1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式レポ
  4. 【結婚式拝見】「長岡ベルナール」でロマンチックなクリスマスウェディング!

【結婚式拝見】「長岡ベルナール」でロマンチックなクリスマスウェディング!

2019.12.05

大人気企画の【結婚式拝見】♪

今回は、新潟県・長岡にある式場「長岡ベルナール」で式を挙げたrenaさん夫妻にお話しを伺いました。
クリスマスという聖なる日に行った挙式は、演出やDIYも特別仕様でプレ花嫁さんの参考になること間違いなし!
あいうえお作文でつくったロマンチックな誓いの言葉にも注目です♡


出会いはスポーツジム!

おふたりの出会いはスポーツジム!
新郎がインストラクターを勤めるジムにrenaさんが通い始めたことがきっかけでした。
偶然にも共通のお友達がいたことで意気投合し、仲を深めたおふたり。
1年間ほどのご友人を期間経て、「彼女にしてほしい」とrenaさんからアプローチをし、交際をスタートさせました。

新郎の学生時代の友人達が挙式を挙げていくなかで結婚への意識が高まっていったおふたり。
1年ほど交際がたった年の年末、renaさんのご実家でのんびりと過ごしていたときに「結婚しよう」と新郎から思いがけないプロポーズをされました♡

サプライズ好きな新郎としてはrenaさんが絶対に予想していないタイミングで伝えたかったとのこと。
普段の日常を特別なものにできる素敵なおふたりですね♪


目次に戻る

クリスマスにあげるロマンチックな挙式

おふたりの仕事の都合上、予定をあわせることができたのは12月23日でした!
ちょうど3連休の初日でゲストにも声をかけやすく、クリスマス前のロマンチックな日ということで決定しました。

挙式の日程をクリスマスに決めたことで、「年末という忙しいタイミングに集まってくれるゲストには、心から楽しんでもらえるおもてなしをしよう」と考えました。
おふたりの住む新潟県長岡市は12月中ごろとなると雪が降ることが多い地域です。
万が一、雪が降ったときのことを考え、ゲストの移動距離が短くて済む市内の式場をさがしました。

市内の式場の中でも大きく、老舗である「長岡ベルナール」は見学時にもとても丁寧な対応をしてくれました。
なにより、洋式の別館を貸し切って完全にプライベートな状態で結婚式ができることが決め手となりました♪


目次に戻る

ご家族への感謝があふれた挙式

小さいころにお父さんを亡くしたrenaさん。
挙式の入場前にはチャペルのスクリーンに、小さい頃のお父様との思い出のムービー「花嫁の生い立ち」を映し出しました。
お寿司屋さんを営み忙しい中、休みのたびにスキーや海で遊んでくれる優しいお父様。
食べ物の好みや性格までお父様そっくりだったrenaさんは、どこに行くにも後にくっついていたそう。
お父様の音声が入ったムービーは、会場を感動の涙でつつみこむビッグサプライズとなりました。

女手ひとつで短大まで通わせてくれたお母さまには人一倍の、感謝の気持ちがありました。
そんなお母さまに母から娘への最後の身支度であるペールダウンをしてもらい、緊張と感動で言葉にならなかったそう。

バージンロードは小さいころから可愛がってくれたお爺様と。
とっても仲良しだというお爺様への、素敵な恩返しになりました。

甥っ子たちはフラッグボーイ、双子の姪っ子たちにはフラワーガールをお願いしました。
renaさんの作ったフラッグをもって入場する姿はとても可愛らしく癒されますね。
ご家族みんなで作り上げる挙式に、ゲストもとても胸が熱くなりました。

長岡ベルナール」では入場時はスクリーンで窓を斜光。
サムシングブルーの青色にライトアップされたバージンロードはとてもドラマチックですね。
ゆらめくキャンドルはクリスマスにぴったりです!

クライマックスのシーンでおふたりが誓いのキスをすると、5面のスクリーンが上昇。
一気に明るい空間へと早変わりしました。
自然光に真っ白なチャペルが輝き、とてもロマンチックですね♡


目次に戻る

誓いの言葉はあいうえお作文で

誓いの言葉はおふたりの名前をもとに、あいうえお作文で作りました。

さ「ささいなことでも ありがとうごめんねの言える 夫婦でいます」
と「年をとっても 手をつなぐ仲良し夫婦でいます」
る「るんるんと 明るい笑顔をたやさない 夫婦でいます」

れ「連絡を小まめに取り合い 互いの家族を大切にする 夫婦でいます」
な「悩めるときは互いを支え 助け合う夫婦でいます」

おふたりが心から考えた誓いの言葉はどれも心温まるものばかり。

会場は笑顔と祝福の鈴の音色でいっぱいになりました!

想いがつまった誓いの言葉は、披露宴中に友人のお父様がレーザーカッターで木版に彫刻し、結婚誓約書を作ってくれました。
木の温かみもプラスされて、素敵な思い出の品に♪


目次に戻る

クリスマスらしい披露宴で大盛り上がり!

披露宴はご友人がつくってくれたオープンニングムービーでスタート!
クリスマスミュージックに合わせた手拍子の中、笑顔いっぱいで入場しました。

披露宴でおふたりが特にこだわったのがお料理
式場の「長岡ベルナール」は、地元にある老舗の結婚式場ということもあり、ほとんどのゲストが一度は利用したことのある場所でした。

だからこそ自分たちが心から美味しいとおすすめできるメニューで揃えたかったというrenaさんご夫妻。
通常のメニューだけでなく、自分たちの希望をリクエストしオリジナルのコースを作り上げました。

renaさんが中座したときには、新郎がクリスマスプレゼントと称して大きなローストビーフをもって入場

シェフにローストビーフをスライスしてもらうパフォーマンスは、とてもクリスマスらしい演出になりました。

ウェディングケーキは、シュークリームを積み上げたクロカンブッシュ
トップに星が付いたクロカンブッシュは、クリスマスツリーのようでこの日にぴったり♡

ファーストバイトでは、シュークリームをポンポンと新郎の口につめこんだrenaさん!
おどけながらも幸せそうにほおばる新郎に会場は笑顔につつまれました。

ラストはサプライズでバズーカ砲を発射させ退場!
華やかなものがお好きなおふたりにプランナーさんが提案してくれました。

「ありがとうございました」という感謝の言葉とともに、バズーカからおふれだした金銀のテープ。
突然のサプライズに会場はたくさんの笑顔に。

披露宴が終わった後、「楽しくてずっと笑っていた」と語るおふたり。
ゲストからも楽しいねと言ってもらうことができ、本当に幸せがあふれる結婚式となりました。


目次に戻る

クリスマス感をもりあげる特別なDIY

12月23日というクリスマス前だからこそのDIY!
現在も保育士として活躍されるrenaさん。

季節ごとの行事の多い保育園では装飾を手作りすることが多く、DIYは得意分野。
「せっかくだから思いついたものは挑戦してみよう!」とクリスマス仕様の飾りつけをたくさん手作りしました。

ウェルカムスペースは、保育士雑誌を参考にクリスマスらしく赤・緑・ゴールドで装飾しました。

壁にはクリスマスツリーの形にはりつけたおふたりの思い出の写真が! 赤とグリーンのマスキングテープがクリスマスらしさを演出していますね。

招待状と、同封した星型のメッセージカードもrenaさんの手作り。
メッセージカード時は受付のときに預かり、ガーランドにアレンジして飾りつけました。
祝福のメッセージがあふれる、心温まるウェルカムスペースになりました!

挙式で使ったリボンワンズとスターシャワーもrenaさんがDIY。
星が舞う中で退場されたrenaさん達はとても素敵でした!

席札は新郎と一緒に折り紙でDIY。
renaさんがデザインされたプロフィールブックとの相性もぴったりですね!

ゲストテーブルの中央にはクリスマスツリー風のアレンジメント。
ゲストからも、赤のお花がアクセントになって可愛いと好評でした!

お色直しでおふたりが席を外している間に、サンタ帽をかぶったスタッフからプレゼントのお届けが♡
プレゼントはrenaさんが手作りした、ゲスト一人ひとりへのメッセージカードです!

ゲストへのプチギフトはコーヒーとチョコレートのセット!
チョコレートはrenaさんのお母様が手作りされた可愛らしい靴下に入れました♡
靴下というところもクリスマスにぴったり!


12月23日という聖なる日の前に、幸せいっぱいの結婚式をされたrenaさんご夫妻。
クリスマスらしいキャンドル演出やサプライズ、クリスマスカラーの可愛らしい装飾で、ストの心に残る暖かいおもてなしになりました!
クリスマスシーズンに結婚式を予定しているプレ花嫁さんはぜひ参考にしてくださいね♪


目次に戻る

この結婚式が行われた会場はこちら

会場名 長岡ベルナール
式場ジャンル 専門式場
収容人数 2人~200人
定休日 火曜定休※祝休日を除く
受付時間 10:00~19:00
住所 新潟県長岡市千秋1-1000-1

  


《フラッグボーイ・ガール 関連記事》

《ウェディングケーキ 関連記事》

《会場装飾 関連記事》

《DIYアイテム 関連記事》

※ 2017年11月 時点の情報を元に構成しています