テーマは“旅行とアンティーク”!伝統のホテルで叶える感謝のウェディング

みんなのウェディング編集部 春田亜妃
最終更新日 2018.06.10
テーマは“旅行とアンティーク”!伝統のホテルで叶える感謝のウェディング

こんな結婚式がしてみたい!とプレ花嫁さんに人気の【結婚式レポ】
気になる準備から本番までを詳しくご紹介しています。
今回ご紹介するのは・・・

mamiさんカップル

コンパで出会ったというおふたり。趣味の旅行を通じて絆を深め、お付き合いから1年後にめでたく入籍。プロポーズの地、ベトナムにちなんだアイテムにも注目です!


ふたりの結婚式のこだわりポイント♪

①ご両親思い出の場所でクラシカルウェディング!
②多才なご友人たちとのコラボで感動の一日に
③こだわりのアイテムは持ち込み&手作りで!

ザ・ホテル婚!に憧れて選んだ「宝塚ホテル」新郎のご両親が結婚式をした式場でした。
創業90年の老舗で、2世代3世代と会場に選ぶ方も多いと聞き「そんなご縁を大切にしたい!」と思ったmamiさん。
友人たちの心強いバックアップもあり、素敵なご縁が調和する結婚式となりました。


【挙式】ベールにこめたサムシングフォーのおまじない♡

お父様を幼いころに亡くされたmamiさんは、お兄様とバージンロードを歩みました。

ベールは卒花の友人に借りたもの。
幸せを願うジンクス「サムシングフォー」の一つSomething borrowed(何か借りたもの)のアイテムとして身に着けました!

祝福はフェザーシャワーで♡
「フェザーは舞う時間が長く、かわいい瞬間が写真に残せてオススメ」とmamiさん。

中庭での集合写真は、ゲストが目隠ししたキスショットにきゅん♡


【ドレス】伝統ある会場にぴったりなクラシカルドレス!

ドレス選びは、信頼できる宝塚ホテルのドレス担当さんに全てお任せ。
雑談の中から好みを汲み、予算内コーディネートするなど「まさに神対応!」と思ったmamiさん。
ウェディングドレスは阪急ドレスオリジナルのAライン「サテンのカットレース」。

Mamiさんの理想そのものだったという、ホルターネックが上品でアンティークなデザインのウェディングドレス。
宝塚ホテルの撮影スポットとして人気の赤絨毯やシャンデリアにもぴったりです!

挙式会場にも映えるトレーンの長さとベールのバランスもバッチリです。

披露宴ではホルターネックを外してイメチェン!
着方を楽しめるのもお気に入りのポイントです。

お色直しは、広い会場に負けない派手ドレスを同じ担当さんに選んでもらいました♡
ピンクかカラフルか…と悩んでいたときに、担当さんのおすすめで出会って即決しました。
カラードレスも阪急ドレスオリジナルの「プリントのオーバーフリル付き」。


【披露宴会場】ホテルならではの盛大なパーティー会場

とにかく豪華で広々!すべてに高級感がありました。

特大のウェディングケーキは天井の高いホテルのバンケットだからこそできる演出!
写真で見た新郎両親の式と重なり、感動したmamiさん。

チュール高砂が優雅♡
会場コーディネートもアンティークな色を選んでかわいさ満点に。


【演出】感謝の気持ちを伝えたい!おもてなしエピソード

披露宴は16時から。
空腹のまま開始とならないよう、新郎新婦の入場前にドリンクとお料理を提供してもらいました。

ケーキ入刀では、お手本バイトのサプライズ!
偶然にも結婚続きだったという新郎の姉夫婦、新婦の兄夫婦に登場してもらい、記念に残る演出に。

これまでの感謝の気持ちを伝えたいと中座は大好きなおばあちゃんと!

お色直しはリング型のバルーンを持って登場。
mamiさんの婚約指輪は、新郎の亡きお母様から譲り受けたもの。
その大切なエピソードをゲストに紹介しました。


【余興】みんなのパワー大集結の余興プログラム

M-1グランプリ風のオープニングムービーは大好評。
映像関係に携わるご友人と協力して制作したそう!

新郎側ゲストのピアニストと、新婦側ゲストのご友人による歌のセッションが実現!

高校時代のご友人と職場の同期によるコラボはハッピーサマーウェディング♡
新郎新婦も一緒に踊りました!


【受付】“旅行”をテーマに!ベトナムにちなんだ受付アイテム

受付スペースはプロポーズの場所にちなんでベトナム航空風♡

ポップなウェルカムボードはご親戚が描いてくれました!
mamiさんがさりげなくアオザイ(ベトナムの民族衣装)を着ています。

ドレスあてゲームの投票コーナー。
ベトナムで調達したお人形が目立っていました。


【DIY】素敵アイデア術♡手作りアイテムで華を添えて

ゲストテーブル用にドライフラワーを巻いたIKEAのキャンドル ♡ アンティークな雰囲気にマッチ!
キャンドルの存在感があるので装花はシンプルにしました。

新婦のヘッドパーツと新郎のブートニアをDIY。
思い出の品にしたいと、インスタで人気のレッスンに通いました。


感想&未来の花嫁さんへのアドバイス

mamiさん

【満足】
会場、スタッフの方々、サポートしてくれた友人の協力のおかげで最高の式になり、感無量です。
打ち合わせはどの方も親身になって接してくださり、通うのが毎回楽しみなほどでした。ご縁に恵まれたことで実現した最高の式です。
【残念】
唯一の後悔は、動画撮影をつけなかったこと!卒花さんたちからも「一回しか見なかった」と聞き、動画撮影はナシにしたのですが、高砂からは見えづらかったゲストの表情などを改めて見たかったです。

►「宝塚ホテル」で結婚式を挙げた卒花さんの口コミをもっと読む

結婚式データ

挙式日:2018年3月3日
ゲスト数:115名
準備期間:7ヶ月
費用:約380万円
当日の天気:晴れ
バンケット名:琥珀

▼この結婚式が行われた会場はこちら

会場名 宝塚ホテル
式場ジャンル ホテル
住所 兵庫県宝塚市梅野町1-46
この式場をチェック

 

※ 2018年6月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事