1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式レポ
  4. NYモダンな「ザ ストリングス表参道」で叶える上品大人ウェディング

NYモダンな「ザ ストリングス表参道」で叶える上品大人ウェディング

2019.12.06

プレ花嫁のバイブルとして、毎回人気を博している連載企画【結婚式レポ】♪

今回ご紹介する琴音さん夫妻は、2017年10月にオープンしたばかりの「ザ ストリングス表参道にて、おふたりらしい洗練された結婚式を叶えました。

式には1歳半の息子さんも参加♪
話題の結婚式場の気になる演出にも、ぜひご注目ください!


20歳から8年間の純愛を実らせ、晴れて夫婦へ

おふたりの出会いは中学生時代までさかのぼります。

当時は存在を知っているけれど話したことはないという単なる知人の関係でしたが、成人式のあとに行われた同窓会にておふたりは急接近!

「中学生の頃は物静かなイメージの彼でしたが、話してみたらすごくしゃべる人だったんです。音楽鑑賞や車など共通の趣味があったことと、温和な彼の性格に惹かれました」と新郎の印象を話してくれた琴音さん。
何度か食事に行ってお互いを知り、交際に発展しました。

長い時をかけてお付き合いをしていく中で、ある日「そろそろ結婚したいね」という話題がのぼります。
そのときに琴音さんの妊娠も発覚!

一時は結婚式をあきらめたというおふたりですが、ご両親からの「身内だけでもいいからお祝いをしたい」という声を聞いて、お子さんがある程度成長したタイミングでの結婚式を決めました。


自己負担金5万円からの結婚式
会費婚で叶うアットホームなファミリーウェディング♪
目次に戻る

一流がそろう話題の会場「ザ ストリングス表参道」に一目惚れ♡

式場を探すにあたって、琴音さん夫妻が求めていたのは「上品で大人っぽい雰囲気」
新郎は「絶対に黒のタキシードしか着ない」と話していたため、シックな衣装と相性のいい内装を希望していました。

そこで出会ったのが、2017年10月表参道にオープンしたばかりの「ザ ストリングス表参道」。

式場を探していたタイミングではまだ完成しておらず、3Dの完成図しか見られなかったそうですが、ニューヨークにインスパイアされてつくられたハイセンスなチャペルに琴音さんは一目惚れ
「他にもホテルなど、いくつか同時検討していたのですが、最終的にチャペルの美しさとお料理のおいしさが決め手になって、ザ ストリングス表参道に決めました!」

そんな琴音さんの言葉どおり、チャペルは存在感のあるケヤキ並木と幻想的なキャンドルによって、最高に美しい空間に。

また、一流のシェフが集結したという「ザ ストリングス表参道」は、いくつかのフェアで試食したなかでも、一番お料理のクオリティが高かったというところも決め手になったそうです♪


目次に戻る

とことん上品に。ホワイト×ゴールドで織りなす空間

琴音さん夫妻は、会場に合わせて、色みを「ホワイト・ゴールド」の2色に統一した空間作りを行いました。

ウェルカムスペースには、新婚旅行で訪れたハワイで撮影したウェディングフォトと、オリジナルディッシュを並べました。
このお皿は、ポーセラーツという転写紙を切り貼りして器に模様を入れる技術を用いて琴音さんが作ったもの♡

高砂は、白いお花にゴールドのスプレーを吹きかけて、ゴージャスさをプラス。
まっさらな白だけじゃなく、オフホワイトのお花もミックスされていて、絶妙な色合いに仕上げました。

ウェディングケーキも派手なデコレーションではなく、淡い色合いのお花を使ったシンプルなデザインにしました。
統一感を崩さず、きちんと世界観をつくり上げているセンスはさすがです!


目次に戻る

清楚なウェディングドレスは黒いリボンをアクセントに

とことん上品な空間に似合うウェディングドレスとして、琴音さんが選んだのが清楚な雰囲気の1着。
デコルテや胸元をはじめ、身体のラインがキレイに見えるという点に惹かれて選びました。
上半身はスッキリ、スカート部分はふんわりとしていて、琴音さんの女性らしさが引き立つドレスですよね。

アクセサリーは、光に当たってキラキラと輝くタイプをセレクト。
大ぶりではないのに存在感を放つ美しいジュエリーです。

披露宴では、ウエスト部分に黒いリボンを結んでアクセントに。
シックなタキシードの新郎に合わせて取り入れたリボンは、オシャレなだけじゃなく、よりスタイルが引き締まって見える効果も!
新郎にも大好評でした♡


目次に戻る

ブラックタキシードと相性がいいネイビーのカラードレス

カラードレスは最初からネイビーと決めていた琴音さん。
なかでも、深いネイビーの色とストンとしたシルエットに惹かれた1着を選びました。

胸元に施されたビーズのデザインも琴音さんのお気に入り♪
ジュエリーとのバランスも上品で、琴音さんにとってもお似合いです。

新郎の衣装との相性もバッチリ。
会場の雰囲気、そして新郎新婦のトーンをそろえることをしっかり念頭に置いてセレクトした上質なコーディネートです。


目次に戻る

想像以上の上質空間!キャンドルの美しさに惚れ惚れ

実は結婚式当日に初めて会場に足を踏み入れたという琴音さん夫妻。

「タイミングが合わず事前に会場を見ることができなかったんですが、想像以上にステキな空間で、ザ ストリングス表参道を選んでよかったと思いました。」

そんなふうに語ってくれた琴音さん同様、会場に足を踏み入れたゲストたちも口々に「キレイ!」と声をあげます♡

写真からも伝わるように、チャペルの開放的な空間とケヤキ並木、さらにオレンジ色に光る無数のキャンドルが一瞬で非日常にいざなってくれます。

「挙式」という初めての体験に緊張しつつも、生演奏の迫力と想像以上の美しい光景にただただ感動したという琴音さん。
そして「絶対に泣かない」と話していたお父さんが式の直前に涙を流していたことも、琴音さんの胸を熱くしました。

一目惚れした憧れのチャペルで、多くの人から祝福をもらった時間は、琴音さん家族にとってかけがえのないものとなりました。

また、挙式の前後には会場からゲストにとっても嬉しいサービスが用意されていました♪

それがこのフィンガーフードとドリンク
スイーツに和洋取りそろえたお料理まで用意されていて、「披露宴の前にお腹がいっぱいになりそうなぐらいお料理が充実していたよ!」とゲストにも大好評だったとのこと。

なかなか珍しい「ザ ストリングス表参道」ならではのおもてなしサービスですね!


目次に戻る

披露宴は気心の知れたゲストたちと心ゆくまで歓談を楽しむ

披露宴は、輝くシャンデリアが目を引く華やかな会場「EAST SUITE」にて。
宮殿の一室のような豪華さを感じることができます。

披露宴での琴音さん夫妻のこだわりは、ゲストたちがゆっくりと食事を楽しめること
せっかく美味しいお料理が並んでいるのだから、会話を楽しみながら味わって食べてほしい。
そのため余興以外の特別な演出はせず、ゲストたちとの歓談の時間を多くとりました。

ふたりのいつもそばで見守っていてくれる大切な人たちとたくさん会話を交わしながら、ゆったりとした時間を過ごせた披露宴は、ふたりはもちろんの事、ゲストにとっても大満足の時間となりました♡

凝った演出はワッと盛り上がるものの、新郎新婦と落ち着いてコミュニケーションをとれないことが多いのも事実。
琴音さん夫妻のような歓談を楽しむスタイルもステキですよね♪

唯一取り入れた演出は、各卓の上に置かれたキャンドルに遠隔操作で一斉に火を付けるというもの。
ライトではなく本物の火がパッと付いたため、ゲストたちも思わずびっくり!

ザ ストリングス表参道」の最新のテクノロジーを使ったマジックのような演出は、大成功となりました。


目次に戻る

結婚式は特別な日。やりたいことをガマンしないでほしい

琴音さんが唯一心配だったのは、まだ1歳半の息子さんのこと。
当日は、外部のシッターを依頼することも検討しましたが、最終的に一緒に参加することに決めました。

いつもと違った雰囲気に何度か泣いてしまいそうにもなりましたが、お菓子を食べながらなんとか笑顔で過ごしてくれ一安心♪
新郎のお父さんが息子さんの面倒を見てくれていたものの、友人たちも代わる代わる協力してくれたそうです。
温かいゲストたちに見守られて、一点の悔いもない最高の結婚式になりました。

結婚式の準備中も、息子さんの育児との両立で大変な時もあったそう。
そんななかでも「新郎と一緒に取り組むこと」を大事にしていたことで、彼と大きなケンカもなく進めることができました。

さらに、「結婚式を挙げてよかったと思いますか?」という質問では、深く頷いていた琴音さん。
「最初はハワイのウェディングフォトだけで済ませて、結婚式は挙げないつもりだったんです。でも、結婚式を終えた今、式を挙げて本当によかったなと思いました。結婚式って人生にとってすごく特別なイベントですよね。両親からしみじみと『キレイだったよ』と言葉をかけてもらえたり、普段はそんなことってないので、すごく嬉しい気持ちになりました」

そして、プレ花嫁さんには勇気が湧くようなアドバイスを送ってくれました。

「自分たちも楽しくて、ゲストのみなさんにも喜んでもらえる結婚式がベストですが、もしやりたいことがあるのなら、ガマンする必要はないのかなと思います。『ドレスが派手すぎるかな』とか『自分らしくないかな』とか周囲の目を気にしてしまうこともあるかもしれませんが、せっかく特別な日なので、後悔のないようにやりたいことをやってみてほしいなって!」

琴音さんの言うとおり、結婚式は「人生の晴れ舞台」とも言えるスペシャルな日。
ゲストたちへの心配りも大事ですが、新郎新婦が抱く憧れを叶えることを一番に考えてもワガママではないですよね。
琴音さん夫妻のように一貫したオリジナルのテーマを持って結婚式をプロデュースすることで、一生記憶に残る1日になるはず!

ぜひ、おふたりで協力して理想の結婚式をつくり上げてくださいね♡

▼琴音さん夫妻が結婚式を行った会場はこちら

会場名 ザ ストリングス表参道
式場ジャンル ゲストハウス
収容人数 2人~250人
定休日 毎週月・火曜日(祝日を除く)
受付時間 平日 12:00~20:00 / 土日祝9:00~20:00
住所 東京都港区北青山3-6-8


《結婚式レポ 関連記事》

《テーブルコーディネート 関連記事》

《ウェディングドレス 関連記事》

※ 2018年1月 時点の情報を元に構成しています