1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 保険・お金
  4. 旦那さんに内緒のヘソクリ、ありますか?

旦那さんに内緒のヘソクリ、ありますか?

2016.07.13

結婚をすることで、今まで別々だったお財布が一緒になります。
結婚式や新居、子供が生まれたりすると、なかなか貯金ってできないですよね。
貯金ができたとしても、夫婦の貯金だから、自由に使うことも出来なくなってしまいます。

みんなのウェディング」の相談広場では、ヘソクリについて相談が寄せられ、注目を集めています。


相談内容

体験談
■今、彼の貯金は450万で私の貯金200万です。これから、結婚するのですが、結婚式は親の援助もなく自分達で挙げます。
結婚後は、一戸建てを買う予定です。家はお互いの貯金を合わせて買うのですが、結婚後家計は私がやりくりします。
皆さんは自分の貯金を、結婚式や新居に廻しましたか?ズルイとは思いますが、自分の貯金少しはヘソクリにした方がいいのかな?とか考えています。(29歳女性)

この相談に対して、みんなのウェディングユーザーから沢山のコメントが寄せられました。

回答

ヘソクリ、あります

■結婚する時に、おおよその貯蓄額は伝えましたが、あくまでもおおよそです。
何かあった時の為、ヘソクリを蓄えておくだけでも、ちょっとした安心感があると思います。結婚して、子供が産まれてとなると、なかなかお金も自由に使えなくなりますし自分の為、彼の為のヘソクリだと思って気兼ねしないで貯めておかれたら良いと思います。(34歳女性)

■この先何が起こるかわからないので、ある程度のまとまったお金ってあったほうが絶対いいです。
実際結婚後、主人が1年に2度も大怪我をしてしまい、収入激変ということがあり、ヘソクリあって良かったと言うことがありました。
出来るときは、今でも少しずつ家計からやりくりして我が家では「いざという時貯金」をしています。(33歳女性)

■絶対にヘソクリはあったほうがいいと思います!!そして、結婚してからも少しづつ貯金とかしたほうがいいかも。
旦那がいきなりリストラされたり、子供が怪我したり、どうしてもお金がかかることってあると思います。
別にこれは、旦那さんに申し訳ないと思わなくていいと思いますよ。(30歳女性)

ヘソクリをしていると答えた多くの理由が、いざ何かあった時や子供が生まれた時のことを考えている方が多いみたい。
できるだけ、節約できる部分はやりくりして自由に使えるお金を確保しているようです。

ヘソクリ、ないです

■独身の頃に貯めていたお金は 結婚式と家のローンでなくなりました。
私もヘソクリをしようと独身の頃のお金を当初出さずにいたのですが、家のローンの金利を考えると早めに返したほうがいいと思い全て出しました。(28歳女性)

ヘソクリをしていないと理由の中には、「旦那さんに隠し事をしない」や「旦那さんの働いたお金だから」という理由などもありました。


結婚している女性の7割が、ヘソクリをしているとのこと。
多くの女性が旦那さんのいきなりのリストラや病気などに備えて貯金している方が多いみたいですね。
また、半数以上が独身時代に働いて貯めたお金をヘソクリとして持っているみたいです。

※ 2016年3月 時点の情報を元に構成しています