1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. 女子なら誰でも1度は経験がある!? 恋愛がらみのお酒での失敗

女子なら誰でも1度は経験がある!? 恋愛がらみのお酒での失敗

2016.07.20

恋愛においてお酒は相手との距離を縮める役目もありますが、飲み過ぎには注意!

お酒の勢いで取り返しのつかない失敗をしてしまうことがあります。


酔った勢いで好きな人に告白

お酒を飲むと感情が高ぶってしまうことってありますよね。

お酒の勢いで告白するつもりもなかったのに告白してしまった、メールや電話で変な告白の仕方をしてしまったという失敗はありがちです。

酔った時は正常な判断ができませんし、酔っていることが相手にバレたら印象最悪。酔っても勢いに任せて行動してしまわないよう気をつけましょう。

寂しくなって元彼やどうでもいい男に連絡

彼氏と喧嘩している時、彼がいない時など、お酒を飲むと寂しさが倍増してしまうことがあります。

普段ならそんなことしないのに、寂しくて元彼や何とも思っていない男性に頼ってしまった経験を持つ女性は意外と多いはず。

弱っている時に誰かに頼りたくなるのは分かりますが、異性に頼るのは禁物! 後悔する結果になりやすいため、そんな時こそ女友達と楽しく過ごしましょう。

彼といい感じなのに気分が悪くなる

気になる彼と2人きり、好きな人がいる飲み会などでは、緊張をほぐすためにもお酒が進んでしまいますよね。

しかし、好きな人がいる時ほど飲み過ぎてはいけません。

ベロベロに酔っぱらってトイレから出てこれない、その場で寝てしまうなど、醜態をさらしてしまうと取り返しがつきません。自分が酔わないお酒の量をきちんと守りましょう。

言わなくてもいいことまで言ってしまう

お酒を飲むとつい口が軽くなってしまうという経験は誰にでもあるはず。

つい気が大きくなって過去の恋愛経験や、男性に引かれてしまうような恋愛論を語ってしまったという失敗は起こりがちです。

喋るだけならまだしも、お酒が入るとけんか腰になって口論になってしまうことも。飲む前に言っていいこと・悪いことを再確認しておきましょう。


一旦酔っぱらってしまうとすぐに回復することは出来ません。

失敗してしまう前に、きちんと理性を保てるお酒の量・種類を把握しておくことが大切ですね。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています