【結婚式拝見】人気急上昇中!のラスティックをテーマにゲストと触れ合うウェディング♪

みんなのウェディング編集部
最終更新日 2017.06.20
【結婚式拝見】人気急上昇中!のラスティックをテーマにゲストと触れ合うウェディング♪

誰にとっても初めての結婚式。
何から始めればいいかわからないプレ花嫁さんに人気の【結婚式拝見】シリーズ♪

今回は、2017年4月に行われたBrides UP!結婚式投稿レポコンテストで見事受賞を果たしたayumiさんご夫妻をご紹介します。

おふたりは、最近人気の「ラスティック」をテーマにした空間作りで、ゲストと濃密な時間を過ごすことをモットーとした結婚式を行いました。
その素敵な結婚式の全貌をご紹介していきます♡

※ラスティックウェディングとは、素朴で飾り気のない、ナチュラルさを感じられるウェディングのこと。ハーブや野生っぽさを残したボリュームある装花が特徴的な最近話題のウェディングスタイルです。


周囲に応援され育んだ、ふたりの愛♡

ふたりの出会いは職場。
最初は支店の違う先輩後輩の関係でした。
新郎が同じ支店に移動してきたことをきっかけとし、話をしていくうちに相性がぴったりなことに気づき、自然とお付き合いがスタート♪

そして交際スタートから1年半が経ったayumiさんの誕生日のことです。
2軒目におふたりが入ったお店には、会社の同期や後輩などが勢揃いしていました!
驚きながらも喜ぶayumiさん。
そして、素敵なワンピースをその場でプレゼントされ、着替えて登場することに。
着替えを済ませていそいそ席に戻ると、そこにはスーツを着た新郎だけが決意の表情で立っていました。

驚きの表情を隠せないayumiさんをよそに、新郎からこんな言葉が♡。
「いつもご飯作ってくれてありがとう。これからもずっと一緒にいてほしいから結婚してください!」

直球プロポーズを受けたayumiさん。このあと、さらなるサプライズが!

隠れていた同僚たちが「結婚おめでとう」という文字がプリントされたTシャツを着て、登場してくれたのです!

多くの人の祝福に包まれ、感動と喜びにあふれたayumiさんは思わず涙。
こんなに素敵な誕生日サプライズ&プロポーズをされたら、最高の一生の思い出となりますね♡


素敵なプランナーさんと共に企画した結婚式テーマ

そんな素敵なプロポーズから約1年後に結婚式をすることにしたおふたり。
おふたりが共通の願いとしてあったのは、「堅苦しくなく、ナチュラルな雰囲気の中でゲストと楽しめる結婚式にしたい!」ということでした。
また会場は、春シーズンの結婚式ということもあり、屋外でも楽しめるようなガーデンとプールがついていて、ゲストとゆっくりできるゲストハウスに絞って探していました。

いくつか候補が挙がった中で、おふたりが決めたのは「アーヴェリール迎賓館(岡山)」。

http://www.mwed.jp/hall/

ayumiさんの決め手となったのは、スタッフさんが自分たちのペースに合わせ熱心に対応してくれるところ、そしてゲストをおもてなしするのに重要な料理の美味しさでした。

しかし、式場は決まったものの、プランナーさんに理想の結婚式イメージを明確に表現できずにいたayumiさん。
そんなある日、写真を幾つか見せているとプランナーさんから「ラスティックウェディングの雰囲気が当てはまるのでは?」との提案がありました。

そのナチュラルかつおしゃれな雰囲気をおふたりともとても気に入り、それによって結婚式のデコレーションテーマが決定しました♡

さて、テーマが決まったところで、次は大切なゲスト一人ひとりとの時間を大切にできるコンテンツ作りに入っていきます。

. wedding report 21 新郎お色直し入場 . 🎶 It girl / Jason derulo . "You could be my it girl" 君じゃなきゃダメなんだ っていうサビが大好き❣️ . わたしの親友とグータッチをする旦那さん、、! こんなシーンがあったとは😳✨ . なぜここでグータッチが行われたのか、、 後ほど知ることになるのです、、💓 . . #結婚式 #wedding #farnyレポ #marryxoxo #natural #ハナコレストーリー #cartie #招待状 #verawang #simple #ナイトウェディング #ブーケ #マリッジリング #結婚指輪 #カルティエ #卒花 #ウェディングレポ #色打掛 #後撮り #カラードレス #ウェディングドレス #花嫁 #卒花嫁 #ナチュラルウェディング #ロケーションフォト #ウェディングソムリエアンバサダー #ウェディングフォト #alolea #結婚式レポ #ウェディングニュースブライズレポーター

A post shared by ay0401w (@ay0401w) on

おふたりは、何よりも来てくださったゲスト一人ひとりとしっかり会話や写真などの時間を取り、リラックスしながら楽しむことを優先しました。


たくさんのおもてなしと、ゲストとの時間を大切にする工夫

ゲストに最初からリラックスして楽しんでもらえるように、ウェルカムドリンクには持ち運びしやすい、ボトルスタイルのドリンクを提供。
挙式前にリラックスしたムードを作るのに一役買ってくれました!

なんと、140本も用意したボトルは早々になくなってしまうほど大人気だったのだとか!
ゲストの皆さんがいかに楽しんだかが伝わってきますね。笑

おふたりの登場シーンではバブルマシーンを使い、フラワーボーイがフラワーシャワーをまいてくれるという演出を取り入れました。

ガーデンではプールを囲むようにゲストに待機してもらい、そのまわりを新郎新婦がゆっくり一周することで、1人ひとりのゲストと話せる時間を作りました。
そのため、たくさん話しができた!とゲストの満足度も高かったそう♡

そしてその後はお友達を指名し、プールを挟んだブーケプルズで素敵なブーケをプレゼント!
プールならではドキドキ感ある演出にゲストの皆さんも盛り上がっていました♪

ゲスト1人ひとりとの写真や全員での写真撮影を済ませ、いよいよ披露宴が始まります。


会場が一体となって楽しんだ忘れられない披露宴

ゲストの期待感が高まる新郎新婦入場では、3つある入り口のどこから入場してくるか、会場を真っ暗にして予想するサプライズでゲストも大盛り上がり!

. wedding report 14 披露宴入場 . 🎶marry me / Jason Deluro 司会の方に「どこから登場するでしょうか〜?」 と、声かけをしてもらって、 曲のサビでカーテンが一斉に開いて、入場😊 . . ガーデン側の扉から入場しました💕🚪 . #結婚式 #wedding #farnyレポ #marryxoxo #nature #ハナコレストーリー #cartie #招待状 #verawang #simple #ナイトウェディング #ブーケ #マリッジリング #結婚指輪 #カルティエ #卒花 #ウェディングレポ #色打掛 #後撮り #カラードレス #ウェディングドレス #花嫁 #卒花嫁 #ナチュラルウェディング #ロケーションフォト #ウェディングソムリエアンバサダー #ウェディングフォト #alolea #結婚式レポ #ウェディングニュースブライズレポーター

A post shared by ay0401w (@ay0401w) on

ガーデン側の扉が開いて、春のあたたかな日差しに包まれたふたりが登場しました。

入場してからは挨拶・乾杯を済ませ、ご歓談を楽しんだ後に、最初のイベントである「ケーキ入刀」がスタートします。

このときに選んだ曲は「LA・LA・LA LOVE SONG」!
そしてなんと!この曲に合わせてゲスト全員で熱唱してくれるサプライズが♡
老若男女皆で熱唱し、笑顔が溢れるケーキ入刀となりました。

その後のファーストバイトでは、新郎用の大きなスプーンにたっぷりケーキをよそい、食べさせてあげたayumiさん。
うまく口に入らず、新郎の鼻にたくさん入ってしまったというハプニングもありました。
そんな必死に鼻をかんでいる新郎の姿に、ゲストも思わず笑ってしまい、さらに和やかなムードに。
忘れられないファーストバイトになりました。笑

