1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式の種類
  4. 海の見える教会とレストランで!沖縄ウェディング体験談レポート♪<前編>

海の見える教会とレストランで!沖縄ウェディング体験談レポート♪<前編>

2020.01.20

青い空と海、どこまでも広がる緑に映える、純白のウェディングドレス…。
抜群のロケーションが人生で最高の1日をより輝かせてくれる、リゾートウェディング
実際にリゾートウェディングを実施予定の方、はたまた検討中の方も多いかと思います。
リゾートウェディングと一口に言っても、海外or国内?ビーチリゾートor高原リゾート?とその選択肢はたくさん!

今回は中でも過ごしやすい気候と、美しい自然、そして現地のみなさんの温かい人柄で人気の「沖縄ウェディング」について、実際に体験をされた花嫁さん&担当プランナーにインタビューを実施。

やったからこそわかった沖縄ウェディングの魅力やおすすめポイント、また想定もしなかったトラブルまで!リアルなストーリーをご紹介したいと思います。


「旅行+ウェディング」なら皆が楽しい

今回お話をお伺いしたのは、昨年10月に沖縄の本部エリアにて結婚式を挙げられた、卒花のかおりさん。
後撮り、ハネムーンも兼ねて8泊9日。
会場の手配やドレス、小物の準備等はもちろん、ゲストのケアまでが必要となってくるリゾートウェディングを、なんと3ヶ月という短期間で準備したというから驚きです!
「とっても楽しかった」という沖縄ウェディングについて、今回はリアルな体験談をたくさんお伺いしたいと思います♡

編集部YJ

早速なんですが、いろんな選択肢がある中で「沖縄ウェディング」を選ばれたのはなぜだったんですか?

かおりさん

私は結婚式をやりたい派だったんですが、彼は主役になるのは嫌だ…というタイプで、当初あまり乗り気じゃなかったんです。
せっかくやるなら彼にも楽しんでもらいたいので、旅行と一緒にできたらいいなと思ったのがきっかけですね。
あとは家族が沖縄に行ったことがなかったので、皆でも楽しめるかなと思ったのと、金額的にもハネムーンなどを兼ねると、結果リゾートでやったほうが総額が抑えられるかなと思ったのもあります。

編集部YJ

なるほど、海外とかは検討されなかったんですか?

かおりさん

祖父・祖母にも列席してもらいたかったので、ちょっと海外だと移動時間がかかりすぎてキツイかな…と心配で。
沖縄だったら東京から2時間くらいで行けるので。

編集部YJ

確かに。今回ゲスト数も50名とリゾートウェディングにしてはかなり多めですが、やはりアクセスの良さも手伝っての参加数だったんですかね。

かおりさん

そうですね、実際はもっと少ない人数を想定していたんですが、声をかけてみると皆「行く!」と言ってくれて。
リゾートウェディングではありますが、国内ということで来てくれた人が多かったのは嬉しかった**ですね。

編集部YJ

沖縄の中でも今回北部の本部エリアを選ばれたのは、なぜだったんですか?


(ふくぎ並木や、美ら海水族館などが有名な本部エリア)

かおりさん

沖縄が大好きでよく行っている叔母がいて、その叔母の勧めだったんです。
結婚式を挙げたホテル オリオン モトブ リゾート&スパの「白の教会」を見に行ったら素敵だったよと教えてもらって。
すぐに問い合わせをして、話を聞きに行きました。
叔母の言う通りとても素敵なチャペルだったので、即決しました。**


(エメラルドビーチをのぞむ、沖縄初のデザイナーズチャペル「白の教会」)

編集部YJ

立地的に空港からは遠いんですが、沖縄の中でも自然が残っているエリア**だというのも決め手でした。
元々私は自然が好きでガーデンウェディングのような雰囲気にも憧れていたので。


(祭壇の奥の窓は全面ガラス張り。本部の美しい海を一望できます!)


(挙式後はフラワーシャワーではなく、リーフシャワーを!教会のモチーフにもなっている、ふくぎ(福木=Happy Tree)の葉を使っています♪)


自己負担金5万円からの結婚式
会費婚で叶うアットホームなレストランウェディング♪

インスタを通じて信頼できるプランナー&デコレーターと出会う

編集部YJ

今回、挙式を「白の教会」で行って、その後パーティーはレストランを貸し切って行われたんですよね?

かおりさん

はい、当初は「白の教会」に隣接しているガーデンルームでのパーティーを予定していたんです。
でも、ゲストの人数が増えたことでキャパ的に難しくなってしまって…。
そこで急遽自分たちで会場を探すことになりました。

編集部YJ

それは大変でしたね。

かおりさん

そうですね、割と人数が入る店自体が限られていて。結局挙式の手配会社さんからレストランMAJIKASI(※現在は閉店中)を紹介してもらって、そこでお願いをすることにしました。
実際に、「白の教会+ MAJIKASI」で結婚式をされている方の実例などをインスタなどで見つけて、雰囲気を掴みました。

編集部YJ

やはりインスタは情報収集に役に立つんですね。**

かおりさん

そうですね。リゾートウェディングだと、現地に見学に行けるわけではないので、かなり重宝しました。
実は披露宴のプランナーさんとデコレーターさんとの出会いもインスタなんです。
MAJIKASIでパーティーをされた方の実例がとても素敵で、そのプロデュースをされていた方に「お願いしたい!」と思って問い合わせをしたのがきっかけです。

編集部YJ

実際に依頼してよかったですか?

かおりさん

はい!本当にセンスが良くて、感動しました。
結構お任せで作ってもらったんですが、イメージ通りでしたね。


(「かすみ草やグリーンをたくさん使ってほしい」とオーダーした高砂スペース。小物なども全てが、かおりさん好みだったそう)

編集部YJ

挙式の方は手配会社が東京にあるということで、相談カウンターなどでやりとりができると思うんですけど、披露宴のプランナーさん&デコレーターさんは現地在住ですよね?
どうやってやりとりをしたんですか?**

かおりさん

基本はメールや電話です。
実際に現地に行くまで直接会うことはないんですが、何度も細かくやりとりをしたので、話が伝わっていないなどのコミュニケーションミスはありませんでした。


皆の距離を縮める”旅行先”の魅力

編集部YJ

披露宴では「沖縄ウェディング」ならではの演出というのはあったんですか?

かおりさん

余興などでの演出は特に設けなかったのですが、料理には地元の食材をふんだんに使ってもらいました。
島魚のカルパッチョとか、本部牛ステーキ、やんばる野菜、沖縄そばなどですね。 デザートビュッフェには紅芋ケーキや今帰仁スイカなどが出てきて、ゲストにも楽しんでもらえたのではと思います。
私たちは全然食べられませんでしたが…(笑)**


(お料理はコース&ビュッフェのミックススタイルで。当初ビュッフェのみしかできないと言われていたが、プランナーが店に交渉、このスタイルに。前菜やメインは一皿ずつ提供し、歓談の時間にそれぞれビュッフェを取りに行ってもらうことに)

編集部YJ

あとはゲストのみなさんの衣装もやっぱりリゾートウェディング!っていう感じがしていいですよね。

かおりさん

そうですね、両親にはアロハシャツを着て来てもらうようにお願いしました。
友人たちは「アットホームなパーティーなので、ラフな服装でいいよ」と招待の時に伝えていただけなのですが、お揃いのリゾートワンピなどで列席してくれて、嬉しかったですね。

編集部YJ

リゾートらしいラフさに溢れた結婚式っていう感じが素敵ですよね。

かおりさん

はい、本当アットホームなパーティーでした。
弟が東京のゲストハウスで結婚式を挙げていたんですが、それとは雰囲気が180度違うので家族も「また違った感じを体験できて楽しい」と言ってくれました。

編集部YJ

ご家族もリラックスして過ごされたみたいですね。

かおりさん

はい、結婚式前日には両家の両親で飲みに行ったりしてました(笑)
やっぱり普段と違う環境ということで、距離を縮めやすいんだと思います。

編集部YJ

そういうのもリゾートウェディングの魅力の一つですよね!
旅行に行くと自然に開放的な気持ちになったりしますもんね。
ゲストや親族が仲良くなってくれるってとても素敵です♪


連載でお送りする【沖縄ウェディング】
第一弾は沖縄ウェディングの体験談<前編>をお送りしましたが、いかがでしたか?
やはり実際の花嫁さんの意見はとってもリアルで参考になりますね。沖縄ウェディングはもちろん、リゾートウェディングを検討されている皆さんにイメージを掴んでいただけたのではと思います♡

次回は体験談<後編>
全てがうまくいくわけではない!?「沖縄ウェディング」ならではのトラブルに大パニック!結婚式を心待ちにするかおりさん夫妻に起きた大事件について、ご紹介します。 お楽しみに♪

■披露宴担当プランナー

Kevin Kawai

▼詳細はこちら
https://kevin.wedding/
▼公式インスタグラム
https://www.instagram.com/kevin_happy_wedding/

■披露宴担当デコレーター

Cinderella Decoration WAKAKO

▼詳細はこちら https://wakakotomoyose.com/
▼公式インスタグラム
https://www.instagram.com/cinderelladecor/

■挙式会場情報

会場名 白の教会
式場ジャンル 国内リゾート
収容人数 2人~50人
住所 沖縄県国頭郡本部町備瀬148-1

※ 2017年4月 時点の情報を元に構成しています