1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式の種類
  4. 子連れの再婚、結婚式はどうする? セカンドウェディングのススメ

子連れの再婚、結婚式はどうする? セカンドウェディングのススメ

2020.01.20

結婚ってとってもおめでたいことなのに、それが「再婚」となるとどうしても遠慮がちになってしまうカップルが多いのが現実。とくに子連れ再婚、となるとなおさらですよね。

でもそれって、本当はすごくもったいないこと。セカンドウェディングだからこそ、「今度こそ幸せになります!」をめいっぱいアピールする結婚式って、オススメなんです!!


会費制&カジュアルスタイルなら、「二度目」のゲストも参加しやすい?

我が家の場合は「パパが初婚だったこと」と、私自身が前の結婚ではお式を挙げていなかったこともあって迷うことなく式を挙げることを選びました。

ただ、豪華さよりも「気軽なお祝いの場としてゲストが集えること」を前提に会場選びを進め、会費制&平服OKのカジュアルスタイルのパーティにしました。

もし前回しっかりお式を挙げた人でも、パーティスタイルならゲストに声掛けしやすいかも知れません。それ以外にも、キッズスペースを用意しファミリーでも参加していただきやすいように配慮。

招待状にも「キッズたちも楽しめます」アピールをしておいたので、かわいいコスプレでおめかししてくれた子どもたちもいて、とってもアットホームなお式になりました。

自己負担金5万円からの結婚式
会費婚で叶うアットホームなファミリーウェディング♪

パパやママがハッピーな姿はキッズだって嬉しい!

正直「どうなることやら…」とも思った子連れセカンドウェディング。でも、ドレスアップしたパパ&ママやそれをお祝いしてくれるゲストたちの笑顔に包まれて、子どもにとってもかけがえのない思い出になってくれたようです。

ステップファミリーとして、新しい一歩を刻むためのファミリーウェディング。絆を深めるための大きなアクションだったと、私は思っています。


※ 2016年4月 時点の情報を元に構成しています