1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 生活・家事・ライフスタイル
  4. 人気スポットは避ける! GWを楽しむために気を付ける3つのポイント

人気スポットは避ける! GWを楽しむために気を付ける3つのポイント

2016.07.14

もうすぐGW。久しぶりの長期の休みに、どこに行こうか予定を立ててワクワクしている方も多いのでは。

みんなのウェディングでは、「今までのGWで後悔したこと」についてアンケートを行ないました。
過去の失敗を活かせば、今年は必ず楽しいGWが過ごせるはず!!


みんながGWに後悔したことは?

長時間のロスは必須!! 人気スポットは、あえて避ける

体験談
■ゴールデンウィークだということを忘れて、「近くの滝に行こう♪」と決まって行った結果、すごい人でした。普段すぐ行ける滝なのに、1時間以上の渋滞に巻き込まれてしまいました。もっとゴールデンウィークの人の多さをわかっておけばよかったと後悔しました。(20代後半 女性)

■車で出かけると、都内は100%の確率で渋滞に巻き込まれますね。なので、基本的には車では出かけないようにしています。あとは、どこに出掛けても混んでいる前提で出かけないとイライラしてしまいます。(20代前半 女性)

渋滞や人混みが好きな人ってなかなかいませんよね。
人気スポットは魅力的ですが、人の多さにイライラしてしまっては元も子もありません。

GWは周囲に流されたい気持ちをグッとこらえて、あえて人と違う行動をとってみると良いかも。

無計画はNG!! 充実させるには事前の予定立て

■予定をたてなさすぎて連休を無駄に過ごしてしまった。(20代前半 女性)

■いつもどこか旅行に行こうとGW前に彼と話すのですが、2人ともめんどくさがりというか相手任せで結局流れてしまうことがほとんどでした。旅行の計画を立てるときにはどちらかが積極的に動くべきでした。(20代後半 女性)

■彼と予定があわず、1日しか会えなかったこと。もっと早くから予定を合わせておくんだったと後悔しました。(30代前半 女性)

「せっかくの長期休みだし、予定に縛られるのはいや!」という人もいるでしょう。
しかし、せっかくの長期休みだからこそ、楽しむために予定立ては大事になってきます。
友達や彼も1日ぐらい予定が合うだろう…との甘い考えは捨てて、今すぐ、アポ取りへGO!

GWは体力の浪費が激しい!! 余裕のある休息を

■遠出した際、最終日ギリギリに帰るとやはり疲れが取れず、次の日に響いてしまいました。ですので、最終日は自宅でゆっくり過ごすようにしています。(40代前半 女性)

■昨年のGWは結婚する前に働いていた職場を手伝いにいきました。とても忙しく、GW最終日は身体を壊してしまい、友達との食事をキャンセルするハメになりました。体力作りは、大切だなぁと改めて感じました。(20代後半 女性)

GWはいつもと違ったことをしたくなります。遠出や旅行、1日中遊びまわる、思い切って仕事や趣味に精を出すなどなど…。
自分でも気づかないうちに、激しく体力を浪費していることがあります。意識して、休息をとりましょう。


GWを楽しむためには、人混みに注意、きちんとした計画立て、余裕のある休息がポイント。
GWに自分がしたいことを実現するためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※ 2016年3月 時点の情報を元に構成しています