ゲストへ感謝とおもてなし!ホテルで叶えたシンプルで上品な王道ウェディング

みんなのウェディング編集部 美希
最終更新日 2019.03.04
ゲストへ感謝とおもてなし!ホテルで叶えたシンプルで上品な王道ウェディング

結婚式で一番参考になるのは、卒花さんたちのリアルな体験談!
【結婚式レポ】では、先輩カップル達の素敵な結婚式の様子やアイディアを取材しています♪
今回ご紹介するのは…

Junkoさんカップル

おふたりが出会ったのは大学生時代。実はJunkoさんへ想いを寄せていた新郎と、初めて会った時から「この人とずっと一緒にいるかも」と予感していたJunkoさん。
社会人になってから再会した事をきっかけに交際スタートし、運命の彼と結婚へ♡

ふたりの結婚式のこだわりポイント♪

①シンプルで上品な王道ウェディング
②自分達がやりたい事よりもゲストが楽しめる結婚式
③ホテルウェディングだからこそ出来るおもてなし

Junkoさんご夫妻の結婚式のテーマは、「感謝とおもてなしを伝える王道ウェディング」♡
式場選びの決め手を“スタッフの接客”と考えたおふたり。
ラグジュアリーなホテルならではの式場の重厚感やスタッフのホスピタリティは最高の“おもてなし”だと思い、おふたりはホテルウェディングを選びました。
ここからはJunkoさんご夫妻のゲストへの心遣い溢れる、上質な大人ウェディングをご紹介します。


目次に戻る

【挙式】柔らかな光に包まれた幸せのセレモニー

ベールダウンは、「母とふたりで特別な時間に出来たらいいな」というJunkoさんの想いから、チャペルの外で行いました。
目に涙を溜めながらにっこりと笑うお母様との特別な時間になりました。

祭壇の後ろには水が流れ、大きな窓からは光が降り注ぎ名古屋城を望む事が出来るのがこの会場の魅力!

緑豊かなガーデンでのフラワーシャワーでは、たくさんのゲストからの祝福を受けました♪


目次に戻る

【披露宴】感謝とおもてなしを伝えるプログラム♡

結婚が決まった親友に向けて書いた手紙を、司会者が代読。
挙式で実際に持ったブーケを渡し、「出会ってくれてありがとう!」と抱き合う感動のシーンとなりました!

中座は両家の祖父母全員で行いました。
Junkoさんのおじい様は、亡くなっているためお写真での参加です。
「Junkoの結婚式に参加したい」と願っていたおじい様の想いを叶えたいと、席と食事も用意しました。

式を挙げた11月生まれの友達には、 “Happy Birthday”の文字を書いたケーキのプレートをサプライズ♪

さらに、配ったケーキ皿の下に♡のシールをつけて、プレゼントが当たるサプライズをしました。
男性には高級おつまみ、女性にはジョーマローンの石鹸をプレゼント。
どちらのサプライズも、ゲストにとっても喜ばれました♪

おもてなし重視で料理はランクアップ。
引き出物は、年代・性別・家族構成に合わせて8パターン用意しました。
それぞれのゲストに合ったものを用意する事で、後日「美味しかった」「使える物で嬉しかった」という感想がいっぱい来たそう。


目次に戻る

【ドレス】シンプルな小物使いで上品に

Junkoさんが1着目に選んだのは、憧れの「オルガンザ」のプリンセスラインのドレス。
余分な装飾が一切なく、ミカドシルクであつらわれたこのドレスには大人の気品が漂います。

ずっと憧れていたミキモトのティアラと一連のパールのネックレスと一粒のパールのイヤリング。
小物も“シンプルで上品な王道ウェディング”を目指すJunkoさんらしさが溢れています。

お色直しのカラードレスは、「キヨコハタ」の可愛らしい桃色のドレスを選びました♡
チュールのフワフワ感と裾の広がりはお姫様のよう!(新婦の身長154㎝)

お花は、生花にこだわりました。
あえてネックレスは付けず、花の髪飾りと大ぶりのイヤリングがポイントとなるコーディネートにしました。


目次に戻る

【装飾】装花は、ドレスが映える色を重視!

会場装花は、濃い紫・濃いピンク・濃い緑を基調にまとめてもらいました。
お花がドレスと重なった時に、“ドレスが映える色”を選ぶことにこだわったそう♡

清潔感ある会場にするためにテーブルクロスは白、ナフキンはテーブルの装花に合わせ濃いピンクのバラに。

3パターン作ったというテーブル装花は、“ゲストが持ち帰れる長さ”で作ってもらいました。

小さい頃から持ち物にはいつもお母様の刺繍があったというJunkoさん。
愛情たっぷりのウェルカムボードを作ってもらいました。
会場内の装花とのカラーバランスもバッチリな素敵な手作り作品ですね♡


目次に戻る

感想&未来の花嫁さんへのアドバイス

Junkoさん

【満足】
ゲストから「細やかなおもてなしに感動した」という声をもらい、ホテルウェディングにして良かったと改めて思いました。結婚式は、自分達のためではなく、“感謝を伝える場”なんだと思いました。
【残念】
ウェディングケーキは、写真も見ずにざっくりとしたイメージを伝えただけだったので、もっとこだわれば良かったと思いました。あと、絶対撮って欲しいショットだけでもカメラマンへ指示を出しておけば良かったと思います。

►「ホテルナゴヤキャッスル」で結婚式を挙げた卒花さんの口コミをもっと読む

結婚式データ

挙式日:2017年11月11日
ゲスト数:85名
準備期間:5ヶ月
費用:約600万円
当日の天気:晴れ
バンケット名:青雲の間


目次に戻る

▼この結婚式が行われた会場はこちら

会場名 ホテルナゴヤキャッスル
式場ジャンル ホテル
収容人数 2人~800人
住所 愛知県名古屋市西区樋の口町3-19
この式場をチェック


《装花 関連記事》

《ウェディングドレス 関連記事》

《ウェルカムボード 関連記事》

【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2018年3月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事