1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 生活・家事・ライフスタイル
  4. 正直余計なお世話です。価値観の押し付け!うまくスルーしたい「言われると傷つくフレーズ」

正直余計なお世話です。価値観の押し付け!うまくスルーしたい「言われると傷つくフレーズ」

2021.07.31

結婚することも子どもを持つことも、一つの選択肢であって、その価値観を誰かに押し付けられるものではありません。 でも、女性にはよく「結婚」や「出産」という価値観を押し付けられる瞬間がありますよね…。 特に女性同士で集まったときに、さりげなく友人が言い放った言葉にやり場のない怒りを感じることも少なくないでしょう。
すでにご結婚をされている皆さん!! 知らない間に、独身女性の気持ちを傷つけているかもしれませんよ。


「早く結婚した方がいいよ~!! 」

結婚をしている側からしてみれば、特に意識もせず言い放った言葉でも、相手の受け取り方にとってはただの“イヤみ”にしか聞こえない場合もあります。
恋愛や結婚の話で盛り上がっているうちに既婚者から「早く結婚した方がいいよ~!! 」と言われると、独身の立場としては、ついカチンときてしまいますよね。

もしかしたら付き合っている彼氏はいても、まだお互い貯金ができていないから結婚に進めないだけかもしれません。
あるいは、全く彼氏がいない人にとっては結婚よりも相手をみつけることが先決であって「結婚した方がいい」と言われたところで、きっと「こっちだって今すぐしたいわ!! 」と思うでしょう。

結婚する・しないは個人の自由。
自分が結婚して幸せな暮らしをしているからといって考え方や生き方を相手に押しつけないように気をつけて!!

「子どもってすごくいいよ(可愛いよ)」

子どもをもつかどうかについても価値観はそれぞれ。正解はありません。
「結婚」や「出産」といった話題は非常に繊細。こちらが意図していなくても相手の受け取り方次第では、今まで築き上げてきた友情関係もあっという間に崩れ去ってしまう場合もあります。

仮に結婚して子育ても楽しんでいる毎日を送っていても、それが「正しい」、結婚・出産をしていないから間違い、ではありません。
そもそも、それぞれの人生があるのは当たり前で、どれが一番正しく間違いであるかなんて、誰にも判断はできないもの。
子どもを産みたいと思っていても、どうしようもならない状況もありますし、そもそも子どもはもたないという価値観かもしれません。


いかがでしたか?? 相手の気持ちを考えられない言葉選び、昔ながらの価値観に縛られた発言は正直カッコ悪いもの。 お互いの生活、価値観を尊重して気持ちよく会話できるスマートな女性を目指したいですね。

※ 2021年7月 時点の情報を元に構成しています