1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 内祝い
  4. 結婚内祝いのギフト選び!相手に喜ばれる品物を選ぶポイント

結婚内祝いのギフト選び!相手に喜ばれる品物を選ぶポイント

2020.01.27

結婚式や披露宴を欠席された方や、招待していなかった方からお祝い金や結婚祝いのプレゼントを頂いた場合、お礼の「結婚内祝い」をお返しをするのが一般的です。

そこで、相手に喜ばれる内祝いを選ぶポイントをご紹介します。


1.年配の方には「老舗の味」が喜ばれる

View this post on Instagram

A post shared by ベジータ (@djbeziita)

今までにも、なにかと年配の方へギフトを送る機会があったのですが、やはり伝統あるお店のお菓子やお惣菜はとても喜ばれますね。
「これ、昔から好きなのよ」とか「久しぶりに食べたけどやっぱり美味しいわね」など、嬉しい感想が耳に入ってきます。

熟練された確かな味で、代々愛され続けるロングセラー商品には、やっぱり安定した美味しさがありますすし、送る側としても安心できますね。

高齢の方向けの内祝いには、新しい味より、懐かしい味を送るのもおすすめです。


2.ディスプレイにもなる食品が可愛い

結婚式の内祝いには、おしゃれで印象に残るものを送りたいというかたにおすすめ! おしゃれなガラスケースに入れられた食品類です。

コレなら、美味しく食を満たしたのち、インテリアとしても飾れますね。
人気のデパ地下には、こういったお洒落な商品があちらこちらにディスプレイされています。

それはそれで迷ってしまうんですが、心奪われながら探し歩くのもまた、優雅な気分にしてさせてくれます。
食べて良し、飾って良し、の一石二鳥の品もおすすめです。


3.好みが分からない場合はカタログギフトが無難

View this post on Instagram

A post shared by ノリンコ (@non911401)

自分よりも自分の両親との親睦が深い方等、あまり直接的な付き合いがない方へのお礼のお返し選びは、難しいですよね。
そんな時は無難にカタログギフトを送るのもひとつ。

ただ、頂いたお祝いの金額によっては予算が見合わなかったり、商品の方がいいものを選べそうだったりする場合もあります。

そんな時には、まずリサーチ。
例えば両親の友達であれば、両親に直接聞くのが一番手っ取り早く、適切なものを選べますね。
あまり相手を知らない場合にはリサーチが大切です。


結婚内祝いは単なるプレゼントと違って、貰った人から感謝されるというより、自分のお礼の気持ちを送るものですね。

ただ、どんな贈り物であろうと、「ありがとう」から「ありがとう」が繋がっていく、やっぱりそんな喜ばれるものを送りたいですね!

結婚祝いのお返し人気ランキング


<関連記事>

【内祝い】お返しに人気のギフト&お礼メッセージとのしのマナー

結婚内祝いとは?お返しに人気のギフトや相場&のしの書き方

【結婚内祝い】お返しに添えるのしとお礼状の書き方&文例

【内祝い】水引の結び方からのしの書き方まで基本マナー

結婚内祝いで人気のおすすめギフトまとめ

【内祝い】上司へ結婚祝いのお返し、プレゼント品の選び方

「内祝い」に関する基本的なマナーとは?

※ 2016年3月 時点の情報を元に構成しています