心で感じ、ずっと心の記憶に残せるように!サプライズ尽くしのハッピーウェディング

みんなのウェディング編集部 水鳥るみ
最終更新日 2018.06.28
心で感じ、ずっと心の記憶に残せるように!サプライズ尽くしのハッピーウェディング

プレ花嫁のみなさまに大人気の企画【結婚式レポ】♪
今回は、憧れの“星降るチャペル”で誓いを交わしたユカさんご夫妻をご紹介します。

人生で一度きりの結婚式、ゲストのみんなにはどんな些細な瞬間もワクワクしてもらいたい
そんな願いを胸におふたりは、プランナーさんと二人三脚で様々なサプライズ企画を準備し、ゲストへ感謝を伝えました。
笑いあり、涙あり。大好きなゲストと共に過ごした1日は、おふたりの一生に残る1日です。
「この日のことを思い出したら、なんでも頑張れる!」と嬉しそうに話してくださるユカさんに、当日の様子を詳しく伺いました。


憧れの式場「The South Horbor Resort」

職場の同期研修を通して出会ったおふたり。
偶然帰り道が一緒になり、会話を交わすとすぐ、お互いに気が合うと感じました。
仲の良い友人のひとりとして関係を深めるうちに、友情はいつしか愛情へ♡
出会って5年が経つ今も、ふたりで過ごす日々には笑顔が絶えません♪

学生の頃からずっと、ユカさんには憧れの結婚式場がありました。
それは広島県の「The South Harbor Resort」。
中でもその美しいチャペルは、ユカさんの心を惹きつけて離しませんでした。

同棲して1年目の記念日に、ユカさんの夢はグッと現実味を帯びてきます。
「お出かけしよう!」と新郎に誘われて、いつも通りのデートへ出かけたおふたり。
デートの最後に待っていたのは、新郎からのサプライズでした♡
The South Harbor Resort」と海の見える素敵な場所で、新郎はユカさんに愛のプロポーズ♡
幸せな結婚式を予感させる新郎の粋な計らいに、ユカさんは胸が熱くなりました。


満天の星に見守られて行われる感動の挙式

いよいよ、結婚式当日。
控室を出てこっそりエントランス付近を覗くと、そこには大好きな顔ぶれがずらり。
受付をしたり、写真を見たりして過ごすゲストを目にしたふたりは、嬉しさと緊張で胸がいっぱいになりました♪

父と歩く1歩・育ててもらった1年

新婦の入場を前に、チャペルでは「バージンロード」の大切な意味について語られます。

「扉が開いた瞬間は、誕生を意味します。父と腕を組んで踏み出した1歩目が1歳です。父と歩く1歩1歩は、育ててもらった1年1年を意味しています。幼い頃からの人生を振り返りながら、新婦は新郎のところまで歩いて行きます。手が離れ、新郎とバトンタッチするそのときまでがバージンロードなのです。」

扉の内側でバージロードの意味が語られているちょうどその頃、扉の外ではユカさんとお父様が、ふたりだけの静かで特別な時間を過ごしていました。
プランナーさんは、ユカさんとお父様に目を閉じるよう促します。
ドキドキしながら目をつむると、プランナーさんはふたりの手をそっと重ね、こう語りかけました。

「ユカさん、お父さんの手のぬくもりを感じますか?この温かい手に守られてここまで育ててもらいましたね。 」
「お父さん、ユカさんの手のぬくもりを感じますか?あんなに小さかった手がこんなに大きくなりましたね。 」

小さい頃、ふたりで手を繋いでお出かけした日々が蘇ります。
「お父さんの手、昔から温かかったな・・・。」
そう思った瞬間、ユカさんの目から涙がポロポロとこぼれました。

扉の向こうは、夢にまで見たバージンロード♡
チャペルでの幻想的な演出は、ユカさんがここで結婚式を挙げると決めた大きな理由のひとつです。
照明が落ちたチャペルの頭上では、星の輝きに似たライトが灯ります。
1歩、また1歩、ユカさんが新郎に近づく度に、ポツリ、ポツリと灯る柔らかな光。
それはまるで、満天の星が一斉に降り注いでいるかのようでした♪

育ててくれた両親へ、感謝を込めたサプライズレター

祭壇の前に立ち、ユカさんはお母様にベールアップをお願いしました。
ベールアップには、「明るい未来に向けて頑張ってね!」というお母様からのエールが込められています。

いよいよここからが、ユカさんがご両親へ仕掛けたサプライズ
本番まで内緒にしていた「花嫁の手紙」を、大好きなチャペルの中で読み上げました。
嬉しそうにニコニコと微笑むお母様と、感動で今にも泣き出しそうなお父様。
ご両親とギュっと抱きったユカさんは、「ありがとう」と言葉を絞り出すので精一杯でした。

ゲストの前で愛を誓う「人前式」は、アットホームな雰囲気と、自由度の高さが魅力のスタイル。
The South Harbor Resort」では、なんとカップルの8割が選ぶ人気のスタイルです!

そんな「人前式」を選んだおふたりは、結婚証明書にも一工夫♡
夫婦で一緒に「まんまるドロップス」をDIYし、ゲストにメッセージを入れてもらいました。
これは、挙式の途中でふたりのドロップスを加えて完成しました♪
この挙式のために、色々なアイテムを自作したユカさんご夫妻ですが、これは特にお気に入り!
今でもご自宅で大切に飾ってるそうです♡


コンセプトは「Feel」!心で感じ、心に残る披露宴

幸せいっぱいの挙式に続き、いよいよ披露宴がスタート♪
ゲームあり!ダンスあり!サプライズあり!
プランナーさんと練りに練った企画の数々は、お互いやゲストへの思いが伝わるものばかりです。

その思いを一言で表現したのが、おふたりの結婚式のコンセプトである「Feel」という言葉
席次表の表紙をはじめ、披露宴会場のあちこちに掲げたこの言葉には、「心で感じ、心に残る披露宴にしたい!」というおふたりの願いが込められています♪

「宝探し」で見つかる“新郎への愛のメッセージ”

披露宴を大いに盛り上げた「宝探し」ゲーム
色々な場所に10枚のカードを隠し、見つけてくれたゲストにプレゼントを用意しました。
宝探しカードに描いたおふたりのイラストは、夫婦共にファンである「RIP SLYME」の天才バカボン風のキャラクターをイメージして作ったもの。
実は、コンセプトの「Feel」も「RIP SLYME」が携わった楽曲の歌詞にヒントを得ました♪
愛らしいキャラクターを設定すると、DIY作業が一気に楽しくなるのでおすすめです!

高砂周辺や、装花の中にも隠した宝探しカード。
高砂にはあえて大きな机を置かず、高砂ソファーをセットしました。
カードを見つけてくれたゲストとも会話しやすく、おふたりの周りはいつも沢山の人で賑やかでした♡

この企画には、お楽しみがもうひとつ♡
宝探しカードの裏には、新郎には内緒で「新郎の好きなところ」が書いてあります。
何気ないカードに隠された愛情たっぷりのサプライズは、見事大成功を収めました!

披露宴でも伝えたい!贈り物に込めた感謝の気持ち

中座のエスコートをお願いするときは、合わせて感謝の気持ちを伝えたいもの。
ユカさんはお祖父様にマフラーを、新郎はお母様にお手紙と手袋をプレゼントし、場内は温かい拍手で包まれました。

再入場はノリノリでダンス♪

とにかく盛り上がった再入場シーン♪
おふたりは披露宴会場に併設されたテラスにスタンバイし、サプライズ演出を仕掛けました。

まずは、式場のスタッフが踊りながら場を盛り上げたところにおふたりが登場!
息のぴったり合ったノリノリのダンスを披露しました♡
特に新郎は、この日1番のハイテンションっぷり♪
ゲストも盛り上げ上手で、会場全体がヒートアップしました♪♪

お色直しで着用したのは、ブルーやピンクの小花を散りばめたカラードレス♡
チュールに透けた花々が、まるで水彩画のような美しい色彩を放ちます。
着るだけで気分が上がる、まさに運命の一着でした♡

とびっきりキュートな“ドーナツバイト”

おふたりらしさを重視した「ファーストバイト」では、なんと、山盛りのドーナツが登場!
ユカさんご夫妻の大好物ということで、式場が特別に準備してくれました♡

「ドーナツバイト」は、見た目にも可愛くゲストにも大好評♡
ゲストにはビュッフェスタイルでドーナツを提供し、フルーツやチョコなどのトッピングを楽しんでもらいました。

サプライズの連続で、最高のフィナーレへ♪

披露宴も終盤に差し掛かり、今度はユカさんがサプライズを受ける番です♪
以前お勤めしていた保育所の子どもたちからビデオレターが届いたり、新郎から感謝の手紙が読まれたり・・・。
自分の知らないところで、色々な人がメッセージを準備してくれたことを知り、ユカさんの胸に熱いものがこみ上げました。

「feel」をコンセプトに掲げた最高の1日も、いよいよフィナーレへ!
ラストを飾ったのは、新郎新婦からゲストひとりひとりに宛てた感謝の手紙でした。

「メッセージオープン!」の合図のもと、90人のゲストが一斉に手紙を読み始めます。

「ふたりの気持ちを感じてくれた方は、新郎新婦に手紙を振ってください!」
そうアナウンスが流れると、ゲストのみんなは力いっぱい何度も手紙を振ってくれました。
感謝と感動に包まれたこのシーンを、おふたりは生涯忘れることはないでしょう♡


「心で感じ、ずっと心の記憶として残せるように」と企画したおふたりの結婚式、いかがでしたか?
愛あるサプライズのアイディアは、参考になるものばかり。
おふたりのように、感謝の気持ちをしっかりと形にし、笑顔溢れる1日を過ごしたいものですね♪

▼ユカさんご夫妻が結婚式を挙げた会場はこちら

会場名 The South Harbor Resort
式場ジャンル ゲストハウス
収容人数 50人~110人
定休日 水曜日(祝日は除く)
受付時間 平日:12:00~20:00 土日祝:9:00~20:00
住所 広島県広島市南区元宇品町2-19
この式場をチェック
ブライダルフェアを見る

※ 2017年6月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事