ふたりが大切にしていたゲストとのご歓談タイム。
特に90名という大人数のゲストで遠方から駆けつけてくれる方も多いため、披露宴でもしっかり話せる時間を取ると決めていたのだそう。

12卓あったテーブルは、お色直し前後に分けてゆっくり周り、ゲストとの時間を楽しめる工夫を。
時間は長いのに終わってみると、案外ゲストと話せなかった!という意見も多い結婚式ですが、たっぷり話す時間があるため、ゲストの方もとても喜んでいました。

そしてゲストが最も盛り上がったのが余興の時間です。

ayumiさんのお友達による余興で、大人気「恋ダンス」の曲に合わせ、キレッキレのダンスを披露してくれました!

新婦は余興に何をやるか聞いていなかったので、驚きつつ見ていると、お友達が間奏で新郎を誘い始め、戸惑っているその様子にさらに注目していると…

サビから急にキレキレのダンスを披露!
これには新婦も爆笑し、ゲストの皆さんも意外な展開に驚きとても盛り上がりを見せました。

「忙しいのに時間とって練習してくれたんだろうな」と感じさせるダンスに新婦が感動していると、新郎からこの後メッセージが。

「めっちゃ恥ずかしいけど、めっちゃ練習しました!こんな風に体を張って守っていくので、幸せになりましょう!夫婦を超えて!」
といってダンスに戻る新郎。

実は、結婚式前に新郎はスノボに行くと嘘をついて大阪まで行き、ダンスを練習していたのだそう!
新婦への愛情が伝わる素敵な余興でゲストも大満足の表情でした♡


ラスティックな雰囲気溢れるおしゃれな衣装とデコレーション

結婚式ではゲストとの素敵な思い出を作られたおふたりですが、編集部がすごいと思ったのはそのセンスあふれるラスティックな衣装やデコレーション。

お色直し後のドレスはさらにラスティックな雰囲気あふれる衣装に。
新郎はグレーのタキシード、新婦はシャンパンゴールドのドレスをまとっていました。

ブーケもラスティック感満載でドレスとの相性が抜群です♡

高砂まわりの装花、デコレーションも素敵ですね!

ケーキの周りの装花は高砂と合わせたデザイン。

ナチュラルながらもおしゃれなテイストにまとめ上げているセンスが素敵でした♡
装花はayumiさんが指示したというからそのセンスに脱帽です!

そして、特に目を引いたのがこのウェルカムスペース
ピンクのかすみ草を使った幻想的なデザインで結婚式の素敵さを予感させてくれます。

装花とマッチしたウェルカムボードはayumiさんの手づくり!

会場選びの際にこだわったプールも利用して、とっても綺麗な演出に♡
夜はキャンドルを浮かべ、幻想的な雰囲気にすることができました。

細部までこだわり抜いたラスティックな衣装やデコレーション、そして1人ひとりのゲストを大切にするおもてなしの心はゲストの思い出に残るものになったはずです。


ラスティックウェディングの素敵な雰囲気の中で、ゲストとのふれあいを大切にする結婚式を実現したayumiさん夫妻。
感動と楽しさを皆で分かち合えていることが素敵ですよね♡
周囲の人に支えられてきた感謝を伝えたいなら、ぜひおふたりの結婚式を参考にしてみてはいかがでしょうか。

▼ayumiさん夫妻が結婚式を挙げた会場はこちら

会場名 アーヴェリール迎賓館(岡山)
式場ジャンル ゲストハウス
収容人数 10人~120人
定休日 月・火曜定休 定休日もWEB・お電話で見学予約は承ります。
受付時間 平日12:00~20:00(月曜・火曜定休、祝日は営業・婚礼実施の場合は応相談)、土日祝9:00~20:00
住所 岡山県岡山市南区大福342
この式場をチェック
ブライダルフェアを見る

関連する記事