1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. ゲスト
  4. 【試着も体験!】アトリエショップって?自分らしい結婚式を挙げたい花嫁こそアトリエショップだった!

【試着も体験!】アトリエショップって?自分らしい結婚式を挙げたい花嫁こそアトリエショップだった!

2018.07.09

アトリエショップって聞いたことがあるけど何をしてくれるの?ドレスをオーダーするって敷居高くない?謎に包まれているアトリエショップ。
そこで今回はアトリエショップ「ドレスマニア」へドレスチームが潜入!デザイナー水谷直子さんにドレスや花嫁への想いを伺ってきました♪  

アトリエショップの魅力発見♡水谷さんに直接取材♪


元々アパレル業界で洋服のデザイナーをやっていた水谷さん。「一番記憶に残ってくれる服を作れる仕事がしたい」との思いでウェディングドレスのデザイナーに。
「女性が自分らしく成長し変化していく」ことを後押しするコンセプトを大切にしてきた水谷さん。

水谷さん

「非日常の、自分らしくないドレス」や「形式にとらわれたドレス」ではなく「自分の日常の延長線上にあるような、自分らしさを表現したドレス」を追及しているのよ  

立ち上げ7年目の人気アトリエショップ「ドレスマニア」のこだわり♪


ドレスマニアでは「どんなドレスが着たいか」よりもっと手前の「どういうお式をして、どういう人と結婚して・・・」という花嫁の想いや人柄をもヒアリング。ドレスの「デザイン画」を描き起こして花嫁さんにゼロから寄り添い提案してくれる、強い味方♡

水谷さん

「既製品のレンタルではなかなか難しい、サイズの微調整や素材へのこだわりの詰まったドレスで花嫁には結婚式を挙げて欲しいな♪」

そもそも「アトリエショップ」ってなに?

ドレスの“販売・レンタル”のみならず、”製造”工程から自社工房(アトリエ)で手掛けるショップ。デザイナー自身がショップの“ブランド価値”になっていることあるとか。  

また、自社工房で製造しているため、価格は思ったほど高くないのもうれしい♡
「レンタル価格とあまり変わらない」「オーダーなので予算も含め相談できる」という先輩花嫁もたくさん♪

”コンプレックス”を”キレイ”に変える、心強い味方♡

きめ細やかなサイズ調整が可能なアトリエショップには“体型にコンプレックス”を抱いている花嫁が訪れることも少なくないそう。


ドレスマニアにも、肩幅の広さがコンプレックスという体育の先生をしている花嫁が来店したことが。
他ショップではなかなか似合うものがなく、「自分には着れるドレスがないのかもしれない」と自信を無くし、半ば諦めにも近い気持ちでドレスマニアに来たその花嫁に、「肩を2センチ内側に入れて」気にならないようにドレスを提案をしたとのこと。

水谷さん

誰でもきれいになれるのよ。
隠すのではなく、きれいに見えるポイントを見つけてそれぞれの花嫁に合う提案をするのよ。

そういったデザイナーならではのアドバイスがあるからこそ、他ショップで「似合わないと言われた」など不信感を持ってしまった花嫁にとっても、強い味方なのかも♡

こだわり派や海外派にも大人気!

他にもたくさんの花嫁にアトリエショップは支持されている♡

例えば

  • デザインや素材にこだわりたい人、本物志向の人
  • 海外に持っていきたい人
  • 1着を2回以上着る予定の人
  • システマチックにドレスを決めるのではなくじっくりお話しをしながら作り上げていきたい人
  • 大人花嫁さん
水谷さん

オーダーで服を作った経験がある人は少ないはず。一緒に作っていく時間を楽しんで至福の時間に是非感じてほしいです


▲ヨーロッパから買い付けたというレース

シルク100%こだわりのドレスを試着させてもらいました♪

アトリエショップとドレスマニアの魅力をたっぷり教えてもらったところで、こだわりのドレスを試着をさせていただきました♡

水谷さん

「自分らしさ」を大切にするドレスマニアではドレス小物なども含めたトータルコーディネート提案にも力を入れているのよ


一着目。動くたびに揺れるスカートの裾に“とろみ”が出てキレイ。シルク100%がなせるワザ♡

アクセサリーチェンジ。花冠(かかん)によってナチュラルな雰囲気にチェンジ!

繊細なレースがたくさんあしらわれたドレス。大きいパフスリーブで二の腕も気にならない♪

取材を終えて

水谷さんは本当にドレスが大好きで、花嫁さんらしさをどうしたらかなえられるか?という想いを知ることができました♡
ドレスマニアでは、その想いが詰まったドレスをオーダーだけでなくレンタルも行っているので、購入かレンタルか迷っている人も気軽に行ってみてね♪  

  

ドレスマニアのドレスはこちらから♪

ドレス探しはこちら

※ 2018年7月 時点の情報を元に構成しています