1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚指輪
  4. 最終手段は女の涙!? 「結婚指輪」「婚約指輪」を可愛くおねだりするコツ!!

最終手段は女の涙!? 「結婚指輪」「婚約指輪」を可愛くおねだりするコツ!!

2019.06.14

彼から無事にプロポーズされて、いよいよ結婚式に向けて準備開始!! でも、彼はあくせくしているだけで一向に指輪を用意する気配がない…。

「本来はプロポーズのときに渡すべきでしょ!! 」と思いながらも、彼に何も言えずにまるで神様のように微笑みながら様子を見守っているのでは??

結婚するからには、やはりキラキラなリングがほしいですよね そこで今回は「結婚指輪」「婚約指輪」を可愛くおねだりするコツをご紹介してまいります。

デートしているときにショーウィンドウをじっとみつめる

彼とデートをしているときにジュエリーやアクセサリーを取り扱っているお店があったら大チャンス!!

彼と離れるフリをしながらも、しばらくショーウィンドウを眺めていましょう。

あなたの元へと駆け寄ってきた彼は、指輪をじっとみつめる彼女の姿をみて「あっ、マズイ」と気付くはず。

彼に「指輪、ほしいの?? 」と聞かれても、一度は「ううん。大丈夫!! 」と明るく振る舞っておきながらも、何度か同じシチュエーションを繰り返していくのです。

そんな状況に耐え切れなくなった彼はおそらく、サプライズで指輪をプレゼントしてきてくれるでしょう。

ちょっと計算高い方法ではありますが、ストレートに言えないなら、変化球でじわじわと攻め続けてみて!!

目次に戻る

こちらから先にプレゼントを贈る

なかなか指輪を渡す気配にならないなら、こちらから婚約記念のプレゼントを贈りましょう。

たとえばアクセサリーやネクタイピン、万年筆など、一目みただけで「高級品」と分かるものを用意します。きっと彼も「何か返さなきゃ」と思うはずですよね。

「何かほしいものある?? 」と聞かれたら迷わず「指輪がほしいんだけど…。」と可愛くお願いしてみましょう。

きっと優しくて真面目な彼なら、あなたのリクエストにすぐに応えてくれるはず。 ちゃんと指輪を用意してくれたときは、きちんと「ありがとう」とお礼を伝えるのを忘れずに。

目次に戻る

素直に気持ちを打ち明ける

どんなに遠まわしにアプローチしても鈍感な男性の場合、彼女の意図に気づきもしません。

なかなか指輪を用意する気配がないなら、思い切って彼に「指輪がほしい」と今の気持ちを素直に伝えましょう。

そのとき感情が込みあげてくるなら、泣いてしまっても構いません。 きっと自分の目の前で泣いている姿をみたら、彼だってあなたのことを愛おしく感じるでしょう。

色々と作戦を試してみて、それでも効果がなければ最終手段の「涙」を武器に攻めてみて!!


ただうじうじしているだけでは、彼に気づかせることはできません。

ストレートに気持ちを伝えられないなら、彼の逃げ場所をなくすぐらいの勢いで攻めないと!! いつもよりも計算高く、行動に移してみてくださいね。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています