1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. 誕生日の前に恋人の欲しい物をリサーチする4つの方法

誕生日の前に恋人の欲しい物をリサーチする4つの方法

2016.07.20

恋人に誕生日プレゼントを渡す時は、予算を守りながらも出来るだけ相手が喜んでくれるアイテムを選びたいですよね。

直接希望を聞かず、上手に相手の欲しいものをリサーチするにはどうすればいいのでしょうか。


仲良しの友人にこっそり聞く

恋人が欲しがっている物を詳しく知るには、恋人の仲良しの友人に聞くのがおすすめ。

特に趣味仲間がいる場合は、趣味に関するグッズで恋人が欲しがっているものがないか聞いてみるといいでしょう。

自分では買えなくて我慢しているアイテムなどをプレゼントすれば、素敵なサプライズになります。
リサーチした友人には、恋人に内緒にしてもらえるよう口止めするのも忘れずに。

ショッピングデートでリサーチ

恋人の欲しい物や好みを直接リサーチできるのがショッピングデート。

買い物をしていると、自然に「これ欲しい」・「あれが可愛い」などというセリフが出てきますよね。実物を見ながら感想が聞けるので、具体的に欲しい物が分かってきます。

その中でもし買ってあげられそうなものがあれば、その場では買わず後日お店に行って購入してプレゼントしましょう。

普段の何気ない言葉をメモしておく

恋人と一緒にいる時、何気なく「あの洋服が欲しい」・「こんな所へ旅行してみたい」と自分の欲しい物やしたい事を口にすることがありますよね。

そんな時はただ聞き流さず、プレゼントを贈る時のためにしっかりメモを取っておきましょう。

何気なく言ったことを叶えてあげると、「ちゃんと覚えてくれているんだ」という感動にもつながります。
普段から相手の好みをしっかり聞いて覚えておきましょう。

プレゼントしたいアイテムを話題に出す

なんとなく贈りたいものが決まっているけど、本当に欲しいかどうか・細かい好みなどを知りたいという場合は、そのアイテムを話題に出すのがおすすめ。

アクセサリーをプレゼントしたいなら、「女の人ってアクセサリーたくさん持ってるよね」など、さりげなく話題を出してみましょう。
自然な流れで自分のアクセサリーの好みやこだわりを話してくれるはずです。

ただし、誕生日の直前に聞くと相手に勘づかれてしまうことも。誕生日の2、3ヶ月前にさりげなく聞いてみましょう。


サプライズを諦めるなら、相手に1番欲しい物をストレートに聞いてみるのも1つの方法です。

相手に喜んでもらうことが最も重要ですから、カップルによって自分たちに合った方法を選びましょう。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています