1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式の種類
  4. 子連れでの結婚式を振り返って「家族の絆を深めた一日になりました」

子連れでの結婚式を振り返って「家族の絆を深めた一日になりました」

2020.01.20

ファミリーウェディング体験レポート【Part4】

子どもと一緒の結婚式を挙げた加藤さんファミリー。
ファミリーウェディングを終えて、パパ、ママ、お子さまそれぞれどのような感想をもったのでしょうか。
加藤さんファミリーに伺ってみました。

自己負担金5万円からの結婚式
会費婚で叶うアットホームなファミリーウェディング♪

挙式前後の心理の変化はありましたか?

加藤さん:何となくですが、彼の両親と心の距離感が近くなったかなとは感じました。
子ども達(特に長男)には、すごくいい思い出になった様でした。

ファミリーウェディング やってよかった点と想定外!だった点を教えてください。

加藤さん: 小規模で、つがりのない友人同士なので、知っている者同士だけで話が盛り上がらないのではと気になってたけど、意外にも知らない者同士でも凄い盛り上がりになっていました。
小規模なゆえに一体感が生まれたので予想外だったねと話してました。
人数が少ないから、会場が一体感に包まれるし、友人の顔もよく見れるしお話も出来るし。
子どもも主役だからこその、アットホームで温かい雰囲気のパーティーになったから良かったです。

披露宴会場に編集部も参加させていただきました。

加藤さんの息子さんがひとりひとりのテーブルを回り握手することで「場の一体化」が生まれていました。
息子さんが輪を創ったと言っても過言ではありません。

これからファミリーウェディングを挙げる方へメッセージを!

加藤さん:子どもと一緒だと負担が…とか心配してしまうかもしれませんが、普段とは違う雰囲気なので子ども達も楽しんで過ごせた感じでした。
二男は飽きてしまうのが心配でしたが、会場(フォトツリーハウス)のスタッフさんが二男に付いて一緒に居て下さったので、とても助かりましたし、長男ぐらいのお子さんでしたら、リングボーイやフラワーガールなど任務的な事を任せると、張り切ってやってもらえるかもしれないし、やったら凄く可愛らしい演出になるかと思いますので、そういった点も良いかと思います!
お子さんが小さい様でしたら、会食会場の一角にキッズスペースみたいな感じを作ってもいいかもしれません。
準備の打ち合わせも少なくできるので保育園などの預かり時間を狙って打ち合わせが出来ますし、家族で挙げるファミリーウェディング、アットホームで温かいひと時になるかと思います!
挙げるまでは、挙式や会食に子どもが居ると…と、不安でしたが、思い出にも記念にもなって、本当にやって良かったです!

編集後記

加藤さんファミリーにとって結婚式は家族とその親族の絆を深めるよい機会になったようです。
日ごろ、面と向かっては言えない、感謝の気持ちを手紙にしたためて伝えることができ、互いの心の距離を縮めることができたのかもしれません。
ファミリーウェディングならではの悩みはたくさんあります。
「小さい子どもがいるので打ち合わせは短時間にしたい」「子ども用の衣装ってどんなのがあるのかな」「ゲストも子連れ。だから、子どもも楽しめる式にしたい」...加藤さんファミリーのように打ち合わせ回数をギュッと凝縮すれば(加藤さんファミリーの打ち合わせ詳細はこちら)、日常生活に支障をきたさず、結婚式が可能です。
お子さまにとってもステキな思い出になります。
「家族」になった今だからこそできるファミリーウェディング。かなえてみませんか?


※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています