【結婚式拝見】感謝たっぷりナチュラルウェディング!「amboel」で美味しく楽しく

みんなのウェディング編集部
最終更新日 2019.02.28
【結婚式拝見】感謝たっぷりナチュラルウェディング!「amboel」で美味しく楽しく

プレ花嫁が迷ってしまう「会場の決め方は?」「テーマはどうやって決めればいい?」という疑問が解消できると人気の企画【結婚式拝見】。

今回は、プレ花嫁さんたちが憧れるような素敵なテーマとコンセプトが光るairiさん夫妻の結婚式をご紹介します。

「テーマの決め方がわからない」というプレ花嫁さんはもちろん、「ゲストに感謝を伝えたい」「ナチュラルウェディングをやりたい!」と考えている方にもおすすめです。 ぜひ参考にして理想の結婚式を叶えましょう。


突然の出会いが運命に変わったおふたり

View this post on Instagram

* #merciwedding #afterparty . くまちゃんマカロン持っての一枚*̣̩⋆̩* マカロンはチョコレート味🍫💕 新郎のシャツも持ち込みしました( ˙ᵕ˙ ) SIPSです❁.*・゚ . . *̣̩⋆̩*ドレスお譲りはハネムーン後に開催*̣̩⋆̩* こちらのフォトフレームお譲り先決まりました👏🏻 . . 💞 . . #tiarawedding1995 #ティアラウェディングアンバサダー #高砂 #amboel #プレ花嫁 #ナチュラルウェディング #セパレートドレス #2017夏婚 #ウェディングレポ #結婚式 #ガーデンウェディング#結婚式アイテム #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #岡山結婚式 #岡山プレ花嫁 #レストランウェディング #ウェディングニュース#卒花嫁 #marry花嫁 #marryxoxo #ナイトウェディング #farnyレポ #ハナコレストーリー #みんなのウェディング #フォトプロップス #アレクサンドラグレコ風 #お譲り

A post shared by r e o p a p i 𓆸 (@reo_papi) on

おふたりの出会いは、airiさんが働いていた雑貨店でした。
その雑貨店に、新郎が義姉の結婚記念日プレゼントを買いにきたところ、airiさんに一目惚れ
お店の店長からの猛烈な後押しもあり、おふたりはデートをすることに♡
そして交際に発展しました!

付き合ってからは岡山と広島で中距離恋愛でしたが、airiさんが寂しくないように毎週末岡山に帰ってきてくれる新郎の優しさに感動したのだそう♡

View this post on Instagram

* ウェディングレポ୨୧‧̍̊·̊‧̥°̩̥˚̩̩̥͙°̩̥‧̥·̊‧ . 今日はやっとマリッジリングの お迎えに行きました😊💍 大好きなahkahପ(⑅ˊᵕˋ⑅)ଓ エンゲージと重ね付けしたくて ゴールドにしました😊 マットでアンティークな仕上がりです💕 お気に入り╰(*´︶`*)╯💝 早く付けたいなー🎵 . . #プレ花嫁 #ナチュラルウェディング #ガーデンウェディング #2017夏婚 #ちーむ0715 #ナイトウェディング #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #マリッジリング #ahkah #marriagering #岡山結婚式 #岡山プレ花嫁 #marry花嫁 #marryプレ花嫁 #ウェディングニュース #ウェディングソムリエジュニアアンバサダー

A post shared by r e o p a p i 𓆸 (@reo_papi) on

そして、付き合って半年ほど経ったairiさんの誕生日の横浜旅行のとき、新郎が赤レンガ倉庫でひざまずいてプロポーズ を!
airiさんは「結婚して差し上げます」とOKの返事を伝えました。

というのも、実はその前日に1回目のプロポーズが行われたものの失敗してしまったというエピソードがあったそう。

前日本当は夜景の中でプロポーズする予定だったのですが、新郎は緊張のあまりホテルのバーで飲みすぎてしまい、いざその時になってカーテンを開けたら観覧車のライトが全て消えてあたりは真っ暗に。
一瞬パニックになったものの気持ちを取り戻してプロポーズしましたが、「失敗しているので」ということで断られてしまったのだそう。

ということから、翌日ひざまずいてのプロポーズに至ったわけです。
こうして、晴れて夫婦になったおふたりは式場探しをはじめました♡


目次に戻る

式場探しのポイント

式場を決める前に、結婚式で実現したいことが決まっていたairiさん。
フェア見学では、airiさんの希望が実現できるかどうか具体的に質問したそうです。

会場探しのポイントにしたのは3つ。

  • ゲストが遠方から来るので駅から近いところ
  • ゲストに楽しんでもらうのに不可欠な美味しいお料理が食べられるところ
  • ゲストと一緒に楽しめそうな堅苦しくないところ

最終的に感動的なチャペルのロケーションと、お料理の美味しさが決め手となり、岡山でも人気のレストラン「amboel」を会場に決定


目次に戻る

結婚式のテーマは「merci wedding!」ゲストに感謝を伝える式

airiさんが、テーマを決めるときに参考にしたのは、みんなのウェディングの【結婚式拝見】でした。
先輩花嫁さんたちの実際の結婚式の様子を読むうちに、テーマやコンセプトの決め方に感銘を受けたそうです。

お仕事と両立しながら結婚準備を進める中、無理がたたり倒れて入院することになったairiさん。
単身赴任だったお父様も駆けつけ、お母様、新郎みんなでつきっきりの看病をしてくれました。
この入院がきっかけで、今まで以上に家族のありがたみを感じ、「ありがとう」という気持ちを込めた結婚式をしようと強く決意しました。

そこで結婚式のテーマに決めたのが「merci wedding!」
フランス語で「ありがとう」を意味する「merci(メルシー)」。

テーマの「merci wedding!」を軸に、憧れていたナチュラルウェディングを装飾のコンセプトに取り入れようとひとつひとつを丁寧に考えていきました。

装飾コンセプトに決定したのは、絵本の「しろいうさぎとくろいうさぎ」
絵本に出てくる、しろいうさきぎとくろいうさぎにairiさん夫妻の関係性が似ていることから、装飾イメージはこの絵本にしようと決めました。

View this post on Instagram

* ウェディングレポ୨୧‧̍̊·̊‧̥°̩̥˚̩̩̥͙°̩̥‧̥·̊‧ ・ 席次表が完成しました𓃱 メニュー表も一緒にしてます( ¨̮ ) 三つ折でクラフト紙に印刷します𖤓 招待状でも使ってもらった「しろいうさぎとくろいうさぎ」の イラストとお互いが飼っているペットの写真を載せてます🐰 前撮りの写真も載せてみました🙈✨ . . #プレ花嫁 #ナチュラルウェディング #2017夏婚 #ウェディングレポ #ちーむ0715 #ナイトウェディング #結婚式 #結婚式準備 #結婚式アイテム #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #岡山結婚式 #岡山プレ花嫁 #🐰 #ウェディングニュース #marry花嫁 #marryxoxo #前撮り #ウェディングソムリエジュニアアンバサダー #farnyレポ #ハナコレストーリー #☀️ #晴れますように #⛪️ #merci #席次表 #メニュー表 #プロフィールカード #オリジナル席次表 #席次表デザイン #farny_brides

A post shared by r e o p a p i 𓆸 (@reo_papi) on

物語のくろいうさぎはしろいうさぎが好きすぎて、このままずっと仲良くいられるか不安になってしまいます。

その気持ちを知ったしろいうさぎは「強く願えばきっとかなう」とくろいうさぎに伝え、2匹は森の動物たちに祝福される中、結婚式を挙げる心温まるストーリーです。

View this post on Instagram

* イラストレーターのRiccoさんに 招待状のデザインをお願いしました🐰💕 送られてきたデザインをちょこっと載せます(*^^*)🌷 わたしたちのテーマでもある『白いうさぎと黒いうさぎ』を モチーフにいま作ってもらってます💞 出来上がりが楽しみです(*^^*)✨ また手元に届いたら詳細upします🌿 . . #プレ花嫁 #ナチュラルウェディング #ガーデンウェディング #2017夏婚 #ちーむ0715 #ナイトウェディング #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #岡山結婚式 #岡山プレ花嫁 #marry花嫁 #marryプレ花嫁 #ウェディングニュース #第6期ウェディングソムリエジュニアアンバサダー #ウェディングニュース #招待状 #デザイン #白いうさぎと黒いうさぎ

A post shared by r e o p a p i 𓆸 (@reo_papi) on

こちらのINVITATION(招待状)も、その絵本をイメージしてデザインしてもらいました。

ブーケにも、絵本の世界観を再現!

高砂やテーブルにもその世界観を活かし、黄色が映える素敵な装飾に仕上げました。

うさぎたちが付けていた黄色の花は、絶対ブーケや装花に取り入れたいと考えたairiさん。
プローリストさんに写真でイメージを伝えることで理想のスタイルが仕上がりました。

装飾のコンセプトを決めることで会場にも統一感が出ていますね。
ここからは、素敵なテーマやコンセプトが反映された挙式、披露宴の様子をぜひご覧ください!


目次に戻る

ナチュラルな装花が映える真っ白なチャペルでの挙式

昼と夜の両方の景色を楽しみたかったおふたりの挙式開始は16時。

装飾コンセプトでもある「くろいうさきぎとしろいうさぎ」の黄色いお花のブーケを持ったairiさんが、新郎の元へ進んでいきます。

キリスト教式の挙式スタイル。
ナチュラルな装花がとっても映える素敵なチャペルですね。

退場するときにはDIYした、フラワーフェザーリボンシャワーでゲストから祝福を受けます。

そしてクロージングキスならぬ「クロージングおでこ こつん」を。
airiさんらしいかわいい雰囲気の演出に気持ちもほっこりしますね。


目次に戻る

絵本の世界観をしっかり再現した披露宴

披露宴では人前式で使うウェディングツリーの承認イベントを最初に行いました。
これはテーマでもある「merci wedding!」に沿った演出で、ここまでお世話になったゲストに承認されて夫婦になりたい!というおふたりの希望によるものでした。

承認と祝福を受け、盛り上がる会場にモンスターハンターの音楽が!

音楽と共に登場したのは、おふたりが大好きなモンスターハンターにも出てくる大きな肉の塊!
大きなお肉の迫力にゲストも大興奮です!

1129(いいにく)の日に入籍するほど、大のお肉好きであるおふたりからのサプライズです。
絶対に見たことがないもので演出したいということで、ケーキ入刀ならぬお肉入刀で披露宴を盛り上げます!

山盛りポテトの上に大きなお肉が乗っている姿を見て、写真や動画を撮る方が詰めかけました。

ポーズを決めてみんなで楽しんだフォトラウンド

テーマに沿ったネーミングが光る、メルシー(サンクス)バイトを行いました。

ウェディングケーキは、トレンドの「ネイキッドケーキ」に!
持参した切り株の上にケーキを乗せているのが、本当に絵本の中の世界のようです。
この式場提携のケーキ屋さんは、なんとおふたりが初めて食べに行ったケーキ屋さん!ここでも運命を感じます。

お食事はこの季節に結婚式をしたきっかけでもある桃の冷製スープ。
東京旅行で食べたそうなのですが、とても美味しかったのでオリジナルメニューとしてリクエストしたのだそう。
名産品を県外からのゲストに楽しんでいただくことができました。

お色直しに行くときは、新郎・新婦ともにお母さまと手をつないでの中座。
これはairiさんのアイデアで、普段は照れくさいけど、結婚式なら喜んでくれるのではと考えたのです。

新郎と新郎のお母さまもとってもうれしそうですね。


目次に戻る

ガーデンテラスでバルーンリリース

お色直し後は、気持ちのよい夏のガーデンでバルーンリリースを行いました。

ゲストも参加できる演出で一体感が生まれました。

そして先程airiさん夫妻が入刀したお肉がカットされ、ガーデンで焼かれる演出が。
いい匂いにゲストも盛り上がります!

そしてお肉につづいては、締めの海鮮ひつまぶし。
こちらも東京旅行の築地で食べた美味しかったものでした。
男性ゲストが多かったことからご飯ものを持ってきたそう。
意外にサラサラと食べられて魚介のだしが出て美味しく、ゲストも大満足の様子でした。

そして最後は新婦の手紙。

入院したときのことはもちろん、これまで育ててもらった恩をすべて伝えました。

親御さんへのプレゼントは同じ土から作られた三連時計

同じ土から作られた時計で同じ時を刻むことで、これから新しい「家族」となる両家の象徴となりました。


テーマ・コンセプトにこだわり、素敵なプランナーさんに恵まれたことで、魅力的に仕上がったairiさん夫妻の結婚式。


家族、ゲストへのあたたかな感謝に包まれた素敵な宴となりました。
感謝をテーマに挙式を考えている方は演出方法を参考にしてみてはいかがでしょうか。


目次に戻る

この結婚式が行われた会場はこちら

会場名 amboel
式場ジャンル レストラン
住所 岡山県岡山市中区国富1-15-6
この式場をチェック

  


《結婚式のテーマ 関連記事》

《会場装飾 関連記事》

《ウェルカムスペース 関連記事》

《ネイキッドケーキ 関連記事》

【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2017年11月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事