1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. 年下から好かれる! 後輩男子と上手に付き合える先輩女子の特徴は?

年下から好かれる! 後輩男子と上手に付き合える先輩女子の特徴は?

2016.07.19

会社で後輩が続々と入ってくるけど、年上女性として年下男性をどう扱っていいかわからず、いまいち親しくなれないと悩んでいませんか?

後輩男子に好かれている女子とは、どのような特徴があるのがチェックしてみましょう。

今回は、みんなのウェディング編集部が、後輩男子と上手に付き合える女子の特徴を紹介します。


親しみやすいスキがある

後輩は先輩に対して礼儀正しくしないといけない! と緊張しているものです。しかし、女性側にスキがあると緊張を緩和させることができます。

仕事中にピリピリしている先輩女子に後輩男子は懐きません。ちょっとドジ、いつもニコニコしてて機嫌がいい、重いものを持ってもらう時に素直に後輩に甘えるなど、ちょっとしたことでいいのです。

相手に親近感を持ってもらえる「スキ」を意識して作りましょう。

褒め上手

後輩男子に仕事を教える時などに特に使いたいスキルです。ちょっとしたことでも「すごい! 」「○○くんになら任せられる」などと褒めていくと、相手のモチベーションを上げられるし、褒めてくれる人に親しみを感じます。

仕事を円滑にし、人間関係も良くなるテクニックなので積極的に使いましょう。

叱る時は叱る

後輩男子に慕われるにはアメとムチが必要。ダメな所はビシッと指摘しないと相手の尊敬を得られません。コツはヒステリックに怒鳴らず、諭すように優しく叱ること。

「あなたは出来ると思うから言うけど」などと褒めながら叱ると嫌われることはないでしょう。

時には姉御肌

時には意識して先輩らしく振る舞うのが後輩に好かれるコツです。たまに食事をおごってあげたり、仕事を手伝ってあげたりして、頼りがいを見せるようにしましょう。

姉御肌なところを見せるようにすると、後輩男子の方から甘えてくれるようになりますよ。

話をよく聞いてあげる

後輩という立場だと、先輩に向かって仕事上の悩みや思いを全て打ち明けるのはなかなか出来ません。
もし後輩が仕事で悩んでいたり、元気がない様子があれば、先輩として話をよく聞いてあげるようにしましょう。

話すことで相手との距離感は縮まりますし、聞いてあげるだけで相手のストレスを発散させることができて仕事もスムーズになります。


後輩男子に好かれるには、親しみやすさと尊敬できるポイントを両方見せるようにするのがコツ。

こまめに声をかけて少しずつ距離を縮めましょう。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています