1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 婚約指輪
  4. <指輪の選び方>『ダイヤモンドのクオリティ』にこだわってブライダルリングを選ぼう!【指輪の命はダイヤで決まる:第3回】
PR
EXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)

<指輪の選び方>『ダイヤモンドのクオリティ』にこだわってブライダルリングを選ぼう!【指輪の命はダイヤで決まる:第3回】

2021.08.17

一生涯をともにするブライダルリング♡
「ダイヤモンドのクオリティ」にこだわって指輪探しをしてみませんか?


ダイヤモンドのクオリティはどうやって判断すれば良いの?

ダイヤモンドの4Cという言葉、聞いたことはあるけれど詳しくは知らないという人も多いのではありませんか?

「4C」とは

カラット

  • ダイヤモンドの重さのこと。
  • 1カラット=0.2グラム 0.3カラット前後が平均的に選ばれる様です。

カラー

  • ダイヤモンドの色のこと。
  • 無色透明から黄色みがかかっていく微妙な差によってランク付けされています。

クラリティー

  • ダイヤモンドの透明度のこと。
  • 透明度は結晶になる過程で取り込んでしまう内包物などの状態により決定されます。

カット

  • ダイヤモンドの全体的な形や研磨状態のレベルのこと。
  • カラット・カラー・クラリティ―は石そのものの性質ですが、カットだけは人間が手を加えるもので、技術力によって輝きが左右されるものになります。

この4つの要素の総合評価で、ダイヤモンドのクオリティは決まります。

この中だと「カラット」がよく知られているのではないでしょうか?
そして、4Cに加えて覚えておくと良いのが、「カラット数」と「輝き」は一概に比例しないということです。「カラット数が大きい」=「輝きの度合が高い」という訳ではなく、カットによって輝きは変わるんです。ダイヤモンドの世界は奥が深いですね*


ダイヤモンドのクオリティについて外部機関からも認定を受けている「EXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)」

ダイヤモンドの評価方法がわかったら、次はどこで探せばいいの?というプレ花さんに…
ダイヤモンドのクオリティにこだわった指輪探しなら「EXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)」がぜひオススメしたいブランドの一つです♪
早速、どんなブランドなのか紹介します!

\ダイヤモンドといえばあの形/EXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)が生み出した「アイディアルラウンドブリリアントカット」

ダイヤモンドと言われると誰もが思い浮かべるこのプロポーション


「アイディアルラウンドブリリアントカット」を生み出したブランドがEXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)です!

おおよそ100年前にダイヤモンドカッターでもあり数学博士でもあったマーセル・トルコウスキ―がカッティングによる光効果を分析し、「ダイヤモンドが最も美しく輝くカット」を発見しました。


このマーセルの輝きの方程式は、今では9割を超えるダイヤモンドカットのルーツになっていて、およそ100年経つ今もなおこれを超えるカットは開発されていないそう!
このカットを生み出したブランド、つまりはEXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)からダイヤモンドの歴史は始まったんですね。

≫ EXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)のHPをチェック!


\輝きを変えるカット/EXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)のカットの行程

カットの工程って何が違うの?と思うかもしれません…
ダイヤモンドは天然鉱物だから個体ひとつひとつはもちろん、同じ石の中でも部位により硬さが違うんです。だから、わずかな差異を見極めてカットを施すことは機械には難しく不可能です。
EXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)では全てのダイヤモンドを熟練工がカットし、そしてカッティングの工程はなんと通常の4 倍、研磨では更に36工程に及ぶ手間をかけ、カットチェックにも多くの技術士が携わっているそうです。
一つ一つ丁寧に手作業によってつくられているなんて驚きです*まさに一生ものにふさわしいダイヤモンドのクオリティですね♡

≫ EXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)のHPをチェック!


完璧な輝きのダイヤモンドを、より美しく見せるデザインを追求

ダイヤモンドを最大限に引き立てるデザインもEXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)の魅力の一つです♡デザインへのこだわりをみていきましょう!

指輪のサイドビューへのこだわり


指輪を試着するとき、指を揃えて上からデザインを確認しませんか?
実は、日常生活で自分の手が目に入るのは、食事中やパソコンでの作業中など、少し斜めや横からの角度が多いんです。
EXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)の指輪は、正面からだけでなく斜めや横からの見え方にもこだわっているから、どの角度から見てもデザインの美しさと輝きに惚れ惚れしちゃいます* ふとした瞬間、指輪を見るたびにうっとりしちゃいそう♡

≫ EXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)の指輪をチェック!

手打ちのミル打ち


「ミル打ち」とは、指輪のアームのエッジやライン部分に小さな丸い粒を連続して打刻すること。「永遠に続く幸せを表現」する、ヨーロッパでは伝統的に用いられる装飾技法のことです。
EXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)では高度な職人技を駆使して、手作業でひとつひとつ打ち込んでいるそう。直線ラインだけでなく、ウェーブラインや細部にわたる装飾は手作業だからこそ表現できるんですね!
ダイヤモンドに繊細な雰囲気が加わって、こまやかで上品な装飾が好きなプレ花さんにピッタリ♪

≫ EXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)の指輪をチェック!

ブラックダイヤモンド


ブラックダイヤモンドは、男性らしい”包容力”や”力強さ”を意味します。
EXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)は、このブラックダイヤモンドを使った指輪が豊富。男性に人気があるのも納得です♡
≫ EXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)の指輪をチェック!


いかがでしたか?
指輪をダイヤモンドのクオリティから選ぶなら、ぜひEXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)へ行ってみませんか♪

≫ EXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)の来店予約はコチラから!


ダイヤモンドのクオリティにこだわる指輪探しをしてみませんか?
≫ EXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)公式HP

NEWART

<指輪の命はダイヤで決まる>シリーズ。ダイヤは指輪の顔

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています