1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. 復縁失敗につながる? 元カレを好きすぎる女性がやりがちな間違い

復縁失敗につながる? 元カレを好きすぎる女性がやりがちな間違い

2016.07.15

彼氏と別れてしまったけど、元彼に未練があり、ヨリを戻したい…。
しかし、復縁はアプローチ方法を間違えるとかえってやり直すのが難しくなってしまいます。

今回は、みんなのウェディング編集部が、復縁を成功させたいなら、やってはいけないNG行動を紹介します。


自分から何度も連絡する

復縁を強く願うあまり、別れた直後に何度も連絡したりしていませんか?

復縁を求める内容でなくとも、別れているにも関わらず、普通にメールや電話をするのはデリカシーのない行いです。これは彼の気持ちを考えず、「復縁したい!」という自分の気持ちを押し付けているだけのワガママ。

あまりしつこいとメールの受信拒否や着信拒否をされてしまいます。本当に復縁を願うなら、まずは連絡するのを止めましょう。

別れてすぐに復縁を持ちかける

もし自分に非があって彼に振られてしまった場合、別れてすぐに復縁を迫るのは逆効果。
別れてしまった原因を「絶対に直すから」と言っても、別れた直後に復縁を迫るのでは反省しているように見えません。

復縁を成功させるためには、自分の悪い部分をしっかりと見つめ直すべきです。また、相手がクールダウンしてくるのを待つ必要があります。

ある程度時間を置いてから、「私の○○なところがダメだったね。ごめんなさい」などと自分の非をきちんと認め、謝るところからアプローチをしましょう。

彼と距離を置きすぎる

復縁を狙うなら別れた直後は接触を控えて冷却期間を置くことが大切。
しかし反対に慎重になりすぎて時間をかけすぎてしまうと、彼に新しい彼女ができてしまうリスクもあります。

まず1ヶ月から3ヶ月は完全に連絡を断ち、それからは普通に良き友達として彼と連絡を取り合うポジションをゲットするのがコツ。
別れても適度な距離感で彼に存在をアピールしましょう。

彼に対する言動が重い

彼に慎重に連絡をとっているつもりでも、つい重い言葉にならないよう注意が必要です。

「いつまでも待ってる」「もう1度チャンスが欲しい」など彼が負担に感じてしまうようなセリフを言うと、彼はあなたに嫌悪感を感じてしまいます。

彼と普通に接したいと思うなら、復縁したいという思いは隠しておくのが無難。もう自分への未練がないと彼に感じてもらえれば、彼は警戒心を解いてくれるでしょう。


復縁したいなら彼を決して深追いしないことがポイントです。

彼にとって鬱陶しい元カノにならないよう、彼の気持ちを考えながら行動しましょう。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています