1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. デキる男を惹き付ける! 知的でクールな女性になるためのコツ

デキる男を惹き付ける! 知的でクールな女性になるためのコツ

2016.07.20

仕事がデキる有能な男性にアプローチしたいなら、可愛いだけじゃなくて知的に見せることがコツ。
知的な女性を演出するための立居振舞や言動をチェックしておきましょう。

今回は、結婚式場選び口コミサイト「みんなのウェディング」編集部が、知的でクールな女性になるためのコツを紹介します。


何が起こっても理性的に対応

男性が女性に知性を感じるのは、トラブルが起こっても理性的に対応できる力です。

逆に言えば、少しのことで取り乱したり、ヒステリックになる女性を見ると、「これだから女は…」とウンザリしてしまうことも。

どんな時も落ち着いた態度を崩さないことを心掛けましょう。

言葉遣いは丁寧に

どんなに見た目や中身が知性的であっても、言葉遣いが乱れていると台無し。
まずは丁寧な言葉遣いを心がけ、その上で相手に伝わりやすいようしっかり文章を組み立てて話すようにしましょう。

また、「てゆーか」・「ぶっちゃけ」・「マジで」などのカジュアルな言葉は、知的な印象を受けにくいので使わないことをおすすめします。

空気を読んで周りを大切にする

知的というのは勉強ができる・政治や経済に詳しいということばかりではありません。
空気をしっかり読み、周りの人がして欲しいこと・して欲しくないことを適切に感じ取れるというのも「知的な女性」の条件です。

どんな時も相手の立場に立って考え、人に優しく接することを忘れずにいましょう。

服装は上品に・女性らしく

見た目から知的な女性に見せるには、上品で女性らしい格好が必須!
過度な露出がある服や、カジュアルすぎる服装は知的なイメージからは遠くなってしまいます。

フォーマルさを忘れない上品な服装を心がけましょう。また、知的アイテムのメガネをかけるのも効果的です。

知識をひけらかすのは絶対NG!

知的な女性に見せたいからと言って、知識をひけらかすのはNG。
「それ知ってる! 」と人の話に割って入ったり、「それは○○だよ! 」と上から目線でアドバイスしたりすると、ただの出しゃばりで鬱陶しい女性になってしまうので注意が必要です。

知性はにじみ出るもので、自分からひけらかすものではありません。


知的な女性になるためには、読書をしたり、しっかりニュースをチェックしたり、教養を磨くことも忘れずに。
常に学ぶ姿勢を持つように心掛けましょう。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています