1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 前撮り・後撮り
  4. 先輩花嫁に聞くリアルな前撮り体験談(5)遠慮せず希望や要望はしっかり伝えよう

先輩花嫁に聞くリアルな前撮り体験談(5)遠慮せず希望や要望はしっかり伝えよう

2020.01.08

みんなのウェディングでは、前撮りを終えた先輩花嫁さんにお集まりいただき、座談会を開催しました。
今回は、和装と洋装、海外フォトの前撮りをされた方にお話を伺いました。
これからスタジオを探す方、前撮りをしようか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね♪


編集部

どちらのスタジオで撮影されたのか教えてください!

Nさん

サンアクアチャペル沖縄リゾートでビーチと森のような場所で2パターン撮影しました。

Sさん

九里夢で和装の前撮りをしました。韓国でも洋装の前撮りをしました。

Kさん

STUDIO ARC 渋谷店で和装の前撮りをしました。


写真としてきちんと形に残したいから前撮りしてよかった。

編集部

撮影をしようと思ったきっかけを教えてください。

Nさん

アウトドアが好きで、ずっと海で撮りたいと思っていました。青い空と白いドレスは写真映えするのでずっと憧れていました。 挙式当日はなかなか時間が無いし、写真をちゃんと撮るという機会もあまりないと思ったので、前撮りで海のフォトウェディングをしようと決めました!

前撮り1

Sさん

母の強い希望もあり、白無垢+綿帽子の和装写真を撮りました。 また、韓国のフォトはとにかく凄い光が綺麗なのと、いい感じに色々加工してくれるので、綺麗に残してくれるんだなと思ってずっと憧れていて、撮影しました!

前撮り1

Kさん

挙式がドレスだったので、前撮りは和装にしました。披露宴の映像に使いたかったので、白無垢だけでなく、色打ち掛けでも撮影しました。和装は、日本人だからということと、母が自身の結婚式で和装・洋装両方やっていて写真に残っていたので、やはり私も形に残したいと思い、撮影しようと決めました!

前撮り1


スタジオ探しの手段は「ネット・経験者の声・実際に足を運ぶ」

編集部

スタジオをどうやって見つけたか教えてください。

Nさん

基本的にはインターネットでした。フォトウェディングが探せるサイトや、スタジオのサイトを見たりしてました。きっかけは結婚情報サイトで、「沖縄でフォトウェディングができます」というようなものがあって、沖縄かぁいいな!と思ったのがきっかけでした。そこからネットで探し始めたんですけど、スタジオがものすごいあって、何が違うのかよく分かりませんでした。最終的には、色んなオプションがついてて相対的に値段も安いかなというところに決めました。

前撮り1

Sさん

和装の方は登録しているクーポンサイトに、たまたま着付けとメイクと写真が一枚付いて、通常の基本料金が50,000円のところを5,000円になるクーポンを見つけたので、そこに決めました。韓国の方は、初めにインターネットで「韓国のウェディングフォト」と調べました。ウェディング関連の雑誌に載りましたみたいな、安心できるところを見つけたので連絡して、話を聞いてよかったので、そこに決めました!

前撮り1

Kさん

インターネットで検索したり、実際にフォトウェディングをやった人に聞きました。私はモダンな和装が良かったので、イメージしている写真が撮れるスタジオを絞って探しました。


大量の写真からベストなのを選ぶのが大変!

編集部

皆さん何枚くらい写真を撮りましたか?

Nさん

全部で1,000カット撮りました。そこから目つぶりなどを抜いて800枚ほどいただいて、そこから自分たちで選びました。

Sさん

和装は250枚で、韓国は1,000枚くらい撮りました。韓国の方はアルバムを作ったので、ページ分の30枚をそこから選びました。

Kさん

写真の修正は13枚までというコースでした。修正なしの写真は全て頂きました。


希望に沿った写真が撮れるように、事前準備と、当日はっきりと要望を伝えることが大事!

編集部

後輩花嫁に伝えたい、気をつけたほうがいいことやアドバイスなどがあれば教えてください。

Nさん

プロだし大丈夫でしょうという感じで行ってしまったけど、やはり自分がこうしたいというのを用意しておけばよかったです。事前にきちんと整理することと、スタジオで何が出来て何が出来ないのかなど事前に確認しておくのが大事です。

Sさん

メイクなどの好き嫌いをきちんと伝えればよかったです。希望のイメージの写真の切り抜きを持っていけばよかった。韓国のメイクは濃いので…好みじゃなかった…。

Kさん

もっと詳しく細かく、希望などを注文すればよかったです。自分のことだけではなく、彼のこういうところを撮ってくださいなど言えばよかった。


インタビューを終えて

みなさん、結婚という大事な瞬間をきちんと写真として形に残したいという思いが強く、それぞれフォトに込められた思いがしっかりあるんだと感じました!
自分が思い描くイメージがきちんとあり、こだわりも強く当日ドキドキで撮影に挑みますが、やはり言われたどおり指示に従ってしまうと、「理想とは違った」や、「もっとこうしたかった」など、後悔したというエピソードもいくつか出ていました。
事前準備と、希望、要望をしっかり伝える事が大事なんですね。
色んなフォトウェディング系の雑誌や記事を見て、自分の好みの撮り方などを研究してみたり、何か大きなテーマみたいなのを決めておくと、当日もスムーズに進み、希望どおりのフォトが撮れるかもしれませんね!

まとめ

  • カメラマンさんにきちんと希望や要望を伝えよう!
  • プロだからと思って安心してはだめ!任せるのではなく、きちんと事前準備から計画的に行おう!
  • 撮影時だけではなく、メイクも希望どおりのフォトを残すために欠かせない重要なポイント!メイクのイメージもしっかりと考えて当日に臨もう!

3人のように撮影出来るかは実際に撮影されるスタジオに問い合わせしてくださいね。

集合


その他の先輩花嫁のインタビューを読む
(1)挙式当日に出来ないことを叶える前撮り
(2)前撮りは結婚式当日の心の準備
(3)スタジオの衣装の種類を要チェック!
(4)事前準備が成功のカギ
(6)フリーカメラマンに依頼する場合のメリットデメリットとは!?


前撮り・後撮り・フォトウェディングをご検討中の花嫁さんへ

みんなのウェディングのスタジオ探しサービスは、 前撮り・フォトウェディングの撮影体験や、実際にかかった料金がわかるので安心してスタジオ探しができます☆

スタジオを探す

※ 2016年8月 時点の情報を元に構成しています