1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式二次会
  4. 結婚式二次会で盛り上がる!「名前ビンゴゲーム」をやってみた♪

結婚式二次会で盛り上がる!「名前ビンゴゲーム」をやってみた♪

2019.04.03

結婚式の二次会で一番盛り上がる時間と言えばゲーム余興の時間。
特にゲームは時間もかなり割いて行われるため、二次会全体の盛り上がりを左右すると言っても過言ではありません。
そんな二次会のゲームで、私たちは「名前でビンゴゲーム」をやってみました。

二次会のゲームに「名前でビンゴゲーム」を選んだ理由

View this post on Instagram

A post shared by みさ (@misamisa_1103)

最初に二次会の方向性を決めるときに、まず考えたのは「慣例に従ってなんとなくゲームをやって適当な景品を配って終わるような二次会にはしたくない」ということでした。

そこで幹事とも相談を重ねてやることに決めたのが、数字の代わりに参加者の名前でビンゴをするゲーム。
やはり一番の目的は参加者同士に仲良くなってもらうことです。
独身のゲストも多かったため、もしかしたら出会いのきっかけにもなるかも?という考えもありました。


目次に戻る

ゲームのルール

View this post on Instagram

A post shared by くみこ 【母管理】 (@kum.i___93)

いろいろ検討した結果のルールはこちら。
1. ゲストに受付で3×3のマス目のカードを渡し、自分以外の9人の名前を書いておいてもらう。
2. 新郎側ゲスト、新婦側ゲストと分けて名前を入れた箱から一枚ずつ交互に引いて読み上げる。
3. 1列揃ったらビンゴ。

1については、ゲストが70名いたため4×4、5×5のマス目のカードも検討しましたが、景品を多めに20個ほど用意したのでビンゴが出やすいように3×3にしました。

2については、ゲスト同士の交流を重視し、初対面の人にも名前を書いてもらったほうがやや有利になる設定にしました。

ルールの検討段階では「異性のみ名前を書いてもらうことができる」「初対面の人にも必ず書いてもらわなければならない」という案もありましたが、最終的には全員にゲームに参加してもらうことを優先にシンプルなルールで行くことになりました。

目次に戻る

やってみた結果は……?

View this post on Instagram

A post shared by Mayumi (@mar_0220)

一番の目的だった「ゲスト同士に仲良くなってもらう」は大成功!
入場してまず私が驚いたのは、ゲストたちがすでに所属コミュニティに関係なく集まって談笑している姿でした。
中には「知っている人がいないのにひとりで参加するのが不安」と相談されていた友人もいたのですが、他のゲストと自然に打ち解けている様子でほっとしました。

一方反省点は、ビンゴが盛り上がり景品の数も多かったため、ややタイムスケジュールが押してしまったこと。
カードに名前を書いてもらった時点でゲスト全員が参加している雰囲気があったので、景品の数をもう少し控えめにしてもよかったかなと思いました。


いかがでしょうか?
進行では至らなかった点がありバタバタしてしまった反省がありますが、この二次会をきっかけに知り合って今も交流を続けている友人たちもおり、その点では私たちの理想としていた二次会に出来たのではないかと思っています。
ゲスト同士の交流を重視したいカップルはぜひ参考にしてみてくださいね♪


<「結婚式二次会」関連記事>

結婚式二次会のご祝儀は?服装マナーや会場選びなど完全マニュアル

女性必見!結婚式二次会のドレスやワンピースなど服装マナー

結婚式二次会<男性ゲスト向け>服装スーツ&ネクタイ、靴のマナー

結婚式二次会のビンゴゲームにおすすめの景品<予算別まとめ>

新郎新婦やゲストのリアルな評価! 結婚式の余興アイデア集

結婚式や余興で人気のウェディングソングBGM・曲まとめ

結婚式二次会を成功させるためのポイントとスケジュール

結婚式二次会の余興!ゲームやクイズ人気アイディア集

みんなのウェディング相談デスク

※ 2016年7月 時点の情報を元に構成しています