1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. モテる女性は匂いが違う? 恋愛と嗅覚の関係とは

モテる女性は匂いが違う? 恋愛と嗅覚の関係とは

2017.08.24

恋愛において匂いとは、実は密接な関係を持つものです。

シャンプー・香水などの人工的な香りや、その人自身の体臭など、様々な匂いがありますが、モテる匂いとはどのようなもので、恋愛とどう関わっているのでしょうか。

匂いで分かる遺伝子レベルの相性

人間は本能的に遺伝子の型が大きく異なる人をパートナーとして求めます。それを判断するのが、実は匂いなのです。

相手の体臭を嗅ぎ、その好き・嫌いを判断することで、遺伝子レベルの相性が分かります。

人間は自分と遠い遺伝子タイプを持っている人「いい匂い」と感じ、逆に自分と近しい遺伝子タイプを持っている人を「嫌な匂い」と感じてしまうそう。

異性の体臭をいい匂いだと思えたら、遺伝子レベルで相性がいいと言えるでしょう。

匂いは記憶に強く焼きつく!

特定の匂いを嗅ぐと、記憶が呼び覚まされて懐かしい気持ちになることはありませんか?

これは「匂い」と「感情」を処理する脳の部位が近い事から、匂いで記憶が呼び覚まされる「プルースト効果」と呼ばれる現象です。

つまり、匂いがあるとその時の感情が強く記憶に刻まれます。

これを恋愛に利用し、自分のいい香りを男性に嗅がせることで、自分のことをプラスのイメージで強く印象に残すことができるのです。

好きな男性の前では、特にいい香りでいられるよう意識してみましょう。

いい香りは女性の魅力のひとつ

男性にとって、いい香りの女性はとても魅力的。いい香りは女性らしさやセクシーさを強く感じさせてくれるため、男性は匂いに弱いのです。

すれ違った時にシャンプーのいい匂いがしたというのは、男性にとってかなりポイントが高いこと。反対に、臭い女性、香水などがキツすぎる女性には嫌悪感を抱きやすいとも言えます。

恋愛で匂いを武器に出来るよう、香りの強さやいい香りをしっかりと研究しましょう。

男が恋に落ちるのは自然な強さの香り

男性が女性にキュンとしてしまうのは、自然な強さで香る匂いです。フローラル系、柑橘系など様々な香りがありますが、匂いの種類よりも強さを重視しましょう。

キツすぎず、弱すぎず、通りすがりにふわっと感じる程度が理想的です。香水だと強くなりすぎることがあるため、ボディクリームやヘアコロンが人気。

また、良い香りの柔軟剤を使って服を洗濯するのもおすすめです。


匂いは目に見えないからこそ、調整するのが難しいものです。自分で匂いや匂いの強さが分からない時は、同性同士でチェックしあうといいかもしれませんね。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています