1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. 沈黙なんて怖くない! デート中会話に詰まった時に使える話題&テクニック

沈黙なんて怖くない! デート中会話に詰まった時に使える話題&テクニック

2016.07.19

まだあまり親しい関係になっていない時のデートや、付き合い始めのデートは会話が弾まない・会話ネタがないなんてこともありますよね。

デートを盛り上げるためにも、会話に困った時の会話術を覚えておきましょう。

今回は、結婚式場選び口コミサイト「みんなのウェディング」編集部が、デート中会話に詰まった時に使える話題&テクニックを紹介します。


服装・料理・景色など見えるものの話題

困った時に1番簡単な話題はこれ!
「今日のネイル可愛いね」・「このパスタ美味しいね」など、見えているものについて感想を述べるだけ。

会話のなかで共通点を探るよりも、今見えている服装や料理、景色などは簡単に共有できる事柄なので、会話が弾みやすくなります。

相手の好きなものの話題

「何料理が好き? 」・「どんなデートが理想? 」など、相手の好きなものや好みについて質問してみましょう。

相手がどんなことを望んでいるか理解するきっかけになりますし、好きなものについて質問しているので相手も話がしやすくなります。

また、相手の好みが分かると「じゃあ今度は○○に行こう」などと、次のデートに繋げやすくなるのも大きなメリットです。

家族構成や血液型の話題

家族構成や血液型の話は相手の性格を知るきっかけになり、そして話しやすいネタです。
「お兄さんは今結婚してるの? 」など、家族について質問するだけでけっこう間が持ちます。

「私って血液型何型に見える? 」などとクイズ形式にするのも盛り上がりますよ。

困った時のスマホ

話を振ってもイマイチ盛り上がらない。そんな時はスマホに頼りましょう。

最近撮った写真を見せ合ったり、アプリで一緒に遊んだりすれば、かなり雰囲気は和むはず。
あらかじめ相手の興味を引きそうなアプリを探してダウンロードしておくと安心ですね。

会話以外でコミュニケーション

会話に困ってしまった時は、無理に話さず言葉以外のコミュニケーションをするのも一つの方法です。

相手を見つめて目が合ったらにっこり笑う、手を繋ぐ、相手にもたれかかってみるなどがおすすめ。

沈黙でも気まずい雰囲気にならず、逆に親密度がぐっとアップします。


お互いに緊張している時は普段通り話せなくなるもの。
事前に共通の話題となるものをチェックしておくといいですね。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています