1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. ゲスト
  4. 【脱!非常識ちゃん お呼ばれマナー入門 vol.4 地味すぎゲスト編】

【脱!非常識ちゃん お呼ばれマナー入門 vol.4 地味すぎゲスト編】

2019.12.19

結婚式お呼ばれスタイルのマナーをイラストとともにわかりやすく解説していくこのシリーズ。
毎回ひとつずつポイントをマスターして、楽しく結婚式に参加できる素敵ゲストをめざしましょう♪

今までは派手すぎタイプの非常識ちゃんを取り上げてきましたが、最終回となる今回は、地味すぎるのも考えもの……というお話。

全身真っ黒は避けよう!

ゲストは花嫁より目立たないのが原則
とはいえ、全身黒づくめの服装だと、おめでたい場なのになんだか真逆のムードに……。
とくに女性の黒服は、男性の場合よりも不祝儀の礼服という意味が強いそう。
リクルートスーツなども避けたほうがよさそうです。

花嫁とかぶらないためにも、ファッションに黒を取り入れるのはもちろんオススメなのですが、単色コーデにせず、華やかな色味と合わせてみては?
黒を上手に使いこなせば、上品かつ華やかな大人ゲストコーデの完成です♪

目次に戻る

華やかな式にだらしない服装は似合わない

なんだかいろんなルールがあって何を着ていけばいいか迷っちゃう……。いっそのこと普段着で行っちゃえ!
というのはもちろんNG!
だらっとした、シワのついたような服や、下ろしたままの髪は、お祝いの場には不向きです。

ワンピースドレスで(適度なフォーマル感、華やかさがあればパンツスタイルもOKです)、いつもよりしっかりめのメイクと、髪が長い場合はアップスタイルにするのがお呼ばれスタイル第一歩。


そして今まで4回にわたってご紹介してきたルールはキホンのキ!
ひとつずつおさらいして、非常識ちゃんになっていないかチェックしてみてください。

この非常識ちゃんたちを反面教師にして……
新郎新婦を気持ちよく送り出す優秀ゲストになりましょう♪

《編集部のおすすめ記事》

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています