100%を超えて150%の回答をくださるなんて、素晴らしい!アドバイザーさんに相談前と相談後で変わったことはありますか?

Kさんご夫婦

予算内でできることが具体的に分かったので、どのような式を挙げたいかイメージしやすくなりました。
最初は自社チャペルとレストラン貸切のウェディングで精一杯かと思っていましたが、ホテルウェディングができることも、ご提案していただいたからこそ知れましたね。

ライター高橋

アドバイザーさんのリサーチ力の賜物ですね。

Kさんご夫婦

はい!
また、式を10月に挙げたかったこともあり時間が迫っていて不安だったのですが、まだ本決定していない段階から式場に交渉し仮予約をしてくださったことで、相談後はだいぶ気が楽になりました。
自分たちではここまでできなかったと思います。
最終的には仮予約をしていただいた披露宴会場ではないところに決定したのですが、その際も臨機応変にご対応いただけて助かりました。

ライター高橋

1件1件ネットで調べて仮予約をしていたら、とても時間がかかってしまいますもんね。お断りなども考えると臨機応変な対応もありがたいところです。
今後「あったら良いな」と思うサービスはありますか?

Kさんご夫婦

私達はご要望を聞いていただいたので大丈夫だったのですが、事前に見積もりを出していただけるサービスがあったらより時間をかけずに式場を決定できますし、具体的なイメージもつきやすいので良いかと思います。

ライター高橋

良い式場であっても予算感が合わずお断り…というのは心苦しいですし、式場決定以外の準備にも時間がかかりますもんね。貴重なご意見ありがとうございます!

これから相談デスクを利用するカップルに、メッセージをお願いいたします

Kさんご夫婦

ふたりである程度事前に打ち合わせをして、何を一番大切にするか優先順位を決めてから臨むと良いと思います。
挙式までに時間があれば、何も決めずにデスクに来て、具体的なイメージを掴んでから話し合うのもありだと思います。

Kさんご夫婦

自分たちの理想を叶えるのはもちろんですが、ゲストや親族の過ごしやすさも大切にできたらいいですね。
相談デスクはその場で決定を迫られる雰囲気ではなく、自分たち主導で決定できるので、まずは1回足を運んでみるのも良いかと思います。

ライター高橋

Kさんご夫婦、ありがとうございました!

いかがでしたか?
みんなのウェディング相談デスクを利用することで具体的な予算感が分かるうえに、自分たちの力だけでは時間がかかる式場の候補出しや予約手配もしていただけるのは大きなポイントですよね。

結婚式を考えられる上で『相談場所がわからない』、『何かアドバイスがほしい』という際には、2人で悩まずに、まずはみんなのウェディング相談デスクにご相談してみてはいかがでしょうか。

実店舗、出張相談、メール、LINE、電話など、相談方法が複数選べるのも魅力ですね。
是非、式場決定の際は参考にしてみてくださいね。

アドバイザーと会って相談したい方

気軽にサクッと相談したい方

遠くて出向けないけど、話しながら相談したい方

ぜひこの機会にご活用くださいね!
後悔のない賢い結婚式選びを!

みんなのウェディング相談デスク

みんなのウェディング相談デスク
電話番号 0066-9680-555368(通話無料)

*追記:こちらのやり取りは実際の相談者の方に許可をいただいて掲載しております

※ 2018年7月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事