ウェディングドレス<2018年最新版>人気の種類&ブランドまとめ

みんなのウェディング編集部 Goma
最終更新日 2018.10.11
ウェディングドレス<2018年最新版>人気の種類&ブランドまとめ

花嫁さんが着るウェディングドレス、あなたはどんなデザインのドレスが着たいですか?

たくさんあるウェディングドレスの中から、今回は、種類デザインに分けて、そして2018年最新の人気ウェディングドレスブランド・カラードレスもあわせてご紹介します♪

ドレスによって似合う体型や、演出したい雰囲気が違うので、ぜひ好みのドレスを見つけてみてくださいね。

1. ウェディングドレスの種類・デザイン別

まずはウェディングドレスをシルエット別にご紹介します。
ウェディングドレスのシルエットとは、全体の印象を決めるドレスの形(ライン)のこと
ボリュームやスカート丈によって演出できるイメージが異なるため、シーンや体型に合ったもの を選びましょう。

Aライン

アルファベットの「A」のようにウエスト位置が高く、ウエスト部分から裾にかけて徐々にボトムが広がっているシルエットのこと。
比較的体型を選ばず、シンプルでエレガントな印象を持つため、人気が高いウェディングドレスです。

▶Aラインドレスを選ぶならこちら

プリンセスライン

上半身はタイトにし、スカートにふんわりとしたボリュームを持たせた形がプリンセスライン。 ウェディングドレスとして最もポピュラーで、どんな体型の方にも似合います。

▶プリンセスラインドレスを選ぶならこちら

スレンダーライン

スレンダーラインとは全体のシルエットが細く、身体のラインにフィットするシルエットのこと。 シンプルに上品さを演出したい大人の女性におすすめです。 スタイリッシュな印象を持つので、あまり広くない会場にも映え、レストランウエディングにもおすすめです。

▶スレンダーラインドレスを選ぶならこちら

エンパイアライン

エンパイアとは胸下の切り替えからスカートが伸びていくデザインのドレスのこと。 ナチュラルな印象を演出したい人におすすめです。 下半身のラインをゆったりと隠してくれるため、お腹の大きな妊婦さんも着られるドレスです。

▶エンパイアラインドレスを選ぶならこちら

マーメイドライン

マーメイドラインとは膝までがスレンダーなラインで、膝下から人魚の尾ひれのようにスカートが広がっているデザインのドレスです。 エレガントな印象のデザインで、大人の女性によく似合う形です。

▶マーメイドラインドレスを選ぶならこちら

ミニ丈

ミニ丈は膝上スカートのドレスのこと。 若々しく可憐な印象を演出できるデザインです。 動きやすいのでレストランウェディングや結婚式の二次会にもおすすめです。

ロングトレーン

トレーンとは、ドレスの引き裾のことで、後ろに長く引きずったスカートの裾の部分のことを指します。
それが長いデザインは、エレガント且つ上品な印象を与えられると、長きにわたり花嫁さんに愛されています。
チャペルでの挙式との相性もバッチリです!

半袖

少し袖があるだけでも、ガラッと印象の変わるドレス。
二の腕を細く見せる効果もあると、人気のデザイン!
可愛らしくも上品な雰囲気を醸し出します。

長袖

英国王室・キャサリン妃が結婚式時に着用したことでも一躍人気デザインとなったこのデザイン。
着るだけで、上品で気高い花嫁姿に変身です。
薄めのレース素材のタイプを選べば、春夏秋冬問わずに着ることができます。

画像提供:FOUR SIS & CO(フォーシス アンド カンパニー)


目次に戻る

2. 人気の海外ブランド

海外ブランドのウェディングドレスに憧れる♡という方も多いのではないでしょうか?
数あるブランドの中から、特に人気のものをご紹介します。

VERA WANG(ヴェラ・ウォン)

名だたる有名セレブ・芸能人も御用達のブランド「VERA WANG(ヴェラウォン)」。
中でも大変人気のあるドレス「バレリーナ」「ヘイリー」などは、花嫁たちの間でも共通言語になるほど♡
スタイリッシュなものからエレガントなものまで豊富なデザインから選べるのも嬉しいポイントです。

▶VERA WANGのウェディングドレスはこちら

Monique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)

レース刺繍など繊細なデザインが世界中の女性に愛される「Monique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)」。
人気ドレスブランド「VERAWANG」と肩を並べ、ドレスのトレンドを牽引。 「モダン」をテーマの一つにしたドレスの数々は、いつの時代も一歩先を行くデザインで人々を魅了してきました。

▶Monique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)のウェディングドレスはこちら

Reem acra(リームアクラ)

ニューヨークの最高級ブランドとしても名高い「Reem acra(リームアクラ)」 。
日本ではモデル・梨花さんが着用し、一躍話題になりました♪
繊細なビーディングや銀刺繍、個性的かつ洗練されたスタイルが特徴的です。

▶Reem acra(リームアクラ)のウェディングドレスはこちら

PRONOVIAS(プロノビアス)

100年以上続くレース専門店から生まれたブランド「PRONOVIAS(プロノビアス)」。
最大の満足を花嫁に提供することをモットーに、世界105か国・163店舗を構え、世界中の花嫁に愛されてきました。

▶PRONOVIAS(プロノビアス)のウェディングドレスはこちら

GRANMANIE(グランマニエ)

https://granmanie.co.jp(GRANMANIE)

1991の誕生以来、世界で活躍するオートクチュールデザイナーとともにドレスを作り出してきた「GRANMANIE(グランマニエ)」。
デザインのみならず、着心地の良さをも追及したドレスは、多くの花嫁たちを魅了してきました。

Antonio Riva(アントニオリーヴァ)

シルクの中でも最高とされる「ミカドシルク」を使った上質なドレスの数々が人気の「Antonio Riva(アントニオリーヴァ)」。
立体的なデザインが特徴であり、そのどれもが他には真似できないような個性的なものばかり。
一味違った花嫁姿を目指す方にはおすすめです♪

▶Antonio Riva(アントニオリーヴァ)のウェディングドレスはこちら


目次に戻る

3. 人気の国内ブランド

海外ブランドもオシャレだけれど、やっぱり日本人の体型にあったドレスがいい♡と思う花嫁さんも多いはず!
そんなご要望にお応えして、今度は人気の日本国内のブランドをご紹介します。

JILL STUART WEDDING(ジルスチュアート ウェディング)

ガーリーで乙女心を掴むデザインを発信し続けるのが「JILL STUART」。
ファッションやコスメでもそのブランドの世界観が好きで、愛用しているプレ花嫁さんも多いのでは♡
ウェディングドレスもJILL STUARTらしい優しく、可愛らしいデザインが特徴。
繊細なレース使いなど、見ているだけでも幸せな気分になれてしまう魔法のようなドレスブランドです♪

▶JILL STUART WEDDINGのウェディングドレスはこちら

MAISON SUZU(メゾンスズ)

ナチュラル系花嫁さんから圧倒的支持を得ているブランドといえば、何と言っても「MAISON SUZU」。
スズランの花言葉「純粋・繊細・飾らない美しさ・幸福の訪れ」をコンセプトにしているだけあって、少女性溢れる透明感あるデザインがとっても素敵なブランドです。
緑いっぱいのウェディングにしたい花嫁さんには、特にぴったり!
柔らかなシフォンを使ったドレスを着ると、まるで森の中の妖精のような可憐さを演出できますよ♪

THE HANY

一生に一度の結婚式、思いっきり可愛いドレスに身を包みたい!そんな花嫁さんから熱狂的な人気を誇るのが「THE HANY」。
デザイナーの伊藤羽仁衣さんが作り出すドレスは、まさに「THE HANY」にしかないオリジナル度満載の華やかデザイン。
袖を通した瞬間に気分はプリンセス。夢の世界に連れていってくれるような魅力の溢れたドレスブランドです♡

▶THE HANYのウェディングドレスはこちら

YUMI KATSURA

日本を代表する老舗ドレスブランド「YUMI KATSURA」。
テクニック、デザイン、シルエット、マテリアルに徹底的にこだわり抜いたドレスは、どれも花嫁を最高に輝かせてくれるものに。
国内ブランドだからこそ作り出せる日本人の体型に合ったデザインも魅力です。

▶YUMI KATSURAのウェディングドレスはこちら

M/mika ninagawa

http://www.m-mikaninagawa.com(M/mika ninagawa)

写真家・映画監督として第一線で活躍する、蜷川実花さんプロデュースのドレスブランド。
蜷川さんといえば頭に浮かぶのが、鮮やかな色彩に包まれた独自の世界観。
そのイメージが存分に生かされたデザインが、当ブランドの最大の特徴。
ゲストの注目を一気に集めること間違いなしの、存在感抜群のドレスとなっています。
一生に一度の結婚式、極彩色の世界を思いっきり楽しむのも素敵ですよね♡

▶M / mika ninagawaのドレスを選ぶならこちら


目次に戻る

4. カラードレス

ここまでは、ウェディングドレスのラインナップについてご紹介していきました。
ウェディングドレスと合わせて考えたいのが、「カラードレス」ですよね♡
カラードレスと一言で言えど、存在感のあるものからナチュラルなものまで、様々なデザインや色があります。
今回は、カラー別にご紹介していきます。

ピンク

カラードレスの中でもっともポピュラーな色。
可愛らしい花嫁さんを演出するには、打って付けですよね♡

▶ピンクのドレスを選ぶならこちら

大人っぽい可愛さを引き出すのにもってこいのカラー。
パステルカラーで色味を抑えるのがおすすめです!

▶紫のドレスを選ぶならこちら

水色

肌馴染みの良い水色。
爽やかな色は、春夏秋冬問わずに選ばれる色味となっています。
可愛らしい雰囲気にも、スタイリッシュな雰囲気にも演出してくれます♪

紺色

落ち着きのある結婚式「大人婚」を目指す花嫁さんにおすすめしたい一着。
紺色はカラードレスではまだまだ珍しい色味なので、人とかぶりたくない方にもぴったりです!
シックな印象を与えてくれます。

▶青色のドレスを選ぶならこちら

映画・「アバウトタイム」で一躍有名になったレッドドレス♡
その存在感は、どの色にも負けないもの!
メリハリもあって、かっこよくオシャレに決めることができます。

▶赤色のドレスを選ぶならこちら

黄色

ふんわりとした優しい印象を与えてくれる色味。
イマドキのナチュラルウェディングにもぴったり合いそう♡
肌馴染みもよく、全体的に明るい印象を与えてくれます。

▶黄色のドレスを選ぶならこちら

緑色

一見派手かも?と思われがちな色味ですが、こちらもパステルカラーなどで色味を抑えられればヘルシーな可愛さを演出することができます。
一方、深い色味のもを選べばクラシカルな印象にすることも。

▶緑色のドレスを選ぶならこちら

レインボー/カラフル

今注目を集めているカラー「レインボー/カラフル」。
ポップで可愛らしい印象を演出してくれますよね♡
パステルの色味を選べば、派手すぎないので選びやすいです。

▶このドレスを試着するならこちら

画像提供:FOUR SIS & CO(フォーシス アンド カンパニー)


目次に戻る

5. ウェディングドレスの選び方

ウェディングドレス・カラードレスともに皆さんは何から選びますか?
色やデザインから選ぶ方もいれば、お気に入りのブランドから探す方もいるでしょう。
そこで今回は、雰囲気別と体型別にドレスをご紹介していきます。

雰囲気別

・シンプル

ドレスの素材や形を生かしたシンプルなデザインは、どんな雰囲気の会場にも合う花嫁姿に。
飾らないスタイルが、幅広い年齢層のゲストにもウケそうです!

・キュート


▶このドレスはこちらからチェック


▶このドレスはこちらからチェック

とびっきりの可愛い花嫁姿を作るにはぴったり♡
チュール、リボン、レースなどの女の子の好きなものが詰まったデザインはまさに女の子にぴったりの一着です。

・クラシカル


▶このドレスはこちらからチェック

女性らしい奥ゆかしさが上品さに繋がるクラシカルなドレスは、今も人気が絶えないデザインの1つ。
ホテルウェディングや歴史ある建物での結婚式との相性は抜群です!

・スタイリッシュ


▶このドレスはこちらからチェック


▶このドレスはこちらからチェック

ふわふわとした可愛い雰囲気のウェディングドレスもいいけど、芯の強さを感じるカッコいいスタイリッシュなウェディングドレスもいいですよね。
大人婚を考える花嫁さんにはぴったりの一着です。

・ゴージャス


▶このドレスはこちらからチェック

花嫁姿にふさわしい存在感がある、ゴージャスなデザインのドレス。
どんな会場にも負けないボリュームで、結婚式により花を添えます。

・ナチュラル


▶このドレスはこちらからチェック

ナチュラルテイストでふんわりリラックスした雰囲気になれるウェディングドレス。
形にとらわれないカジュアルなスタイルもイマドキです!
グリーンやお花にもぴったりマッチしてくれそうですよね。

体型別

花嫁のなかには、体型が気になって「かなりダイエットしなくては!」と焦っている人もいるかもしれません。 しかし実際は、ドレスの選び方次第で、かなりカバーできるものなのです。 自分の体型にあったドレスを選んで、あなたの美しさを最大限際立たせましょう。

・背が高くてスリムな花嫁

どんなドレスも着こなせるモデル体型。
しかしシンプルすぎる と貧弱な印象に。上半身にボリュームがほしい場合は、ブライダルインナーで補正しましょう。

・背が高くてぽっちゃりな花嫁

細すぎるドレスは、体型をより「大きく」みせてしまうので避けましょう。
肩をすっきりと、下はゆったり広がるラインがおすすめ。

・背が低くてスリムな花嫁

縦のラインが強調されるAラインドレスがおすすめ。
身長の面はヒールの高さでカバーしましょう。

・背が低くてぽっちゃりな花嫁

上半身はシンプルに、おなかまわりをすっきりと、スカートはふわっとさせたデザインがおすすめ。
ただしギャザーは入りすぎないように。

お肌やムダ毛のお手入れは事前に

ドレスを決めるタイミングでお肌やムダ毛のお手入れについても考えておきましょう。
肌の露出が多いドレスだと特にお肌のコンディションやムダ毛が気になりますよね。

ムダ毛処理はシェーバーや脱毛クリームなどお手入れ方法はいくつかありますが、直前に行うと肌荒れした時の対処に困るので、できるだけ早い段階で試しておきましょう。

お肌のお手入れは背中やデコルテなど綺麗にしたい部分のみできるエステサロンもあるので気になる箇所がある方は相談してみても良いですね。

・脱毛クリーム

カミソリを使わずお風呂で塗るだけでムダ毛を処理できるクリームです。
肌荒れしないか、洋服で隠れて見えない箇所で事前にお肌チェックをおすすめします。

▼人気脱毛サロン「ミュゼ」から待望の除毛クリームが誕生!

・脱毛サロン

お近くに脱毛サロンがある方はプロにお願いしてもいいかもしれません。
お肌チェックや結婚式までのスケジュールを相談できるのもメリットですよね。

ミュゼ☆全身10ヶ所選べて100円!両ワキVは通い放題

・エステサロン

結婚式までにより美肌に仕上げたい方向き!
エステサロンにはブライダルエステというコースがあります。
顔や背中、デコルテなど希望の箇所だけの施術を受けられるサロンもあるので、コストを抑えたい方は気になる箇所の相談をしてみるのも良いですね。

エルセーヌ ブライダルエステ体験

ドクターシーラボのエステサロン【シーズラボ】


いかがでしたでしょうか?
気になるデザインのドレスがありましたら、ぜひ試着して自分に似合う運命のウェディングドレスを見つけてくださいね♪

「ウェディングドレス」関連ページ>

「ウェディングドレス」関連記事>

「ウェディングドレスに合わせる髪型」関連記事>


みんなのウェディング相談デスク

[式場紹介数NO.1!]
結婚式の準備何から始めるべき?
わからない事は相談しよう!
[はじめての結婚式場探し無料セミナー]
結婚式の裏話聞きたくない?誰も教えてくれないココだけの話
[結婚式なんでも相談会【無料】]
土日限定開催!元ウェディングプランナーと一緒に考える結婚式
[契約前にマスト!見積もりチェック]
値下げできるかも?!プロが教える見落としがちなポイント!
【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2018年3月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事