1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 新婚旅行・ハネムーン
  4. 子どもと一緒にハネムーンを満喫するコツと注意点

子どもと一緒にハネムーンを満喫するコツと注意点

2016.08.15

子どもとも一緒に素敵な思い出を作りたいハネムーン。
子連れだからこそ、移動時間や行先に考慮し、準備を整えて、家族みんなで思いっきり楽しみたいですね!


まず考えたいハネムーンの行先

子どもの年齢にもよりますが、長距離移動は子どもの負担になることもあります。
行き先を考える場合は、移動距離や交通手段、滞在先の環境などを考えて無理のない予定を立てましょう。

また、行く先の気候などを確認し衣類などの準備を忘れないことも大切です。

移動時の準備も整えておく

行き先だけではなく、移動時の準備も事前にしておきましょう。
たとえば、飛行機に乗る場合、小さな子どもは耳抜きがうまくできずにむずかる場合もあります。
あらかじめ、おしゃぶりや飲み物、飴などを用意しておくと安心です。

また、おもちゃや本、シールブック、塗り絵、おやつなど、子どもが退屈しない工夫も必要です。

また、夜間の出発にして昼間はたっぷり遊ばせて、移動時にはぐっすり眠ってもらうのもいいですね。

ハネムーンだからこそ確認したい託児の有無

場所によっては、託児施設のあるホテルもあります。
「せっかくのハネムーンだから、夫婦ふたりの時間が欲しい」という方もいると思います。
そんな方は滞在先を決める際のポイントにしてみてはいかがでしょうか。

必ず確認したい!行先の医療機関

子どもは、場所が変わると急な発熱など、体調を崩すこともあります。
常備薬があれば携帯し、念のために行き先の医療機関は事前に確認しておきましょう。
怪我などをすることもありますので、慌てずに対応できる準備をしておくと安心です。
ハネムーンの前には、できるだけイレギュラーな予定は避けて、子どもの体調管理を心がけましょう。


万全の準備で、楽しい旅にしましょう!

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています