1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. これで禁煙できる!? 喫煙者彼氏に効果的な一言

これで禁煙できる!? 喫煙者彼氏に効果的な一言

2016.07.19

彼が喫煙者の場合、タバコの匂いが気になるし、彼の健康が心配になってしまいますよね。

彼に禁煙を決意させるには、どんな言葉が彼に響くのでしょうか。

今回は、「みんなのウェディング」編集部が、彼氏に喫煙をやめてもらいたい時におすすめの一言を紹介します。


「気付いてないかもしれないけど、すごくタバコ臭いよ? 」

タバコを吸っている人は、自分のタバコ臭に気付けません。

「こんなタバコ臭い服で会社に行ってるの!?」「服や鞄、口臭も全部タバコの匂いがするから気をつけた方がいいよ」とタバコの匂いを彼に自覚させてみましょう。

自分が「周りに臭いと思われている」と分かったら、その恥ずかしさから禁煙を検討してくれるはずです。びっくりしたように、「こんなに臭いのに分からないの? 」というニュアンスを込めるのがコツです。

「禁煙に成功したら◯◯を買ってあげる」

やみくもに「禁煙して! 」とお願いするより、禁煙できた時のご褒美を設定しておくと彼のやる気を刺激することができます。

前から彼が欲しがっていたものを買ってあげる、行きたがっていた場所に旅行するなど、禁煙に前向きに取り組むモチベーションを作ってあげましょう。

「◯◯くんは禁煙したんだよ」

周りの喫煙仲間が禁煙に成功すると、喫煙者は「やっぱり自分もやめるべきなのかな」と思います。
自分たちの周囲で禁煙を決意した人がいれば、積極的に話題に出しましょう。

そして更に効果的なのが、実際に禁煙した人から彼に禁煙を薦めてもらうこと。同じようにタバコを吸っていた人から言われると、かなり説得力があります。

「禁煙してくれないと結婚は考えられない」

長く喫煙している人が、禁煙に踏み切るには大きな理由が必要です。
彼と結婚を考えているなら、自分や将来の子どもの健康のためにタバコをやめて欲しいとお願いしてみましょう。

ただし、これは別れをちらつかせるという最終手段です。

上手に切り出さないと「じゃあ別れる! 」と言われてしまうリスクもあります。「結婚したいけどタバコを吸っているあなたとの将来が不安」というニュアンスで話しましょう。


タバコをやめてもらうには、彼の禁煙への意欲を上手にかき立てることがコツとなります。

禁煙グッズをプレゼントして、彼にやる気を持ってもらいましょう。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています