1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 生活・家事・ライフスタイル
  4. ファーストアニバーサリー!! 1歳の誕生日にやって良かったこと!

ファーストアニバーサリー!! 1歳の誕生日にやって良かったこと!

2020.01.31

1歳の誕生日はあとにもさきにも1度きり! とても感慨深く、思いの深いものではないかなと思います。

1歳になった我が子への喜びと、ママ1年生の1年間を『お疲れさま!よくがんばりました!』という自分への労いの意味が含まれますよね。

我が家の場合、ハロウィンと誕生日が重なるため、飾り付けはダブルでした。また、特に思いを込めて作ったのが、子どもでも食べられる誕生日ケーキです。

そこで、今回はそのレシピをご紹介します。


子どもでも食べられるお誕生日ケーキ!

【材料】

*ホットケーキミックス
*ベビーダノン
*好きなフルーツ(いちごなど)
*スティック状のビスケット
*マーブルチョコ
*チョコペン

【作り方】

1. ホットケーキミックスでホットケーキを焼く
※ケーキの土台となるスポンジ作りなので、サンドウィッチ用の食パンでもOK。

2. 好きな型を使って、ホットケーキを成形する

3. ベビーダノンを生クリーム代わりにデコレーションする
※ヨーグルトの場合は前の晩に水切りしておくとGOOD!

4. 好きなお好みのお菓子やフルーツで盛りつけていく

5. チョコペンを使ってお皿にデコレーションする

手づかみ食べハッピーバースデー♪

ケーキを前に、子どもながらに嬉しかったようで、とても喜んで手づかみ食べをしてくれました。

ケーキ作りには、日頃、子どもとのコミュニケーションが薄いパパも手伝ってくれたので、夫婦共作で子どもに手作りバースデーケーキのプレゼントを贈ることができました。

思いきり手づかみ食べをさせてあげたので、良い記念にもなりましたよ♪


バースデーケーキはやってみるとそんなに苦労はありません。むしろ、日頃のおやつ作りの延長のような感覚で楽しく製作できました。

我が子の喜ぶ顔を想像しながら作るケーキは、母としてとても嬉しい、この上ない気分でした。みなさんも素敵なファーストアニバーサリーを迎えてくださいね!

※ 2016年4月 時点の情報を元に構成しています