1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. 同窓会は出会いだらけ! 元クラスメイトにときめくポイント

同窓会は出会いだらけ! 元クラスメイトにときめくポイント

2017.08.28

久しぶりに同級生と再会できる同窓会は、彼氏候補や未来の結婚相手と出会える可能性がある場所です。

幹事から同窓会のお誘いがきたら、ぜひ、恋のチャンスだと思って出席してみましょう。

今回は、みんなのウェディング編集部が、同窓会で久しぶりにあったクラスメートにキュンとときめいてしまうポイントを紹介します。


地味だった男子がかっこよく成長

子供の時は全然目立たず、意識していなかった男子がカッコよく成長していた時、当時とのギャップについ魅かれてしまう女性は多いようです。

一目では誰かわからないほど変化があるとポイントが高いそう。せっかくですから、思い切って話しかけてみましょう。

昔好きだった男子が今もかっこいい

ギャップに魅かれることもありますが、やっぱり気になるのは昔好きだった男子がどう成長しているか。

昔と変わらずカッコいい姿を見ると、「やっぱり素敵!」と当時のときめきを思い出してしまいます。
反対に、好きだった人が昔より少しでも劣化していたら気持ちが冷めてしまうこともあるようです。

将来有望な職種に就いている

結婚相手を探している場合、つい相手の職業が気になってしまうもの。

再会したクラスメートが有名な企業や、デザイナーやマスコミなど特殊な業種に就いていると聞いたら、つい彼との将来を想像してしまいます。

ファッションセンスがいい

昔は制服やジャージでしか会ったことのなかったクラスメート。それが同窓会にセンスのいいファッションで登場すると、クラスメートより「男性」を意識してしまいます。

昔のイメージがあるからこそ、きゅんとしてしまうようです。

親しげなコミュニケーション

社会人になってからは相手に対する敬語や礼儀に気を使っています。
しかし同窓会で昔と同じように冗談を言い合ったり、昔のあだ名で呼んでもらったりすると気持ちが学生の頃にタイムスリップ。

懐かしさでつい相手に魅かれてしまいます。

昔好きだったと言われる

学生の頃は照れくさくてきちんと言えなかったけど、同窓会で当時の恋心を告白されることはよくあるようです。

昔のこととは言え、つい相手を意識してしまう出来事。昔好きだった人へのアプローチとして使うのも有効です。


同窓会で会う同級生たちは、昔を知っているからこそときめいてしまうポイントがたくさんあります。

自分も昔よりもきれいで素敵な女性に映るよう、服装や言葉遣いに気をつけていきましょう。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています