1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 披露宴演出
  4. 結婚式で頼んだ余興が失敗…その後音信不通になった友人の行方が心配【結婚式の変わった余興】

結婚式で頼んだ余興が失敗…その後音信不通になった友人の行方が心配【結婚式の変わった余興】

2021.03.20

結婚式には欠かせない、友人たちからの余興。式が盛り上がるかどうかは、この演出にかかっていると言っても過言ではありません。

そこで、みんなのウェディングに寄せられた口コミの中から「おもしろい」「珍しい」演出をご紹介します。


ありそうでない"鏡割り"

体験談

■余興で鏡割りを行っていて、他にはない余興だなぁと感じました。
いまだにこの結婚式以外では鏡割りを見たことがありません。(30歳女性)

鏡割りを結婚式で使うという斬新なアイデアも、和装などで雰囲気を合わせればおめでたい空気で盛り上げることができます。

あの大物?ゲストがボストンバッグから登場!

体験談

■余興でエスパー伊東を特別ゲストに呼んで盛り上がりました。
突然黒いボストンバックが運ばれてきて、中からエスパーが登場。その後20分にわたり鼻でゴム手袋をふくらましたりテニスラケットくぐりなどの芸を披露してもらいもりあがりました。(33歳女性)

カップルの中には結婚式に芸能人を呼ぶ人も。みんなが知っている有名人であれば、盛り上がること間違いなしですね!

気合を入れた余興がちょっと残念なことに…

体験談

■大学時代のサークルの仲間でよさこい踊りを余興でやったのだが踊る場所というか、空間のある場所が真ん中しかなく、結局は親族席に背を向けて踊ることになってしまったのが残念だった。(27歳女性)

余興では学生時代の趣味を生かしたものも多いですよね。
最近では歌やダンスも増えていますが、きちんと会場のレイアウトを把握していなければせっかく練習した余興も台無し。
新郎新婦への確認が必要ですね。

身体を張った余興をしてくれたら失敗してしまい…

体験談

■とにかく出席者みんなで楽しい式を作りたいと思い友人に余興を頼んだら、生きた金魚を飲み込んですぐにまた出すという秘儀、人間ポンプに挑戦したが失敗。
その後音信不通になってしまった友人の行方が心配だ。(30歳男性)

会場を盛り上げなければという一心で身体をはった余興をしたいという気持ちもよくわかりますが、無理をしすぎるとかえって会場が冷え込んでしまうことも。


結婚式の主役はあくまで新郎新婦。お祝いの気持ちを表現することを忘れずに、喜ばれる余興をするのが良いですね!

※ 2021年3月 時点の情報を元に構成しています