1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. ブーケ・ブートニア
  4. シモジマ&東京堂!ウェディングアイテムDIYで使える造花&ドライフラワー

シモジマ&東京堂!ウェディングアイテムDIYで使える造花&ドライフラワー

2024.07.07

ウェディングアイテムは、お花を使うデザインがいっぱい! 「ブーケ」「ブートニア」「リース」「ヘッドアクセサリー」「フラワーシャワー」「ウェルカムボード」など様々なアイテムに装花は大活躍です。

花嫁DIYするなら、お手軽な100均素材もありますが、専門店の「ドライフラワー」「造花」を使うのもおすすめ
簡単にクオリティがアップすること間違いなしです!

今回はおしゃれな造花・ドライフラワーが手に入る、四谷の「東京堂」と、浅草橋の「シモジマ east side tokyo」をご紹介します。


east side tokyoとは?

イーストサイドトーキョー外観

浅草橋周辺は、DIYする女性に人気の問屋街。 花嫁さんの聖地ともいわれる「east side tokyo(イーストサイドトーキョー)」もこの浅草橋にあるんです。
ブライダル向けのアイテムをたくさん仕入れに行ってみましょう♪

紙袋やリボンなど、ラッピング用品を大量に扱っているシモジマ。
中でも浅草橋にあるeast side tokyo(イーストサイドトーキョ―)は、ブライダルに力を入れていて、多くのDIY花嫁が集まる場所です。
たくさんのブライダル向けの手作り材料が手に入ります。特に造花の品ぞろえが豊富な1・2階には一度は立ち寄りたいですね♪

east side tokyoの店舗情報

イーストサイドトーキョー造花

住所/東京都台東区蔵前1丁目5-7
電話/03-5833-6541
FAX/03-5833-6543
営業時間/10:00~18:00 不定休
アクセス/地下鉄都営浅草線「浅草橋」A6出口・地下鉄都営浅草線「蔵前」A1出口 徒歩5分
URL/https://www.est-ec.com/


シモジマの材料で花嫁DIY!


hachi.hana.tさんのインスタグラム

シモジマの花材を使ってつくれるものはたくさん♪
ウェディングアイテムのなかでも、ブーケの手づくりにチャレンジされる方もいるみたい♡
色ぞろえが豊富なシモジマのフラワーなら、理想的なデザインが実現できそうです。
前撮り用のアイテムは、持ち込みOKなことが多いので挑戦してみたいですね。


ta_____wdさんのインスタグラム

ドレスや和装に合わせて髪飾りをDIYするのも◎
雰囲気やテイストに合わせてつくれるほか、大幅な節約につながる可能性も…♡


東京堂 東京ショールームとは?


arotera_koubouさんのインスタグラム  

東京堂は新宿四谷にあるアーティフィシャルフラワーの専門店。
プリザーブドフラワーも専門的に取り扱っている大型店舗です。
結婚式が決まったら一度はのぞいてみたいのが、東京ショールームの店内!
お店のディスプレイを見えれば、いろいろなアイデアが湧いてきそう。

たくさんのフラワーのなかで、理想の結婚式をイメージしてみましょう。
リースやハーバリウム、プリザーブドギフトのワークショップも定期的に行われていますよ。参加すれば、DIYのテクニックが磨けそうです。
本格的なフラワーアレンジに使える造花やプリザーブドフラワーを取り入れてみましょう。

東京堂の店舗情報


https://www.e-tokyodo.com

住所/東京都新宿区四谷2-13
電話/03-3359-8787
営業時間/9:30~17 :20 月曜日~金曜日(土曜日は不定休)
アクセス/丸の内線「四谷三丁目」徒歩約5分
URL/https://www.e-tokyodo.com


東京堂の材料で花嫁DIY!

秋が深まる季節にもぴったりなアーティフィシャルフラワーが見つかります!
東京堂のブランド「MAGIQ」をうまく取り入れてゴージャス感もアップできそう。
ポイント使いでも、全体に散らしてもきっと素敵な花嫁DIYになりますね♪

手づくりのリングピローに花材を活用するのも◎
器を変えたり、花材の色味を変えるだけでアイデアは無限大…!

たっぷりのアーティフィシャルフラワーで作るウェルカムリース。
ボードにかければおもてなしのウェルカムボードになります。
東京堂でたくさんのアーティフィシャルフラワーやドライフラワーからお気に入りを選ぶ時間も楽しそうです♪

少し変わった形のブーケである、リースブーケを手づくりしてみるのもアリ♡
リースの大きさから使う花材が自由に選べるので、ドレスや会場の雰囲気、結婚式のテーマに合わせてつくることができますよ。


会場の装飾アイテムや、身につけるウェディングアイテムをDIYするのがトレンドの今!
手作りアイテムに、花をあしらって幸せムードを盛り上げましょう♪

材料をたくさん使うなら専門店がおすすめです。
100均などもうまく取り入れて、費用を抑えてハイクオリティなDIYが目指しましょう。

※ 2017年10月 時点の情報を元に構成しています

みんなのウェディングアドバイザー