\結婚式DIY/まずはこれからはじめよう♪ペーパーアイテム&ウェルカムアイテム特集

みんなのウェディング編集部
最終更新日 2019.04.03
\結婚式DIY/まずはこれからはじめよう♪ペーパーアイテム&ウェルカムアイテム特集

すでにプレ花嫁さんの定番になった「結婚式DIY」
結婚式のコストを節約できるだけでなく、世界に一つだけのオリジナルデザインを作ることができることが魅力ですよね♪

とはいえ、「不器用だし、できるか不安」「何から始めていいかわからない」と不安なプレ花嫁さんたちも多いはず。
そこで今月は、初心者のための「結婚式DIY」特集をお送りします♪
是非是非、参考にしてみてくださいね♡

第一弾の今回は、まずはこれからはじめよう♪ペーパーアイテム&ウェルカムアイテム特集をお送りします!



まずチャレンジしたいのは「ペーパーアイテム」!

「結婚式DIY」の中でも、最もチャレンジする人が多いのが、このペーパーアイテム ではないでしょうか?
持ち込み料がかからないことも多いので、コストダウンのためにも、オリジナリティを出していくためにも、トライしてみたいもの。
結婚式のテーマに合わせたカラーやデザイン で、ペーパーアイテムを統一して作ると、一気にオシャレ感がアップしますよ♪

DIYできる、ペーパーアイテムって?

主にDIYすることが多いペーパーアイテムは、以下の5点。

・招待状
・席札
・席次表
・サンキュータグ
・プロップスなどのフォトアイテム

全部イメージを統一して自分で作るのもよし、ハードルが高いようであれば、招待状や席次表は会場にお願いして、プロップスなどのアイテムだけ手作りするという方法もあります♪

こんな風につくってみよう!

・招待状

まず、初めに作ることの多い招待状で重要なのは、テーマ設定!
ここでイメージを違うものができてしまうと、後々作成するもの全てに影響しかねません。
会場の雰囲気に合わせるのか、テーマカラーに合わせるのか、最初にしっかりと構想を練りましょう。

自分でデザインをして、印刷までする方法もありますが、招待状はゲストに最初に届く結婚式の顔になるものでもあるので、手作りでもきちんと感はあるように 作りたいですね。
オススメはテンプレートを使うこと。

▼おすすめのサイト:ミキシーボ

http://mikiseabo.com

こちらのサイトでは、テンプレートがword形式で簡単にダウンロード可能。
可愛い系から、かっこいい系まで、デザインの種類も豊富なので、きっとお気に入りがみつかるはずです♪

また招待状は、遅くとも結婚式の2ヶ月前には郵送 をしたいもの。
スケジュールには余裕を持って、制作に取りかかってくださいね♪

・席札

ペーパーアイテムの中でも、いろんなアイデアで遊べるのが席札です。
席札は、アイデア次第でバリエーションは無限!
結婚式のテーマに合う、オリジナリティ溢れる席札に是非挑戦してみてください♡

ちなみに、編集部でトライしてみたのは、こちらの「席札タグ」。
その名の通り、席札をタグにするというアイデア です♡
とても簡単にできて、ナチュラルな手作り結婚式を目指す花嫁さんにはおすすめ!

また、この他にも席札の飾り方にも色んなアイデアがあります。

フルーツ×席札

ミニサボテン×席札

スプーン×席札

ロゼッタ×席札

是非、皆さんも自分たちらしいアイデアを見つけてみてくださいね♪

・席次表

結婚式1ヶ月前ほどから制作に入るのが、席次表。
こちらも席札同様、招待状を含めた他のペーパーデザインとの統一性が重要!
また、ゲストの名前や肩書きなど、絶対に間違えられないので、細心の注意を払って作る必要があります。

DIYでおすすめなのは、巻物のように、席次表を丸めた「くるくる席次表」。
こちらもすっかり新定番となりましたね♡

A4ほどの紙に印刷して丸め、リボン等で結べばOKという手軽さが人気の理由です。
見た目もとっても可愛く、リボンをほどくゲストもわくわくしちゃいそうですね♪

・サンキュータグ

サンキュータグとは、プチギフト等につける小さなメッセージカードのこと。

穴を開けて、リボンや麻ひもをつけ、ギフトに結ぶだけ。
ペーパーアイテムの中でも難易度が低め なので、初心者さんでも挑戦しやすくなっています。

編集部でも簡単にできるのかDIYに挑戦!
実際にデザインが決まってからは、5分もかからずに作る事ができました♪

・プロップスなどのフォトアイテム

最後にご紹介するのは、こちらも欠かせない定番アイテム「フォトプロップス」。
ゲストにも楽しんでもらえるグッズとして人気のフォトプロップス、実は作るのはとっても簡単なんです!

プロップス

編集部では以前、ハネムーンに持って行く、その名もハネムーンプロップスをDIYしましたが、こちらもあっという間に完成!
数を作るのも、難なくできました♪

また最近では、プロップスも進化して様々なアイデアが♡
是非、お気に入りのアイテムをDIYで作っってみてくださいね!


ウェルカムスペースにはテーマを設けよう!

ここからはウェルカムスペースアイデアをご紹介していきます♡

ウェルカムスペースを可愛くデコレーションしたい!と思っても、何を作ればいいのか、何を飾ればいいのか…すぐには思いつきませんよね。
また、「このアイテムが可愛い!」と気に入ったものをバラバラと揃えてしまうと、いざ一緒に並べた時になんだか、ちぐはくに!なんてリスクも。

そこでおすすめなのが、テーマを考えること
結婚式全体のテーマが決まっている方は、ウェルカムスペースもそれに合わせてしまえばOK。
特に全体のテーマを考えていない場合でも、ウェルカムスペースのデコレーションを始める前に、一度どんな雰囲気にしたいのかを整理してみましょう。

いくつか先輩花嫁さんの素敵事例合わせてご紹介します♪

・プリンセスのようなピンクづくし♪

マカロンタワーやクレイケーキ、お花に至るまで、全てをピンクで統一したとってもキュートなウェルカムスペース。
おふたりの結婚式の世界観が伝わりますね♪

・ナチュラルアイテムで統一!

ウェディングサインや、モスオブジェなどナチュラルなアイテムをたくさん飾ったウェルカムスペース。
テーマがしっかりしているので、統一感がありますね!

・大人の上質な空間を演出

写真をメインに余計なものを置かないシンプルさが大人の雰囲気を醸し出します。
ホテルウェディングに合いそうなウェルカムスペースアイデアです♡

このように、素敵なウェルカムスペースはイメージの統一が肝
まずは、どんな雰囲気を作り出したいのか、という全体像を考え、そこからアイテムの購入やDIYに移りましょう♪

▲目次に戻る


DIYしたいウェルカムグッズ

ウェルカムスペースの大体のテーマを決めたら、早速それぞれのアイテムを選びましょう。
DIYに人気のグッズをいくつか紹介致します。

・ウェルカムボード

DIYアイテムの定番!といえばウェルカムボード。似顔絵にしたり、ミラーに文字を書いたりとそのアイデアは無限♪
特に最近人気なのは、

刺繍のウェルカムボード

リースをのせたウェルカムボード

流木を使ったウェルカムボード

額縁を使ったウェルカムボード

ブーケをのせたウェルカムボード

お花で縁取ったウェルカムボード

写真を土台に使うウェルカムボード

ウェルカムボードのデザインもたくさんあります。
数多くの中から、自分のテーマにあったものを選んでみてくださいね♡

・ウェルカムドール

ウェルカムボード同様、ウェルカム・受付スペースの定番デコレーションといえば、ウェルカムドール。
人形から手作りするのは、なかなか難易度が高いですがオリジナリティを出したいなら、衣装をDIYしてみては?

結婚式後も新居に飾っておきたい可愛さです♪

和婚なら、ドールにもは袴や着物を着せてみましょう♪

衣装全体はできそうにない!という場合でも、リボンやベールなどポイントを飾ってあげるだけで、一気に雰囲気が出てきます。

・ストリングアート

ウェルカムボードとしても使える、ストリングアート。
板などに釘を打ち、それに糸をかけていきデザインをつくっていくものです。

ウェルカムスペースの装飾として置けばインパクトも大きく、トレンド感も満載です!

・ハートドロップス

ここ数年で急激に人気になったアイテムがハートドロップス。
その可愛い見た目が、プレ花嫁の心を鷲掴みにしましたよね♪

ハートだけでなく、自分たちの好きな形にしてももちろんOK!
オリジナルの形を考えてみましょう♪

▲目次に戻る


飾り方のアイデア

いろんなアイテムの情報を得たところで、最後にどう飾り付けるか?を検討します。

おすすめは、ウェルカムトランク

小物はどうしてもごちゃごちゃしがちですが、トランクを用意してそこに詰め込めば、とっても素敵にデコレーションできちゃいます!

用意するトランクやバスケットによって、イメージも変えることが可能。
布やチュールを引いたり、電飾などで飾り付けても素敵ですね♪


いかがでしたか?
ウェルカムスペースはゲストの目にもふれやすく、ふたりの結婚式のオリジナリティを演出するのにはもってこい!
DIYアイテムで素敵に飾り付けをして、世界に一つの結婚式を作り上げましょう♪

みんなのウェディング相談デスク

【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2017年6月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事